競艇ボートレース〜舟券の式別種類

  1. 競艇ボートレースの、舟券の式別について

    競艇予想サイトで予想を買う前に、最初の基礎知識として舟券の種類や特性は知っておかなければ、自分が「購入すべき舟券」のことも分からないので、何もはじまらない。

    競艇初心者が一番最初に覚えなくてはいけないのは、まずこの「舟券の式別」からだろう。
    「競馬」と同じ券種もあるが、ここでは改めて「舟券の式別」として順に説明していきたい。

    競艇初心者の方は、買わない方がいい式別もあるので、詳しくは「競艇初心者でも勝つ方法」を読まれることをオススメします。



  2. 舟券の式別種類(舟券の券種)

    単勝式】競艇ボートレースの舟券の式別について

    単勝式という競艇ボートレースの舟券の式別とは
    1着の艇を当てる「単勝式」

    6艇で走るレースなら、単勝の舟券は6通りということになる。
    「単勝式」の的中率は6分の1
    しかし「6通り」しかなく、配当も1倍とか4、5倍と低いので、基本的には「競艇好き」には魅力が無く、買う人はほとんどいない。


    複勝式】競艇ボートレースの舟券の式別について

    複勝式という競艇ボートレースの舟券の式別とは
    1着か2着に入る艇を当てる「複勝式」

    つまり、選んだ艇が1着でも2着でも当たりなので、単勝式よりも的中率は高くなる。
    「複勝式」の的中率は3分の1
    しかし、これも単勝同様に、配当も全然高くないので「競艇やる人」には魅力が無く、基本的には誰も買う人はほとんどいない。


    2連単】競艇ボートレースの舟券の式別について

    2連単という競艇ボートレースの舟券の式別とは
    1着、2着の組み合わせを着順通りに当てる

    「2連単」の的中率は30分の1
    この式別は配当と的中率のバランスがよく、大金を勝負できる式別でもある。


    2連複】競艇ボートレースの舟券の式別について

    2連複という競艇ボートレースの舟券の式別とは
    1着、2着の艇を順位にかかわらず当てる

    「2連複」の的中率は15分の1
    的中率は高い方だが、配当が安くなるので、大金勝負はできない。
    つまり大金勝負すると、配当が低くなる恐れありだ。


    3連単】競艇ボートレースの舟券の式別について

    3連単という競艇ボートレースの舟券の式別とは
    1着、2着、3着の組み合わせを着順通りに当てる

    「3連単」の的中率は120分の1
    2連単よりもさらに難しく、その分高い配当が期待できる。
    現在、一番売れている式別。


    3連複】競艇ボートレースの舟券の式別について

    3連複という競艇ボートレースの舟券の式別とは
    1着、2着、3着の艇を順位にかかわらず当てる

    「3連複」の的中率は20分の1
    2連複よりも3着が加わる分、やや高い配当が期待できる。


    拡連複】競艇ボートレースの舟券の式別について

    拡連複(ワイド)という競艇ボートレースの舟券の式別とは
    1着から3着までの2艇を順位にかかわらず当てる

    競馬で言うところのワイド」と同じ。


    以上が競艇で発売されている、舟券の式別である。


優良競艇予想サイトを探すなら、競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競艇予想サイト

優良競艇予想サイトを探すなら、
競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

リバースボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

リバースボートの無料予想(無料情報)無料予想の長期検証も終わった。
結果回収率56%で、ー13万 3150円のマイナス収支。

リバースボートの長期検証を終えた3日後、検証するのは9/12の常滑11R

リバースボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ リバースボートの無料予想(2023/09/12)

準優勝戦は基本的に1号艇が逃げやすくなる。

これは予選を上位通過した選手から内枠を与えられるのが大きい。
予選での成績が良い」という事は、当然モーターが仕上がっている事が多いので、インから逃げる確率が上がるというわけだ。

このレースの1号艇前田も仕上がりは非常に良かった。
行き足から伸びが良いだけではなく、出足も中堅以上の手応えがあり、余程の事が限りは逃げで大丈夫であった。
1着固定で問題ない。

その相手だが、枠番や実力を考えれば2号艇平野や3号艇星野を推したくなるだろうが、足的には4号艇藤本が抜けて良かった。
スリット後の足が良いだけでなく、回ってから押し感もかなり強めに見えた。
内を2番差しすれば、2・3着は堅いのではないかと予想する事ができたと思う。

一方で、平野の足は正直弱かった。
初日の第2レースを見ればすぐ分かるだろう。
1マークは差し展開が向いたにもかかわらず、ターンマークを大きく外して全く内をつけなかった。
その上、道中での競りもかなり分が悪そうだった(結果的には3着は取れたが)
これではいくら2コースでも信頼できない。

リバースボートの予想は、モーター比較を行っていないように思える。
藤本の足を見れば2着で絶対に予想しなければいけないのに、それができていないからだ。

何も考えずに内から予想しているだけといった感じだ。
当たり前だが、レースリプレイをしっかりと見ておくべきである。



女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : A2級
    T157/45kg/B型
  • 登録番号:5155
    出身 : 福岡県
    支部 : 福岡
    級別 : B1級
    T165/45kg/A型
  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : A2級
    T162/47kg/A型
  • 登録番号:4758
    出身 : 東京都
    支部 : 東京
    級別 : B2級
    T163/52kg/B型

トップへ