■サイト名:

競艇ウェーブ

■補足情報:

競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

→この競艇予想サイトを見る←
■運営会社: 株式会社アセットデザイン
■運営責任者名: 記載なし
■電話番号: 050-5326-7479
■メールアドレス: info@boat-racing.com
■住所: 東京都目黒区上目黒2-15-1
■IPアドレス: 13.115.97.101
  1. 競艇ウェーブという競艇予想サイト(ボートレース)の口コミ情報、評判、無料情報を検証!

    競艇ウェーブ」という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の検証が途中まで経過した時、「…コイツは別格だわ…すごいサイトが現れた」と思った。
    今の競艇予想サイトを見渡した時に「競艇ウェーブ」ほど「競艇」をやり尽くしている競艇予想サイトは無いのではないだろうか。

    簡単に言うと「競艇ウェーブ」は全ての情報が小手先の知識で書けるようなレベルではないのだ

    登録前でも登録後でも一切のスキが無く、運営者(予想家)の情報量や競艇への執拗なまでの知識欲、無料コンテンツなど全てにおいて驚かされっぱなしの競艇予想サイトだった。


    競艇ウェーブの玄人も唸る「競艇の知識」に脱帽。

    先に少しだけ魅力を伝えると、例えば「競艇ウェーブ」の場合、無料予想を見ても手抜きの無い十分な見解が書いてあり、他の競艇予想サイトとは異質で、その「見解」にも様々なバリエーションがある。

    レースの数日前からは競艇をより楽しめるようにという趣旨で「見どころブログ」が毎週無料公開されたり、実際に提供される買い目となると「見どころブログ」の文調とは打って変わって玄人も唸るほどの分析に仕上がっている。


    1年かけて日本全国飛んで更新する「無料コンテンツ」に脱帽。

    更に2019年は1年間をかけて
    予想家「T氏」が自ら日本全国のSGに行きレーポートするという企画までやっていた。
    後で詳しく書いてるが、本当に九州まで行って九州「福岡」のSGもレポートしていたし、他全て現地レポだ。

    …そして全ての全国SGレポを、ラスト大阪 住之江で 34回グランプリで終えたT氏からの参加無料プレゼント企画がまたすごい。→こんな


    …ここまでやる競艇予想サイトは、見たことがない。


    「競艇ウェーブ」の検証原稿を書き終えると、まるで競馬予想サイトの「俺の競馬予想」を検証した時のように高揚して、文章構成も含めて書き直すことにしたのだが、それくらいこの「競艇ウェーブ」は、検証する立場としては明確にその魅力を伝えたいと思わせるほど、「規格外」のレベルのサイトだったのだ。

    …なので、下記に続く「競艇ウェーブ」の検証は、多分過去最多の検証画像と最長の原稿量となり、気が遠くなるほど徹底的に検証をしました。



  2. 競艇ウェーブという競艇予想サイト(ボートレース)の有料情報の検証

    2020年10月23日の有料予想を検証

    2020年10月23日は「モーニングパック(300pt)」というコースで、結果2レース提供で2レース的中した。

    競艇ウェーブという競艇予想サイトで直近で的中した予想


    1レース目の鳴門3R

    競艇ウェーブという競艇予想サイトで直近で的中した予想の配当

    1レース目鳴門3Rは、3連単を6点で的中。26.3倍の配当がついた。

    「賭金」となる推奨金額は各予想の横にある%で決めるのだが、1レース目の場合、的中した(2-4-6)の横には(20%)とあるので、上限2万の20%、
    つまり賭金は、20,000円×0.20(%)=1点 4000円の勝負となっていた。

    鳴門3R26.3倍の的中だったので、推奨1点4,000円で買った場合、10万 5200円もの払戻しになった


    2レース目の鳴門7R

    2レース目鳴門7Rは、前レースで勝った105,200円を同じく各予想の横にある%で推奨金額を決めるのだが、的中した(2-1-3)は(20%)とあったので、
    105,200円×0.20(%)=21,040円 (21,000円/1点)が賭金だ。

    もちろん、1点21,000円の賭金はかなり勇気いるので、1000円くらいに減らして賭けてもいいのだが、
    2レース目の鳴門7R16.8倍のコロガシ成功となったので、1点21,000円で買っていたなら35万 2800円の払戻しとなっただろう。
    競艇ウェーブという競艇予想サイトで直近で的中した予想の配当


