最終更新日:2024年02月29日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:15,431

競艇予想サイト(ボートレース)の口コミ情報をタレこむ~「競艇検証.com」で情報共有して、公開裁判する!

▼ 口コミする

このページでは「競艇検証.com」に新規で競艇予想サイトの口コミ情報をタレこみ投稿)することが出来ます。

キーワード検索」で「お探しのサイト」が見つかりましたら、そのページから口コミを「タレこむ(投稿)」ことができますが、お探しのサイトが無い場合は「詳細ページ」がまだ「存在しない」ということなので、宜しければ新規でタレこみ先の「ページ制作」にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m

ご利用された競艇予想サイトの的中結果や、捏造疑惑、隠ぺい工作、電話やメールによる脅迫、他にも不正や詐欺行為を見つけたら、警察に被害報告をしても滅多に対応してくれないので、この「競艇検証.com」で遠慮なくガシガシとタレこんじゃってください!!
サイト名 ※必須
サイトの補足情報(例:元サイト名とか)
サイトURL ※必須
運営社名
運営責任者名
電話番号
メールアドレス
住所
IPアドレス
投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須
買い目画像など、画像提供にもご協力頂けると幸いですw

アップロードボタンを必ず押してください。

※投稿して頂いた画像に、サイト管理側で修正が必要と判断した場合には、画像加工させて頂く場合もございますので、ご了承ください。

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     2/23には「レディースパック」でびわこ4R(31.9倍)→びわこ5R(11.7倍)で22万3470円の払戻し。
     今回は「見どころブログ」が「びわこレディース」と連動していたので2重で楽しめた。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 【優良】

    見解はないが精度はいい

     2/22 「デイスタンダード」で宮島10R(19.8倍)→尼崎11R(11.0倍)とコロガシ成功、17万 3800円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     2/21 「ラリアットナイター」という予想で蒲郡2R(26.4倍)→蒲郡6R(14.8倍)とコロガシが成功し、23万 3840円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の予想販売をしてる3競 3K

     2/16には「村上予想」で、住之江5R(14.3倍)→住之江7R(10.6倍)とコロガシで、13万 5680円の払戻し。
    競馬も競艇も競輪もワンアカウントで無料予想の閲覧が可能。このサイトも予想に載ってる見解が秀逸

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     2/14にはデイタイムコロガシ(110pt)というコースで、宮島9R(27.5倍)→宮島12R(10.3倍)と両方ともわずか4点で転がしを成功させ、16万 9950円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/02/26

カミフネという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回無料予想の検証したカミフネという競艇予想サイトは、昨日1ヶ月ちょいかけて無料予想の長期検証を終わらせた「ナナマ」と同じ運営会社なのでグループサイトである。

そんな「ナナマ」の1ヶ月検証結果は、的中率13%で32戦4勝 28敗。なんと収支結果は回収率21%マイナス-50万 2800円の、超マイナス収支となった。

カミフネの無料予想も、同じ人物が予想をしているのだろうか、ここ10戦の戦績だけで言うと、10戦4勝 6敗(的中率40%)で、回収率の方は40%マイナス-9万超えといったところだ。

…さて、今回検証する無料予想(無料情報)は、2024/02/26の多摩川3Rで提供された買い目である。

カミフネという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ カミフネの無料予想(2024/02/26)

まず出走表を見て思うのは「極端なレース」だと言う事だ。
1号艇三角・2号艇関・5号艇池田のA1級3選手と、4号艇坂本・6号艇浅井の若手2選手の差が開きすぎているのである。

正直坂本と浅井の出る幕は全くない
即消しで良い。

では軸は3選手の内どの選手か。
やはり1号艇三角だろう。

スタートが早い選手であり、このメンバーならかなり高い確率で先マイできる。
モーターも戦える足はあるので、軸としては信頼できたように思う。

ただ気になるのは、三角は先マイするものの差される事も多いという事だ。
3着を外す事はないだろうが、1着かどうかは絶対視できない。

そこで浮上するのは2号艇関だろう。
2コースを苦にしない選手なので、差し逆転も十分に考えられる。
むしろ、関1着予想でも良いくらいだ。

そうなると5号艇池田はどうか。
確かに実績的には最上位であるが、やはり5コースは遠い。
5コースの1着率は約10%と低いので、1着では買えなかった。
2・3着までだ。

3号艇木村に関しては、坂本や浅井ほどのレベルではないので相手候補としては十分可能性がある。
3コースなら3連対率も割とあるからだ。

カミフネの予想池田1着の目が多すぎる
昨日までは内枠で成績を上げていただけで、外枠では正直厳しい(足もそこまで良くはない)

現在のボートレースは、実力だけで容易に外枠から1着が取れる事はない。
不的中の要因はその辺りにあるだろう、つまり名前(実績)だけで単純に予想をしていたという事である。