■サイト名:

大日本艇国(大日本艇國)

■補足情報:

ボートテクニカル、ゴールデンスターズ、PRIDE(プライド)、ボートテクニカルと同じ有限会社ルーツ。レッツボート、ヒットザマーク、ボートタウン、ヴィーナスボート、中央競馬投資会ウィナーズ、ハイブリッド、競馬総本舗ミリオン 、プレミアム、競馬やろうぜ!、が同じ関連サイト。大日本艇國

無料予想の検証期間
検証中
無料予想の的中率
検証中
無料予想の回収率
検証中
  1. 【検証①】大日本艇国という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料情報(無料予想)について徹底検証

    検証①-1-大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想(無料情報)の提供場所

    まずは大日本艇国の提供する、無料予想(無料情報)の提供場所を見ていこう。

    大日本艇国という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料予想を確認する
    ▲ 大日本艇国の無料予想の提供場所

    大日本艇国という競艇予想サイトが提供する無料予想(無料情報)だが、会員ページのメニュータブに「無料予想」とあるので、そこを押すと次のページで無料予想の確認ができる。



    検証①-2-大日本艇国の無料予想(無料情報)の提供内容・詳細

    大日本艇国の提供する、無料予想(無料情報)の提供されるタイミングだが、提供時間外に確認すると「現在公開中の情報はない」と記載されたページにはレース前日の19:00〜当日12:00までに予想が提供されると記載されているが、1週間以上検証して「レース前日」に公開されたことは無い

    レース当日の12時直前や、12時過ぎてから公開されることもある。
    一応今のところレース前の提供で、「後出し」ではないが、このように提供時間がバラバラだといつ「後出し」しても分からないだろう。

    かなり結構いいかげんな運営だ。

    大日本艇国の無料予想(無料情報)の提供時間
    ▲ 大日本艇国の無料予想の提供時間


    因みに7/11(月)のレースは不的中で、すぐに非開示になってしまった。

    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想・無料情報の内容・詳細
    ▲ 大日本艇国の無料予想の提供内容


    大日本艇国の無料予想・無料情報の内容

    大日本艇国で提供される無料予想(無料情報)の内容は、基本1日1レースの提供となり、券種は「3連単」の提供となっている。

    点数は6点提供で1レースあたり12,000円を推奨しているので、長期検証結果がどうなるか心配である。



    検証①-3-大日本艇国という競艇予想サイトの定休日

    (追記:2022/07/18)
    7/11〜7/22まで大日本艇国の無料予想を検証して分かったこととして、大日本艇国は競艇予想サイトなのに定休日が2日もあるということだ。

    7/12(火)と、7/15(金)の無料予想(無料情報)の提供が無かったのだが、特に特商法ページを見ても「定休日」については書かれていない

    的中実績を見ると、この日、有料予想の提供もしていないことがわかる。

    翌週も火曜日と、金曜日の提供が無かったことから、大日本艇国という競艇予想サイトは週2日の定休日があることが確認できた。
    「大日本艇国」は決して予想の質が良いわけではないくせに、365日頑張って提供している他社の競艇予想サイトと比べると随分とナメた競艇予想サイトである。



  2. 【検証②】大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想の検証結果

    検証②-1-大日本艇国の無料予想を抜き打ち検証

    大日本艇国という競艇予想サイトのサイト情報の徹底検証は行ったが、実際の大日本艇国の予想精度はいかがなものか?
    そこで大日本艇国の無料予想の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    大日本艇国の無料予想を分析することで、大日本艇国の予想精度が、有料コースに参加しなくてもどのようなものか分かってくるだろう。

    実際、数日見ただけでも、予想の低レベルっぷりは、なかなかのもので、大日本艇国のサイト内に下記のようなことが書かれていたが、
    競艇予想の低レベルサイト大日本艇国

    以下に続く競艇予想サイト検証.COMのレポートを見れば「どの口で言ってんだ?」と、大日本艇国の予想担当者を指差して笑いたくもなるだろう。



    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/07/18(住之江4R)

    以下、2022/07/18に提供された大日本艇国の無料予想の検証結果である。

    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 大日本艇国の無料予想(2022/07/18)

    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想(無料情報)7/11から見ているのだが、7/11はレース直前に提供されすぐに不的中×となり、公開直後の不的中で「マズイ」とでも思ったのか短時間で非表示になった(笑)
    翌日の無料予想も前日から何度もリロードして確認したが、7/12は結局提供なし
    その後、7/13×7/14×7/15がまた提供なしで、7/16×7/17×7/18×と、6連敗