    ウェーブの見解を読むと、なんでそのような買い目になったのか書いてあるので分かり易い。
    今回のレースでも例えば2レース目鳴門7Rの見解では「実質4艇で組まれた番組で勝負しているようなもの」と理由付きで書かれていた。

    兄弟関係など「選手の関係値」まで取り上げられているのは知識が無いと書けないし、展開もまさにその通りとなった。
    今回も、さすが知識の裏づけがスゴすぎだろう。



    今回の「見解」と「見どころブログ」について

    また今回見どころブログと提供された「モーニングパック」は連動はしていなかったのだが、いつも見どころブログをしっかりと読んでおくと、連動していないコースの買い目でも「見どころのネタ」が含まれていることがかなり多いので読んでおくと面白い。

    競艇ウェーブという競艇予想サイトの見どころブログ


    特に注目選手を取り上げることが多い「見どころブログ」は、提供されるレースにその注目選手が出ている観戦にも熱が入るものだ。
    それが「見どころブログ」の醍醐味だろうw



    予想検証〜18年前から集める「ファン手帳」との連動

    T氏が 18年も前から集めている(もしくはもっと前から?)ファン手帳ネタとの連動した「見どころブログ」の時などは、長年のファンだからこそ書ける小ネタなども交え、レース中の展開ストーリーまで予想して書いているから勉強になるw
    2001年版ファン手帳のハナシもあったw)

    当然ながら見解がハマらない時もたまにあるが、それでもこのような参加時の面白さを熱心に伝えようとしてるこんなサイトは他に無い
    (「見どころブログ」については後ほど詳しく検証している)


    それと「競艇ウェーブ」のポイントとして「見どころブログ」と連動した注目選手が買い目で1着固定になっているときは、かなり的中率が高いような気がする。
    こんな「法則」?も「見どころブログ」や「見解」が別々にある「競艇ウェーブ」ならではの楽しみ方と言えるだろうw

    有料予想の過去検証

    10/15 レディースパック 14.1倍 28.7倍 32万 1440円
    10/8 レディースパック 68.7倍 12.7倍 13万 7400円
    10/2 ちょいプラス 22.7倍 19.0倍 34万 3900円
  3. 競艇ウェーブという競艇予想サイト(ボートレース)の予想家情報

    「競艇ウェーブ」の上部に「競艇歴28年の、競艇ジャンキーT氏の~」と書いてある。
    コレを見て「どうせ分かりやしない思って適当にキャラ立てているんだろう」と、他の予想サイトだと信じないことが多いのだが、この「競艇ウェーブ」はどうやら本物のようだ

    「T氏」という人物が実在するか検証

    このT氏という人物は「実在する本物」のようだ。
    というのも、これからじっくりと「競艇ウェーブ」の検証を行うのだが「T氏」という人物の本人写真が所々に出てくるので、骨格など見比べ、合成写真かどうか確認ができるが、どうやらソレはないようだ。

    例えば登録前ページでは、自動で写真画像がスッスッと左右にスライドするのだが、写真を選んで押すとポップアップで写真の閲覧とコメントを確認ができる。

    それらのスライド写真とは少し違う、ナナメにはみ出た写真が目立つので押してみると…
    画像をクリックするとポップアップで表示
     
    ↑なんと予想家T氏の「子供の写真」だったw


    T氏の「息子の写真」を検証

    「競艇ウェーブ」監修をしている「T氏」という人物の「子供の頃の写真」ではなく、どうやら本物の息子の写真で、自分の子供を競艇場に連れてった時に、当時まだ無名だった頃の石野選手が息子とペアボートしてくれた時の写真らしい。

    このT氏がいかに幼い日の息子(家族)を巻き込んで、息子までが競艇漬けになったかが悪気もなく(むしろ自慢)書かれている。
    そしてこの「競艇ウェーブ」の監修をすることにプライドを持っているようで、「競艇ウェーブ」にかなり魂詰めてるってコトがわかる。
    本人の歓然として息子への自慢しているところが眼に浮かぶようだ。

    T氏の子供の写真など、普通に考えて写真素材とかで買えるようなものではないし、誤魔化しようがないから、実在する人物と見て間違いないだろう。



  4. 競艇ウェーブという競艇予想サイト(ボートレース)の基本情報

    登録前ページの検証

    「競艇ウェーブ」の登録前ページにある、まるで「蛭子能収」のような絵本物か?…と思うほどに、上手い

    かなり「蛭子能収」の絵に寄せていて、よくよく見ると、なんとなく顔が違う気がするので、多分別の人が真似て描いているのだろうが、「競艇ウェーブ」というサイトのロゴも「競艇 マクール」という競艇雑誌を真似ているのが明らかだ(笑)

