最終更新日:2023年12月11日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:15,071

三競 的中の法則(競艇)という競艇予想サイトの口コミ、評判、評価、無料情報の検証のまとめ

▼ 三競 的中の法則(競艇)の競艇予想サイト情報

  • ■サイト名:
    三競 的中の法則(競艇)
    ■補足情報:

    見解が凄い。競艇・競馬・競輪の予想販売をしてる3競 3K

    ■運営会社:

    三競的中の法則 運営事務局

    ■運営責任者名:

    大杉勝明

    ■電話番号:

    050-6867-6007

    ■メールアドレス:

    info@tekichu3k.com

    ■住所:

    東京都渋谷区代々木2-23-1

    ■IPアドレス:

    18.180.162.194

▼ 三競 的中の法則(競艇)の関連サイト情報

▼ 三競 的中の法則(競艇)の競艇検証レポート

  1. 三競 的中の法則という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の口コミ情報、評判、無料情報を検証!

    三競 的中の法則」という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)を検証する。

    三競 的中の法則」という予想サイトに入ると「3大公営ギャンブルを完全網羅」との記載があり、この「三競 的中の法則」という予想サイトが競艇予想サイトでもあり、競馬予想サイトでもあり、さらに競輪予想サイトでもあることがわかる。

    つまり3つの公営ギャンブル1つに集約した予想サイトだ。

    サイト全体を見ると、完全にスマホに最適化した作りで、サイト内には3つの公営ギャンブルを1つにまとめた経緯や、利用者がどれほど増えたか比較されている。


    三競競艇を「優良評価」にした日

    以下「三競 競艇」の検証が続くのだが、3週間以上の検証の末、2020年6月5日よりこの「三競 競艇」を優良評価にすることにした。

    以下の項目でその内容は確認できるが、有料情報に書かれている三競競艇の見解は、1レース目2レース目も常に個別にしっかりと分析がされており、人気順で予想を組み立てているのではなく、かなり競艇に詳しくないと見逃すような情報もしっかりと抑えられていて驚かされた。

    それと、これまで私が検証した3週間分の全無料情報(無料予想)の買い目も後ほど全て見ることができるが、どの無料情報を見ても、見解がしっかりと書かれているのだ。

    この予想の見解を書けている人は間違いなくボートレースの事に詳しく、それがこのサイトが信頼できる非常に大きなポイントとなったのだ。


    予想サイトはどこも、当たる時もあれば外れる時もある。
    だが見解も書けないような素人予想サイトなどを「優良」にしてる検証サイトの低い評価基準なら「三競 競艇版」や「競艇ウェーブ」などを「優良評価」にしていない方が逆にオカシイと思う。
    それくらい誰が見ても優良サイトなのが、この「三競競艇」と言える。



  2. 「三競 的中の法則」の有料情報の検証

    三競ボートの直近の検証結果(2023年11月29日)

    2023年11月29日H予想(170pt)で2レース分の無料予想が提供され、提供された3連単予想が2レース中2レースとも的中となりコロガシ成功となった。

    1レース目(戸田9R)のレース結果

    三競競艇の有料情報の買い目画像1レース目

    戸田9Rで19.4倍

    1レース目は、いつも無料予想でも当てているのと同じ「6点提供」で3連単を当てた。

    賭金となる 軍資金は、買い目を見ると的中した(1-3-6)の横には「15%」と書かれていたので、的中した1レース目は軍資金上限2万円の15%が賭金だった(20,000円×0.15%=3,000円)

    1レース目の戸田9Rは、19.4倍だったので、1点3,000円で買っていたら5万 8200円の払戻しだ

    三競競艇の有料情報の払い戻し画像



    2レース目(宮島12R)のレース結果

    三競競艇の有料情報の買い目画像2レース目

    宮島12Rで13.2倍


    2レース目も6点提供の3連単。
    1レース目の払戻しを全て投下するのが「コロガシ」だ。

    今度の賭金も買い目の横の「%」で決めるのだが、的中した(1-3-4)の横には「20%」と書かれていたので、2レース目で的中した買い目は1レース目で勝った58,200円の20%を2レース目の賭金に充てた。

    つまり58,200円×0.20%=11,640円(11,600円)が賭金だった。

    1レース目の払い戻しが58,200円だったので、全額コロガシで投入するのには躊躇しそうだが、もしコロガシたとしたら、2レース目の宮島12R13.2倍だったので、1点あたり11,600円で買っていたら15万 3120円の払戻しとなっていた