    今のところ、回収率は0%となっている。

    …なにが「外し続けるなどという非常時がないのが艇國の何よりの強み」だろう。
    サイト公開してから一度も勝ててないようだが、恥ずかしくないのだろうか。

    よほどの難解レースを選んでるのか?と、思うかもしれないが、なんてことない
    7/18の予想を例に挙げると、まずこの予想を見て思うのは、なぜ2号艇福島1着軸になっているのか?…という所であった。
    実力的にこのメンバーの中では一番低く、モーターパワーも出ているわけではないのだ。

    福島直近半年間における、2コースからの1着も2回しかなく、1着率はわずか10%、その2回も女子だけのレースで、1着で買いという要素は一つもなかったのだ。
    なのになぜ1着軸なのだろうか?

    その反面、買えない要素は沢山あったと思う。
    まず1号艇岩崎のイン戦の信頼度が非常に高いという点だ。
    1着率が約80%もあり、その上モーターもバランスが取れて、十分に逃げ切る事のできる足色であった。

    そして、福島の外の3号艇明石の攻めも不気味で、福島はその引き波をもらう可能性が高かったのだ。
    福島自体のスタートが早かったり、モーターが出ているのであれば話は別だが、どちらも厳しく、1マークでの展開利は全くといっていいほどなかった

    このレースは素直に岩崎のイン逃げから、実力上位の明石4号艇清水6号艇西橋のフォーメーション予想で良かったし、福島1着要らない予想をしていなければ楽に的中できていただろう。

    それだけに、やはりなぜ福島の1着の予想を行ったのか、どういう展開で突き抜けると思ったのか、まったく理解ができない

    知識なく、適当にしているとしか思えない、ここまで酷いのはなかなか無い本当にひどい予想であった。



  3. 【検証③】大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想の回収率と的中率

    検証③-1-大日本艇国の無料予想の長期検証結果

    大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想の予想精度の検証は抜き打ちで行います。



    検証③-2-大日本艇国の無料予想の長期検証結果

    まだ大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想の精度を評価する基準値をこえるデータが集まっておりませんので、今しばらくお待ちくださいm(_ _)m
    (抜き打ち検証します)


    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    大日本艇国の検証レポ



大日本艇国(大日本艇國)という競艇予想サイトの「検証レポート」も見てみる。

競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競艇予想サイト

優良競艇予想サイトを探すなら、
競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

ボートクロニクルという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ボートクロニクルという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ボートクロニクルの無料予想(2022/08/08)

ボートクロニクルの無料予想(無料情報)は、同グループサイト競艇ラボとやはり同じ予想担当者のようだ。

ボートクロニクルの無料競艇ラボの無料も、同じお盆開催の初日、徳山12Rで提供しており、買い目がソックリ(笑)で負けている。

今回検証するのはボートクロニクルの方の買い目検証で、徳山12Rは地元勢ばかりのレースとなるが、その中でも1号艇寺田の実績が抜群で、他の選手の逆転は正直厳しかった。
前検手応えも好感触だった事を考えれば、逃げで相当堅かったと言える。
1号艇1着固定でオッケーであった。

そして相手候補筆頭となるのは3号艇大峯であったように思う。
前検の手応えとしてはまずまずといった感じだったのだが、近況絶好調で、前節優出4着、前々節優勝、その2節前も優出3着と、とにかく流れが良いのだ。
このようにリズムが良い時は素直に信頼すべきで、このレースも2・3着の相手軸、もっと言えば2着に固定しても良かったのではないかと思う。

ただ3着に関してはかなり混戦で、2号艇吉村は枠利はあるものの足が弱い印象で、4号艇竹田も中堅程度、枠遠いが5号艇森野は行き足中心に良く、6号艇森永は出足が良さそうに見えた。

こう分析すれば「1-3」が堅そうだったので、3着は総流しする形がベストだったのではないだろうか。
6号艇森永6コース時に3連対率が約40%もあり、決して切れるような選手ではなかったからである。

予想としてはこの森永を3着に絡めていないのが敗因であった
展開一つで絡み得ただけに(実際2マークでの好旋回で3着に浮上した)、なぜ切った予想をしているのか不思議で仕方がなかったからだ。

新人選手の、これまでに1度も3着に入着していないような6号艇であれば切っても納得であったのだが、6号森永切りは正直無かったかと思う。

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : B1級
    T157/46kg/B型
  • 登録番号:5155
    出身 : 福岡県
    支部 : 福岡
    級別 : B1級
    T165/48kg/A型
  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : A1級
    T161/48kg/A型
  • 登録番号:4937
    出身 : 福岡県
    支部 : 山口
    級別 : B2級
    T160/44kg/A型

トップへ