    静止画の雑誌と違い、ネットだとボインボインと絵が動き、波が紙芝居のように動いているのが「蛭子風」の絵と絶妙にマッチしていて面白い。「競艇ウェーブ」のスマホ版も同じようにとてもクールだ。


    登録前に確認した、無料コンテンツの検証

    …少しだけページを下がると「競艇ウェーブ」の無料コンテンツが紹介されている。
    ここでは3つに分かれているが、登録してからわかったのが「競艇ウェーブ」の「無料コンテンツ」は正確には4つあり、ここで紹介されているのは「コンテンツ紹介」と言うより「競艇ウェーブ」が伝えたい「3つの特長」といった感じだ。
    競艇ウェーブという競艇予想サイトの無料コンテンツ
    ↑画像部分を押すとサンプル画像が見れる



    T氏本人の写真と競艇予想への思いについて

    コンテンツの解説」を過ぎたところにあるのが「競艇ウェーブ」監修T氏が撮影した写真や、選手と撮った本人が写っている写真、そして「競艇に「裏情報」は無い」と、アツく言い切るT氏の思いだ。

    (追記)後日わかることだが、このT氏はガチで年中競艇を現地に観に行っているようだ。
    「T氏のブログ」などで現地でしか得られない情報を、自分で撮った写真などと一緒に更新しているが、競艇雑誌とはまた違った個人的な視点で楽しんで書いているのが分かる。


    サンプル画像の検証結果

    「競艇ウェーブ」の魅力がどのようなものか、登録前ページからでも十分に伝わってくるのだが、登録前にも確認ができる「買い目のサンプル」と、各コースの「攻略ポイント」が面白かったので紹介したい。

    …先ず特筆すべきは「コース紹介」の辺りにボヨンボヨンと動いている実際に提供される予想(買い目)の「サンプル画像」だ。
    競艇ウェーブの提供する買い目のサンプル画像
     
    押すと、実際に「ナイトパック」で4月29日に提供されたという有料コースのサンプル画像を確認することができるのだが、見解に書いてある、石野選手がどのモーターを引いたのかという情報は出走表を見れば分かることだが、前の使用者のことや、その時の状況は、日々蓄積されている知識として覚えてなきゃ書けないことだろう。

    しかもその後に続く「見解」にしても、これまで検証してきた「展望もどき」の予想サイトではなく、ここまで各予想ごとに違う「見解」を書けている予想サイトは見たことがなかった

    …よく見ると、このナイトパックのサンプル画像は、T氏の息子を昔ペアボートに乗せてくれた、あの石野貴之のことではないか。


    どの予想も常に長文の玄人見解

    …後ほど、実際に登録して購入した買い目も見ると、別に「サンプル画像」だから気合いを入れた予想見解だったわけではなく、どの予想にも骨太な見解が載っていた。
    画像をクリックするとポップアップで表示

    「競艇」は、競馬のように血統とかあるわけではないので、個人的な数字の理論はあっても「見解」まで落とし込んでいること自体非常に珍しいことだし、競艇初心者には全く理解できないようなことを書いているわけではなく、簡潔さがあってわかりやすい。

    なんでこういう買い目になったのか」と、分かりやすい言葉で書けているのには脱帽した。
    これなら競艇初心者も楽しめるだろう。


    6つの固定コースの紹介について

    有料コースの「サンプル画像」の下には、6つある固定コースの料金などを確認できるのだが、コレがまた「普通」ではない。

    「普通」じゃないのは「金額」のことではなく、通常の「予想サイト」であれば各コースの特徴など、書けば書くほど嘘くさいものになったりするものだが、「競艇ウェーブ」は違った。

    「競艇ウェーブ」では各コースを象徴するようなキャラクターがいて、コースごとにイメージ画像があるのだが、ボタンになっている「画像」を押すと「攻略ポイント」を読むことができる。