    三競競艇の有料情報の払い戻し画像



  3. 三競 的中の法則(競艇版)の無料情報を検証してみた

    三競 的中の法則の無料予想について

    三競 的中の法則(競艇)の無料予想だが、私が確認した時に無料情報の提供は終わっていた。

    (追記:2020/5/12)
    翌日、11時半ごろに確認すると無料情報が提供されていいた。
    レースの見解が書けているのは評価しても良さそうだ。
    8点提供の3連単。難しいレースではなかったので配当も少なかったが、とりあえず当たっていた。
    5/10 無料情報 13.7倍
    5/11 無料情報 27.7倍
    5/12 無料情報 不的中


    三競(競艇)の無料予想(無料情報)の検証

    以下、抜き打ちで検証した三競(競艇)の無料情報(無料情報)の検証結果となる。
    ※5/25、5/26、6/1は提供ナシ。

    三競(競艇)の無料予想(無料情報)の検証は、基本的に検証の開始を始めた日から、提供日は毎日げきる限り無料予想(無料情報)のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出しています。

    流石に午前と午後提供だと抜けてる時もありますので、もし抜けてる時があったら、ご勘弁を(笑)

    5/17 無料情報 5.9倍
    5/18 無料情報 10.0倍
    5/19 無料情報 14.7倍
    5/20 無料情報 不的中
    5/21 無料情報 不的中
    5/22 無料情報 不的中
    5/23 無料情報 15.0倍
    5/24 無料情報 11.7倍
    5/27 無料情報 不的中
    5/28 無料情報 不的中
    5/29 無料情報 35.6倍
    5/30 無料情報 5.3倍
    5/31 無料情報 10.5倍
    6/2 無料情報 不的中
    6/3 無料情報 5.2倍
    6/4 無料情報 17.9倍
    6/5 無料情報 24.1倍
    6/6 無料情報 5.0倍
    6/7 無料情報 11.6倍


    三競競艇(三競ボート)の無料予想(無料情報)の検証結果

    三競競艇(三競ボート)の無料予想(無料情報)の検証を約3週間行ったわけだが、三競競艇は無料予想(無料情報)の推奨金額の提示が無いので、もし仮に1点あたり500円約3週間毎日買い続けた場合、賭金は6万円となり、結果払戻しは8万 6250円となっていただろう。

    約3週間で収支結果は、

    プラス2万 6350円だ。


    三競競艇(三競ボート)の無料予想(無料情報)の検証結果

    検証期間 約3週間
    的中率 68%
    回収率 144%


  4. 三競競艇(三競ボート)の登録前ページの検証

    三競競艇(三競ボート)という予想サイトの存在意義

    (以下、検証当時の原稿です)
    「三競 的中の法則」の非会員TOPページに入ると、2020年に爆発的に感染者の増えている「新型コロナウィルス」の影響をこの「三競 的中の法則」も受け、当初は別々に作ろうとしていた予想サイトを、リスクヘッジを兼ねて1つに統合して運営することにしたと書いてある。

    もう一つの理由として3つあるギャンブルの中の1つにコロナによる自粛規制がかかっても、3つあればどれかは出来るだろう。ということらしい。

    確かに競艇アカウントで、3つの予想が見れるのなら良いかもしれないが、重要なのは予想の質だろう。


    3つの予想が「諸刃の剣」となる?

    今回の「三競 的中の法則」を見て思い出したのは、まだこの競馬検証.comを作る前、前身サイトを作るよりも更に昔の、今から8年ほど前にあった予想サイトだ。
    名前も忘れたその予想サイトは「三競 的中の法則」と同じように3つの公営ギャンブルの予想を1つのサイトで売ろうとしていたのだが、アッという間に閉鎖した。

    当時はコロナウィルスのようなものも無かったし、競馬予想サイトが全盛期で競艇予想サイトなどあったとしても「トップトレンド」くらいだったと思う。
    そんな予想サイトの黎明期に3つまとめたサイトを作り、競馬予想に興味を持った人、それとまだ予想サイトも無かったからこそ競艇予想と、競輪予想を販売してガッツリ儲けられると思ったのだろうが、甘かったらしい。