    例えば「モーニングパック」の攻略ポイントだと、
    競艇ウェーブという競艇予想サイトのモーニング解説

    [2]の「モーニングパックの上手な使い方」に「気温が下がった場合は、プロペラの調整が得意な選手が有利になるから要注意」などと書いてあるが、当たり前だが「ペラ調整が得意/不得意」といった情報は「BOAT RACE」に載っているようことではない。
    「モーニング」の必勝法と言うような気温によって調整のできる選手のことまで「T氏」のアタマの中はデータが揃っていると言うのだろうか。だとしたらものすごいことだ。

    「ナイトパック」の攻略ポイントを見ても同じだ。
    ナイターの開始時間や、舟券を購入できる時間についての記載をしているサイトはあまりないから親切だと思う。
    昼間も競艇で楽しんで、夜もやるとか、贅沢で面白いのかもしれない。
    他に「ちょいのりコース」や「ベーシックパック」など、全てのコース予想の楽しみ方が書いてあり、参考になる。


    競艇ウェーブのドメイン取得日を検証

    競艇ウェーブ」の右上に「since 2018 4」と書いてあることから、サイトの公開は2018年の 4月から公開し運営を開始したようだ。

    ドメイン取得日も確認をすると「2018年3月29日」となっており「競艇ウェーブ」のメニューバーから的中実績を見ると、一番古い「競艇ウェーブ」の的中実績は「2018年 4月21日」だったので、かなり急ピッチでサイトが作られたようだ。


    競艇ウェーブの運営社情報

    「競艇ウェーブ」のフッターには「特定商取引法に基づく表記」があり、見ると「競艇ウェーブ」の運営会社は「株式会社アセットデザイン」という社名になっている。
    競艇検証.com及び、競馬検証.comのデータベースでこの社名を照合してみたが、見つからない。


    「株式会社アセットデザイン」の住所を検索

    「株式会社アセットデザイン」の住所は「東京都目黒区上目黒2-15-1」となっており、ネットで調べてみると、どうもレンタルオフィスなどではないらしい。このエリアにタワーマンションがあるので、この建物の可能性がかなり高いが、確証は得ない。
    恒例の「国税庁サイト」でこの社名を検索してみると、見つからない。どうも登記住所と運営住所が違うようだ。


    競艇ウェーブのIPアドレスを検証

    「競艇ウェーブ」のIPアドレスは「13.115.97.101」ということが分かったが、これもデータベースからは部分一致にしても類似する予想サイトは見つからなかった。



  5. 競艇ウェーブのサイト・サービス内容

    会員登録について

    「競艇ウェーブ」に登録するには、メアドを送信するだけ。

    自分のメアドを「競艇ウェーブ」に送信すると仮登録中のコミカルなページに切り替わり、登録に使用したメアド宛に「競艇ウェーブ」から自動送信されたメールが届いている。
    メール内のリンクコードを押せば、会員ページにログインできる。

    「競艇ウェーブ」の会員ページは、よくある「登録前」となにが違うんだ?と、まるで間違い探しのような安っぽいサイトではなく、登録前とは完全に別モノだ
    競艇ウェーブの会員ページ
     


    初回登録で付与される9000円分のポイントについて

    登録時にもらえると言う9000円分のポイントは、特にアンケートに答えたり、何日も待たされることもなく、スグにもらうことが出来た
    競艇ウェーブという競艇予想サイトでポイント付与された



    付与された9000円分ポイントが使えるか検証

    私の場合、付与されたポイントを使って、最安のひとつ上のコースである「ちょいのりプラス」という予想を購入したのだが、不足分の100ptを購入すると、數十分ほどで確認メールが届き、保有ポイントも190ptになり予想の購入ができたから、この初回登録でもらえる「90pt」は直ぐに使えることを実証できた

    因みに「競艇ウェーブ」の場合「テレコムクレジット」という決済代行を使用していた為、振込先口座名義の確認はできなかった。


    「攻略ポイント」を検証

    「競艇ウェーブ」の会員ページに入ると目に入る有料コース一覧は、各コースの上にマウスを乗せると、スッスッと子気味よくスライドして、各コースをイメージしたバナー画像を見ることができる。
    モーニングパック」から、「ナイトパック」のスライドになるといった感じだ。

    各コースの画像はボタンになっており、例えば「レディースパック」の場合、入ってみると他の予想サイトのような信じがたい的中実績でスペースを埋めているのではなく、「競艇ウェーブ」は女子戦のどこが魅力で、その攻略ポイントが書いてある。

    登録前でも確認ができた「攻略ポイント」だが、読むと分かるように「勝つための攻略ポイント」と言うより、いかにして「女子戦を楽しめるか」といった、

    楽しみ方の攻略ポイントだ。



    攻略ポイントに載ってたT氏の写真を見比べる

    ベーシックコース」の「攻略ポイント」には「何を基準に予想をしているか」といった説明があり、その下にT氏をスカウト(?)したようなこともT氏本人の写真と共に載っていた。

    登録前にもあった本人の写真画像を並べてみると…背格好とか同じ人物に見える。
    画像をクリックするとポップアップで表示
    ↑やはりコレが「T氏」本人のようだ。




  6. 競艇ウェーブの前代未聞の「こだわりの特徴」について

    「コース一覧」機能について検証

    会員ページのスライドするコース一覧のすぐ下に、登録前でも「競艇ウェーブ」がイチオシしていた「カレンダー」があり、前月のカレンダーも確認ができた。

    カレンダーの右下には「アイコンの種類」とあり、全部で6種類のアイコンがある。

    この中の上2つは予想が提供される日を事前告知するもので、「レースアップ」というアイコンボタンを押すと「コース一覧」のページに遷移した。


    「コース一覧」で開催日や開催地が事前にわかる

    コース一覧」では各コースの金額が確認しやすく表記されており、提供されるレースの開催日や場所までが書いてあるという、考えつくされた「競艇ウェーブ」だ。
    他の競艇予想サイトだと提供される日は分かっていても、事前にどこの予想が提供されるかは当日まで分からない。

    「競艇ウェーブ」の場合、きっと予想家泣かせであろう「カレンダー機能」などというものが搭載されており、さらに開催日の何日も前から「見どころブログ」などを書けているところを見ると、予想提供に対しては用意周到に予定が組まれているのだろうと、容易に想像がつく。


    また「コース一覧」のスゴイところは、各コースの右上に「コース詳細」というボタンがあり、試しに「モーニングパック」の「コース詳細」ボタンを押すと、モーニングパックの特徴と、攻略ポイント(楽しみ方)を確認することができた。

    各コースごとに全文違うし、各コースごとにどのような特徴と攻略ポイント(楽しみ方)があるのか、詳しく書かれている。
    ただ単にコースを増やしただけじゃないことがよく分かり、コースごとの「魅力」が面白い。
    コース詳細の特徴と、攻略ポイント(楽しみ方)も凄い読み応えだ。
     


    レース前に見どころがわかる「見どころブログ」について検証

    コース一覧の「レディースパック」のところを見ると「見どころBlog」と青いボタンが付いているのが分かるが、コレを押すと、この日開催されるレースの見どころが、ブログ形式で読むことができる。
    画像をクリックするとポップアップで表示

    コレはカレンダーとも連動しており、利用者にしてみれば自分が提供されるレースがなんなのか、全く分からずに買い目が提供されるより、事前にその「見どころ」が分かっていれば、レースの実況を見る、見ない関係なく、より「競艇」に興味を持ち競艇ボートレースを楽しめることだろう。という配慮から考えられた前代未聞の企画だ

    レース前に「見どころ」が分かる、

    「見どころBlog」

    コレもT氏のアイデアなのだろうか。この発想は見たこと無いし、こんな運営が大変そうな競艇予想サイトは
    今後も出ないだろう。




  7. 競艇ウェーブの無料コンテンツを検証

    前章の続きとなる「カレンダー機能」のアイコンの種類についてだが、下記に見やすくまとめてみた。

    T氏のブログ→(参考画像)
    見どころブログ→(参考画像)
    +回顧→(参考画像)
    無料予想→(参考画像)
    SGレポ→(参考画像)


    T氏のブログなどの下にはバックナンバーがあり、テキストリンクになっているので、気になるタイトルを押すと他のブログを見ることができる。

    また「無料コンテンツ」に入るか分からないが、TOPページや「T氏のブログ」などの下部には「今週のイチ押し」というコーナーがあり、オススメのレースの「見どころ」が紹介されているのも面白いアイデアだ。

    (追記:2018/6/13)
    +回顧が少し変わってた
    実際に提供した買い目画像に対し、どのようにして当てられたか、外れたか、回顧しており、内容もかなり以前のものよりまとめられて分かりやすくなった



  8. 競艇ウェーブの「全国 SGレポ」について

    (追記:2019/5/25)
    冒頭にも追記した「全国 SGレポ」だが、カレンダーにも黒い「SGレポ」のアイコンが増え、アイコンを押すとSGのレポートを読むことができる。
    競艇ウェーブのSGレポは、本当に九州の現地まで行って取材している