    そのサイトは、きっと同じ人が3つの予想をしていたんだろう、予想の質が悪すぎたのだ。

    競馬の予想が上手ければ、競艇もやってみようか。という気持ちになったのかもしれないが、まだ競艇も今ほど流行っていない時代だったから尚更だ。予想の質が悪ければ、1つのジャンル(昔は競馬だけ)がコケれば『どっちつかず』というイメージがつき、通常の予想サイトよりも寿命が短くなったのかもしれない。

    逆に言えば、予想の質が良ければ相乗効果も期待できる「諸刃の剣」だが、はたしてこの「三競 的中の法則」は如何なものか。
    時代もボートレースに追いついているし、あとは「予想の質」次第と言えるだろう。


    各ジャンルの予想家について

    「三競 的中の法則」という予想サイトには各ギャンブルごとに予想家がいるらしく、どの予想監修者も自分の言葉で色々と語っている。

    基本的に書いてるのは「予想」に対する取り組み方なのだが、競艇ボートレースの予想担当者の場合、かなり具体的に書いているのに対し、競馬担当はもっと俯瞰的に競馬予想サイト業界で「関係者情報」という言葉が蔓延していることについて書き、自分が予想をする上で重視していること(馬の能力や特徴、馬場適性、調子や展開想定、など)を挙げている。

    競艇予想担当者の言葉

    競馬予想担当者の言葉

    競輪予想担当者の言葉



    競艇ボートレース予想の担当者の言葉を分析する

    競艇担当者の言葉だが、読んでみると明らかに競馬担当と書いている人が違うのが分かる。(競輪然りだ)
    三競という競艇ボートレース予想サイトの競艇の予想監修者の言葉を読んでみる

    競艇ボートレースの予想家は、競艇予想において大切なのは「長年の経験が重要」と書いている。

    確かに前述したように、競馬担当が重視していたことは馬の能力や特徴、馬場適性…あと「関係者情報の掌握」などとも書いていたが、それは厩舎など出入りできる人が競馬にはいるからだろう。(競馬予想サイトの場合、「俺の競馬予想」のように厩舎情報を得られてるサイトが多い)

    それに対し、
    競艇ボートレースの予想サイト場合「現役記者情報」と、うそぶく予想サイトは多いが、証拠を上げれるサイトは一つも見たことが無いので、実際は「記者情報」など無いと断言できる。
    血統や特性、記者情報も無い競艇の場合、確かにこの「三競 的中の法則」の言うように「競艇予想」は経験が全てなのだろう


    三競競艇の予想の出し方、考え方について

    根本的な予想方法もおもしろい。
    昨今のボートレースのインコースの強さを否定せずに、時代にあった予想の仕方をしていると言えるのかもしれない。
    競馬の人と違い、素人目にみても分かりやすく説明されており、書いてる人が違うのがわかる。

    尼崎のスタンド改修の話などの、実例を出せているのも競艇に詳しくないとそのような所に着目することなどないだろうし、経験のない予想家であれば、論理的な予想ロジックも書けないだろう。

    下手に書こうとすると、意味不明な「指数」や「AI」の話を持ち出すことになるか、もしくはどこかのパクリ原稿となり、実際提供される予想に見解など書けるわけもなく、登録前ページだけが背伸びしたサイトになるだろう。


    だが、この三競(競艇)は後ほど長期検証した無料情報には、どの無料情報にも毎回見解が付いている

    三競(競艇)の予想家は独自の予想論理の基に予想をしているようである。


    競輪の方は今のところ個人的に興味ないのでスルーだ。


    三競競艇という予想サイトのコンテンツについて

    「三競 的中の法則」に会員登録する前にも「今週の注目レース」でこの予想家のミニコラムを読むことができる。

    私が検証した時の競艇の「注目レース」は「ボートレースレディースVSルーキーズバトル」という特殊なレースを持ってきてた。
    三競競艇という予想サイトのコンテンツコラム


    ボートに詳しくないと書けない見解

    ウェーブ」でも「レディース」や「ルーキー」に着目した「見どころブログ」を書いていたので、感化されたのかとも思ったが、読んでみるとその内容はウェーブのものとは全く違うものだった。

    三競競艇独自の見解で「味方への展開を作るため」といった表現もいい
    ボートはあくまで個人戦なので、誰かを勝たせるためだけに1着を取りに行くことをあきらめる選手はいないだろうが、自らが1着になるために努力した結果、他の味方の選手に1着の可能性が出てくる、みたいな感じは大いにあり得ると思うので、そこの「私情の兼ね合い」も分かって予想をしているのだとしたら、三競(競艇)の予想担当はもしかすると年季の入ったベテランなのかもしれない。