    1年かけた「SG現地レポ」について

    年末のグランプリまで1年かけて九州など現地まで行き、全国のSGレポートを書ききった

    しかもレース前の本人の見解と、実際に会場に行ってのレーポート(回顧に近い)と毎レース、数回に亘って1回のSGレポを毎回更新していたから凄い。


    「SG現地レポ」のプレゼント企画ついて

    全ての全国SGレポを終えたT氏からのプレゼント企画がまた凄かった。
    全国SGレポを終えたT氏からのプレゼント企画はファンサービス企画

    予想の購入を促し、売上げ促進につなぐプレゼント企画ではなく、予想の販売とは連動していない単純に「プレゼントする企画」だそうで、参加は無料だ。

    応募方法は、「欲しいプレゼントの理由」を送るだけ
    プレゼントは全部で14個あり、終了後に発送されたようだ。


    「郵便局留め」で送られたプレゼント企画の検証結果

    昔は競馬予想サイトなどで、ローレックスのデイトナプレゼントだとか、QUOカードプレゼントなどという、本当に当選者がいたのかのかも怪しい企画をやってるサイトなども見たことがあるがが、このウェーブの企画は「郵便局留め」にも対応してた。

    「郵便局留め」にしていれば予想サイトに住所を教える必要もないし、予想を買わないと参加できない企画でもないので、本当にファンサービスといった企画のようだ。

    「T氏」の競艇ボートレースを好きになってもらいたい。…といった、そんな姿勢が伺える企画だったと思う。
    T氏が全国SGで集めたグッズをプレゼント!
    T氏が全国SGで集めたグッズw




  9. 競艇ウェーブの口コミ情報を検証

    競艇ウェーブという競艇予想サイトに対し、検証後に投稿されてきた口コミ情報の中から気になる口コミを抽出しました
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    競艇ウェーブの参考口コミ1
    数少ない本当に儲けられるサイト。予想内容が秀逸。外れる時も結構あるけどコロガシできっちり巻き返してくれるから好き。
    メールの内容に強弱があります。特別にやってやったよみたいなメールよりも、シンプルな内容で募集してきてる時のほうが当たる印象が強いです。コロガシじゃなくても勝てるサイトだと思ってます。コロガシやめればリスクは減らせるので、コロガシの提供でもコロガシにこだわらないほうが舟券は勝てるということに気づかせてくれたサイトです。ウェーブは管理人さんが認めている通りで、本当に良い予想サイトだとおもいます。
    競艇ウェーブの参考口コミ2
    読み物としてもクオリティが高いと思います。なぜアプリ化しないのでしょう。俺なら予想は予想サイトで出し、ここまでボートレースを知ってるなら読み物コンテンツだけでもアプリにしてサイト内課金?でもすればいいのに。と思う。
    競艇ウェーブの参考口コミ3
    SGの限定グッズが貰えるキャンぺ申し込みました!SGレポはボートレースオールスターあたりから読んでて、面白い企画、ホントに毎回行ってるようだし、限定グッズ並んで買ってたんでしょ、まじ最高。超欲しい!!!
    ページにも書いてあったけどグッズプレゼントとか、スバラシイ企画だ!!T氏の熱意なのか、やらされてんのか知らないけど、すげえウェーブ。あとは児島のコースター、当たると良いなあ笑 てかぜってー欲しい!!!
    競艇検証.com」では引き続き「競艇ウェーブ」という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の検証は続けていくつもりですが、もしも「競艇ウェーブ」をご利用された方や、被害・不満と思われている方、「競艇ウェーブ」の「関連サイト情報」などをお持ちの方、または「競艇ウェーブ」からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m



  10. 競艇ウェーブの販売コースと料金プラン

    競艇ウェーブの料金プランについて

    ちょいのりコース

     参加料金:10,000円(100pt)
     種別:2連単(1レース提供)
     定員:平日20名/土日祝30名 ※変動アリ
     軍資金上限:20,000円

    ちょいのりコース+(プラス)

     参加料金:19,000円(100pt)
     種別:2連単コロガシ(2レース提供)
     定員:平日20名/土日祝30名 ※変動アリ
     軍資金上限:20,000円

    モーニングパック

     参加料金:25,000円(250pt)
     種別:3連単コロガシ(2レース提供)
     定員:平日20名/土日30名 ※変動アリ
     軍資金上限:20,000円

    ナイトパック

     参加料金:30,000円(300pt)
     種別:3連単コロガシ(2レース提供)
     定員:平日30名/土日40名 ※変動アリ
     軍資金上限:30,000円

    レディースパック

     参加料金:30,000円(300pt)
     種別:3連単コロガシ(2レース提供)
     定員:平日20名/土日祝30名 ※変動アリ
     軍資金上限:30,000円

    ベーシックパック

     参加料金:50,000円(500pt)
     種別:3連単コロガシ(2レース提供)
     定員:平日20名/土日祝30名 ※変動アリ
     軍資金上限:30,000円

    プレミアムパック

     参加料金:95,000円(950pt)
     種別:3連単コロガシ(2レース提供)
     定員:平日10名/土日祝20名 ※変動アリ
     軍資金上限:50,000円
     ※「プレミアムパック」のみ不的中だと「500pt」のポイントバックの補填付き


競艇ウェーブという競艇予想サイト(ボートレース)の口コミ情報、競艇ウェーブの評価・評判、競艇ウェーブの無料予想の有無、競艇ウェーブの的中率などを「競艇検証.com」に寄せられた競艇ウェーブの口コミをはじめ、競艇予想サイト(ボートレース)を検証している他サイトでまとめている情報や、実際に私達管理人が登録し、サイト内コンテンツやサポートを検証、競艇予想(ボートレース予想)を低額コースの予想ではありますが、ガチで自腹で購入して「まとめ」あげようとしております。

競艇ウェーブの評価検証に対しては、私達管理人の個人的主観はできるだけ除くようにし、様々な競艇ウェーブ情報を「競艇検証.com」にて集約して検証することで、片寄った情報ではなく競艇ウェーブに対する「口コミ」の総合的な「まとめ」を公平に評価できると判断しております。

また、まだ競艇ウェーブの情報が少ないようでしたら、情報の収集と検証を只今行っておりますので、いましばらくお待ちください。
もしも「無料情報」や予想結果に対する情報、使ってみた感想をお持ちでしたら情報提供にご協力頂けると幸いです。

尚、競艇ウェーブへの口コミ情報の投稿につきましては「競艇検証.com」のスタッフが「競艇ウェーブ側の投稿」と判断した場合や、明らかに競艇ウェーブの競合会社の投稿、または競艇ウェーブの運営者への過剰なプライバシー侵害、営業妨害に値する投稿記事の場合は掲載しないことも御座いますので、予めご了承下さい。
1
2
3
4
5
6
...
15
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ウェーブ」の口コミ検証
びわこ6Rの無料予想で66倍キタ、ありがとうございます!
先週から4連勝してたので波に乗ってると読んで、昨日からウェーブの無料予想買ってました。
昨日は残念外れたけど、今日で余裕の回収ですよ。
投稿者:平和島金太郎さん 「タレこみ」より「競艇ウェーブ」の口コミ検証
ウエーブさん、初参加で外れましたが・・・
Fでポイント返還があり、驚きました。
ボートレースに対する愛情・取材・予想見解から、
ウエーブさん・三競さんが優良サイトだと私は、思います。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ウェーブ」の口コミ検証
7/10ナイターはずれ7/11ちょいのりプラスはずれ、レディース1レース目的中の2レース目返還7/12ベーシック、ちょいのりプラスはずれ