    出場選手も主な選手を網羅しており、中でも仲谷颯斗がA2級に落ちたものの実力がある事を見抜いている点もかなり評価できるだろう。

    何故なら普通に出走表などを見ているだけでは「A2級の選手」としか分からないので、ボートに詳しくないと見逃すことになるからだ。

    そのような検証により、この記事を書いた人はボートレースの事に間違いなく詳しい人だろうと、私は思う。


    競馬の注目レースについては「三競 的中の法則(競馬版)」の方で書いてある。
    競輪の注目レースは、コロナの影響で当分見合わせらしい。


    三競のポイント還元と無料情報コンテンツについて

    「登録特典」を押すと、三競の登録後に得られる特典の紹介が読める。
    それによると三競競艇の無料情報は、どうも週に2つほどしか無いらしい?
    中には365日毎日無料予想を提供するサイトだってあるのに、2つだけとは本当だろうか?…と、思ったら登録後に確認すると「定休日を除く週5〜6回(不定期)」と書いてあったので、コレは記載ミスのようだ
    ポイント還元は「100pt」らしい。



  5. 「三競 的中の法則」の基本情報

    三競 的中の法則の運営者情報

    「三競 的中の法則」という競馬予想サイトのサイト下部より「特定商取引法に基づく表記」を見ると「三競 的中の法則」の運営者は「三競的中の法則 運営事務局」となっている。
    これは法人名ではない


    三競 的中の法則の住所について

    「三競 的中の法則」の運営社が法人名の記載ではなかったので「東京都渋谷区代々木2-23-1」という住所に「三競 的中の法則」の本当の運営会社がいるとはとても思えないのだが、期待しないで国税庁のサイトで確認してみると、思った通り同じ住所の法人が999社もあり、間違いなくバーチャルオフィスだということが分かった。
    最近は社名と住所を晒してる予想サイトの方が珍しい。


    三競 的中の法則のについて

    三競 的中の法則のIPアドレスは「18.180.162.194」で、コレと同じIPの予想サイトは「競馬検証.com」にも「競艇検証.com」にもいなかった。
    半分類似するサイトでさえ無かった


    三競 的中の法則のドメイン取得日について

    三競 的中の法則のドメイン取得日は「2020年 3月16日」で、まだ「tekichu3k.com」という「三競 的中の法則」のサイトURLを契約してから2ヶ月も経って無いのが分かる。

    通常ドメイン契約して1、2ヶ月程でサイトを作り、公開することを考えると「三競 的中の法則」は完成してまだ1週間も経っていないのかもしれない。


    三競 的中の法則の決済について

    「三競 的中の法則」の決済は「テックコインクレジット」という決済代行が請負ってるらしい。

    「テックコインクレジット」とはこれまで聞いたことが無かったので国税庁のサイトで調べてみると、「テックコイン株式会社」として載っていた。
    横浜の方から出てきた会社らしく、前までマークシティに入っていたようだが、今は星野ビル5階という少しシミったれたビルに移ったらしい。



  6. 三競 的中の法則(競艇版)のサイト・サービス内容

    「三競 的中の法則」の会員登録について

    「三競 的中の法則」という予想サイトに会員登録をするには、メアド送信枠から自分のメアドを入力して「三競 的中の法則」に送るのだが、この登録枠にしても「YahooやGmailの「フリーメール」での登録を推奨します」などと書いてあり、他の予想サイトと少し雰囲気が違う。

    「三競」にメアドを送信すると仮登録完了のページに遷移し、自動返信メールが「三競」から届いている。
    メール内のリンクコードより「三競 的中の法則」の会員ページに入ることができる。


    三競 的中の法則のポイント還元について

    「三競 的中の法則」の会員ページに入ると、自分が今保有しているポイントを確認できるのだが、見ると「100pt」となっているので、10000円分のポイントが付与されていることが分かる。


    三競 的中の法則(競艇)の会員ページについて

    「三競 的中の法則」の会員ページ見ると、確かに3つのタブで「競馬」「競艇」「競輪」が分かれているので、どの予想も簡単に帰るのは分かるが、残ポイントは全競技共通なので、還元されたポイントはどこで使うか考えた方が良さそうだ。
    三競という競艇ボートレース予想サイトの会員ページ



    三競 的中の法則(競艇)の的中実績を検証

    「三競 競艇」の的中実績を見ると5月6日から載っている。

    競馬の最古の実績5月2日で、競艇の方も見ると、こちらは現在販売を停止しているようだが、一応5月6日の実績が載っていた。


    三競 的中の法則(競艇)の販売コースについて

    この検証の最後に「三競 競艇」の有料コースはまとめてあるが、提供コースを見る限り、他の競艇予想サイトに比べてかなり有料コースが少ないようだ。

    三競 的中の法則(競艇)のユーザーボイスを検証

    「三競 的中の法則」には、競馬も競艇も「利用者の声」といったものは無いようだ。



  7. 三競 的中の法則(競艇版)の口コミ・評判

    三競 的中の法則(競艇版)という競艇予想サイトに対し、検証後に投稿されてきた口コミ情報の中から気になる口コミを抽出しました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    三競 的中の法則(競艇版)の参考口コミ1
    いままでボートキングダムを使っていましたが、三競的中の法則さんの競艇部門は、次元が全然違いました。三競さん以外の競艇サイトはもう使いません。無料の見解が、他のサイトの有料プランよりも優れています。〜
    競艇検証.com」では引き続き三競 的中の法則(競艇版)という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の検証は続けていくつもりですが、もしも三競 的中の法則(競艇版)をご利用された方や、被害・不満と思われている方、三競 的中の法則(競艇版)の「関連サイト情報」などをお持ちの方、または三競 的中の法則(競艇版)からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m



  8. 三競 的中の法則(競艇版)のサイト・サービス内容と料金プラン

    三競 的中の法則(競艇版)の料金プランについて

    三競 的中の法則(競艇版)の販売コース

    元記者K.H氏
    提供レース:コロガシ
     提供日程:毎週水曜~日曜
    推奨投資金額:1万円~2万円程度
    参加費:170pt
    元記者T.K氏
    提供レース:ナイター(コロガシ)
     提供日程:毎週水曜~日曜
    推奨投資金額:1万円~2万円程度
    参加費:170pt
    覆面記者連合・H軍団
    提供レース:コロガシ
     提供日程:毎週水曜~日曜
    推奨投資金額:1万円~2万円程度
    参加費:170pt
    頭脳集団・グループT
    提供レース:コロガシ
     提供日程:毎週水曜~日曜
    推奨投資金額:1万円~2万円程度
    参加費:280pt
    トリックスターS.A氏
    提供レース:コロガシ
     提供日程:毎週水曜~日曜
    推奨投資金額:2万円程度
    参加費:360pt


▼ 三競 的中の法則(競艇)の口コミ・評価・評判

1
2
3
4
5
6
...
20
  • 投稿者 : 名無しさん

    やはり予想に見解があるのとないのでは全然違いますね。
    狙い目の意図がはっきりわかるし、納得して舟券購入できるからこのサイトだけ使っています。

    三競 的中の法則(競艇)の口コミ情報
  • 投稿者 : ファンタジスタ村下さん

    久しぶりにファンタジスタ村上に当選して、いざ勝負したら不的中。最近当選しても不的中の時ばかり。こんなことありですか。

    三競 的中の法則(競艇)の口コミ情報
  • 投稿者 : 養分にはならないさん

    ↓青峰さん、赤〇の事かな?(笑)
    最近だと8/27夜の帝王8/30の頭脳集団ですかね
    自分は抽選免除は信用しないので参加しませんが、結果報告見る限りほんと当たりませんね

    三競 的中の法則(競艇)の口コミ情報
  • 投稿者 : 青峰さん

    〇峰がお勧めしてくる情報の時は必ず不的中となる。
    ポイント消費させるための「営業」かな。
    だから通常プランやたまにあるトリックスターやRの法則が良い。
    ただ抽選に当たるかですね!