複数参加して当選しなかったプランは当たってたりするんだけどな〜
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ウェーブ」の口コミ検証
検証さんが優良でベタ褒めしているウェーブと三競は、頭二つ抜けてるくらい良いサイトですね。
外れることもあるけど気づけば月間で20万円以上勝ててます。給料の半分くらいは勝ててるので、これなら副業探さなくていい。他にも良いサイトあったらぜひ優良として教えてください。検証さんのジャッジに注目しています
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ウェーブ」の口コミ検証
見解からその自信度はT氏の熱とともに伝わってくるし、ウェーブが注目と挙げた選手の勝つ確率がかなり高い。今日から始まる下関に出る安河内将選手にも期待ができる。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ウェーブ」の口コミ検証
競艇の予想サイトで本当に勝てるのはウェーブだけだった。
ムサシ屋ってところで評価されてるサイトは全部クズだからみんな騙されないように気をつけろよ。癒着がひどい。あとフネラボとかいうところもダメだな。安倍政権と変わらないくらい悪どい。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ウェーブ」の口コミ検証
下の人、今日ちょいのり∔当たりましたよ!2連単でもコロガシだとけっこう稼げるんですよねぇこの配当なら競艇って3連単じゃなくてもいいかなと思ったりします
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ウェーブ」の口コミ検証
4/30ちょいのりプラス初参加しました。
1レース目で¥170000獲得!
これはアツいなと思って、安心して2レース目コロガシたんですが、大荒れで不的中。。
今思えば1レース目でやめておけばよかったと後悔。
今日も参加してみますが、今日もダメだったらこれ以上はやめておこうかと思う。
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ウェーブ」の口コミ検証
チョイノリコースに久々に参加しました。2連単でも20万円の配当って出るんですね!
今までずっとナイターに申し込んでいたのでボートのコロガシって3連単しか美味しくないと思ってたので、嬉しいです!
投稿者:名無しさん 「タレこみ」より「競艇ウェーブ」の口コミ検証
松本選手の訃報辛いよなあ、ここはもっと評価されてもいいと思う。

下手な押し売りしてこないしデマカセを利用しない。
Tさん競艇好きなのが分かるもんな。
抽選はあまり好きじゃないけど抽選やめて毎日コース売ってくれれば他所の予想は買わない。
そんくらい出してるものが他とはレベチ。
1
2
3
4
5
6
...
15
優良競艇予想サイトを探すなら【競艇検証.com】

 ◆◆◇ 徹底的に調べ上げて検証、無料登録できる先週の優良サイト! ◇◆◆ 
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
【 検証済 】 ボートキングダム ←超検証レポートはコチラ!
10/23 は「コロガシセレクション」で、平和島7R(29.1倍)→平和島8R(25.0倍)と転がし、24万 2500円の配当に。
低額コースにもしっかり見解があり地区ごとの調子・傾向も明確だ。無料予想は週5日もある

【 検証済 】 競艇ウェーブ ←超検証レポートはコチラ!
10/23 モーニングパックで、鳴門3R(26.3倍)→鳴門7R(16.8倍)と勝ち、35万 2800円の払戻しとなった。
比類ない見解や、見どころブログなど、競艇サイト界では断トツの、圧倒的な知識を持つ、規格外のサイト

全国SGレポ」では福岡愛知まで本当に行って、全SGを取材をしている。

【 検証済 】 戦国ボート ←超検証レポートはコチラ!
10/22 は「2陣コース」で、芦屋10R(23.4倍倍)→丸亀1R(19.8倍)とコロガシ成功。27万 7200円の配当に!
最安の「初陣コース」は90ptとで安く、値段が手頃だ。 無料予想は木〜日まで週4提供をしている。

【 検証済 】 ナイトボート
←超検証レポートはコチラ!
10/21には「Bコース」で、大村4R(41.0倍)→住之江8R(13.7倍)とコロガシが成功して、22万 4680円の配当。
ナイターに強いが通常予想(昼間) も低額で出し、無料予想週6日提供。初回登録ポイントで2回有料コースを試せる。

【 検証済 】 三競 競艇
←超検証レポートはコチラ!
10/17には「KH予想」で、三国8R(16.6倍)→常滑12R(23.5倍)とコロガシ、31万超えの払戻し。3週間無料情報の検証を続け優良評価と太鼓判。無料情報も競艇に詳しくないと書けない内容で、その的中率はかなりのものだ。

【 検証済 】 競艇ダイナマイト
←超検証レポートはコチラ!
10/14 「ダブルスタンダード」で福岡3R(15.9倍)→福岡7R(33.6倍)のコロガシ成功となり、21万 1680円の払戻しだ。
木〜日まで毎日提供される「無料情報」は安定した勝率を続けてる。


口コミ評価投稿フォーム

▼ 個人評価 ※必須
▼ タレこみ (500文字以内) ※必須
▼ お名前:
優良競艇予想サイトを探すなら【競艇検証.com】

競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

▼競艇検証.comの競艇コンテンツ▼

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : A2級
    T162/48kg/A型
  • 登録番号:4758
    出身 : 東京都
    支部 : 東京
    級別 : A2級
    T162/52kg/B型
  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : B1級
    T158/45kg/B型
  • 登録番号:4937
    出身 : 福岡県
    支部 : 山口
    級別 : B2級
    T159/48kg/A型

トップへ