    三競 的中の法則(競艇)の口コミ情報
  • 投稿者 : 名乗るほどではないですがさん

    先週はファンタジスタ村上、今日は頭脳集団グループTに当選したけど、
    両方とも不的中。コロガシ不成立。
    最近ようやく当たってもこのありさま。全く恵まれない。
    ここ登録した当初は儲かったけど、最近はさっぱり・・・
    溜まったポイント放出のためにわざと当選させてポイント回収始めたのかな?
    そう思いたくないけどね。ポイント放出続いてます。

    三競 的中の法則(競艇)の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    確かに三競の予想は的中率が高く検証.comで紹介されているサイトは信頼性が他サイトよりはありますね。的確な分析に基づいた情報が提供されるから参考にすることができると思いました。

    三競 的中の法則(競艇)の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    参加して10回目にしてやっとコロガシ成功しました(グループT)。抽選に外れた時は成功してるのに自分が参加すると失敗ばかりで疑心暗鬼になってましたが、今後も参加してここまでのマイナスをプラスにしていきたい。

    三競 的中の法則(競艇)の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    そうそう、自分もココだけに絞った派です。
    他のサイトでコロガシは成功しない。
    3回に1回でも成功すればプラスなので、休みの日には参加してます。

    三競 的中の法則(競艇)の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    H軍団3連敗です。
    今日は推奨メールが届いていたので、期待していたのですが……
    検討外れではない買い目ですが、2レースとも外れると流石にどうかなぁと思います

    三競 的中の法則(競艇)の口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    自分はここしか使ってません。他のサイトも試しましたが当たらずでした。タイミングの問題かとは思いますが……
    ここは今のところ、2/2で転がし成功してます!
    抽選に当たらないとダメなんですが2週間当選せずでポイントもめちゃくちゃ溜まってます(笑)

    三競 的中の法則(競艇)の口コミ情報
1
2
3
4
5
6
...
20

▼ 三競 的中の法則(競艇)の口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競艇予想サイト

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2023/11/29

ボートシーズン24という競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ボートシーズン24という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ボートシーズン24の無料予想(2023/11/29)

ボートシーズン24の無料予想(無料情報)だが、今回検証するのは11/29の平和島5Rで提供されたボートシーズン24の買い目。

お馴染み平和島の企画レースであるが、このレースはモーターの差がはっきりあったように思う。
詳しく見ていきたい。

まず1号艇水摩。 出足・伸びと可もなく不可もなくといった感じではあったが、昨日9Rのまくりはターン後の舟の返りが特に良く、力強さがあった。
1コースであれば、スタートさえ決めれば全速で回れるので、ここはイン逃げで堅かったと思う。

次に2号艇米丸
初日から着順が取れているように足は良い。
特に出足が良いので、手堅く差せばここも2・3着で舟券に絡む可能性は高いので、連軸といった感じか。

5号艇宮迫の雰囲気もかなり良い。
16号機以前のエースモーターで底力はある。
このメンバーの中では出足・伸びともに分があった。

5コースなのでまくり切りまでは厳しいが、スタート次第では1マーク攻める事も想定できたので、その外の6号艇大谷にもチャンスは生まれる可能性はあった。
大谷も出足中心に展開突ける足は十分にある。

その一方で3号艇中澤4号艇酒井の足はかなり弱い。
どちらも全ての足が劣勢で、ターンの感じも重かった。
この2選手はさすがに買えない

その中澤を予想に絡めているのが致命傷である。
大外だが、このレースに関しては大谷にもチャンスがあった。
もちろん足的にも。
前日までのレースを見ていれば、モーター差がはっきりあったレースであったと思う。



2023/11/27

競艇トライブという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

以下、2023/11/27に提供された競艇トライブの無料予想の検証結果である。

競艇トライブという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 競艇トライブの無料予想(2023/11/27)

競艇トライブの無料予想(無料情報)だが、今回検証する11月27日の平和島5Rは、1号艇にA級選手を配置するシード番組である。
このレースの1号艇は佐々木完太であった。

佐々木の引いた18号機は、機勝率こそないものの前検の動きは悪くなかった
伸び・出足ともに足負けはなかったというわけだ。

インの1着率も高い選手であり、センターに無理に攻めてくるような艇も見当たらなかったので、ここは逃げ信頼で良かったと思う。
1着で堅い。

相手だが、まず挙がるのが地元の3号艇三品だろう。
開催初日はスタートや調整を考えれば、地元選手が圧倒的に有利である。
足はそこまでだが走り慣れた水面のアドバンテージは大きく、3コースから1マーク自在に回れば2・3着は高い確率で確保でできたと思う。

三品の引き波をもらう2号艇栗原は買えないが、展開としては4号艇大谷5号艇赤井にもチャンスがあったのではないか。
一方、勝率高めの6号艇河合は6コースではまず連対しない。
3着までといった感じであった。
佐々木から三品を中心に考えれば良かったレースである。

三品が予想に組み込まれてないのは相当厳しいと思う。
開催初日である事を考えれば、絶対切れない選手だった。