1. アタリ舟という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)について検証したのでお知らせします。

    アタリ舟という競艇予想サイトを、鬼検証済み

    今回検証した競艇予想サイトアタリ舟



    アタリ舟という競艇予想サイトの補足情報

    アタリ舟」という競艇予想サイトは、あまりに予想が下手すぎて競艇予想サイト業界から一時完全撤退をしていた「株式会社アドバンス」による競艇予想サイトだ。

    約6年ぶりの復帰となる。


    「アタリ舟」が、一体どれだけ予想精度を上げて戻ってきたのかと思いきや、1ヶ月以上かけて検証した無料予想の長期検証結果は、

    -マイナス26万 3000円

    アタリ舟も、全く期待できそうもない。


    アタリ舟という競艇予想サイトの非会員TOP画像


    競艇予想サイト検証.COMの原稿を無許可でコピーする悪質なサイトが増えているので、対策として新原稿の公開からタイミングをズラして「お知らせ」しております。
    違法コピー反対( ;∀;)

1
2
3
4
5
6
...
27
優良競艇予想サイトを探すなら、競艇予想サイト検証.COM

無料予想のある、優良競艇予想サイト

優良競艇予想サイトを探すなら、競艇予想サイト検証.COM
  1. 「お知らせバックナンバー」とは

    「バックナンバー」とは?

    お知らせバックナンバー」とは、競艇予想サイト検証.COM過去に書いた記事の「バックナンバー」になります。


    なんのバックナンバーなのか

    競艇予想サイト

    競艇予想サイト検証.COMで、徹底的に調べあげ、書き込んだボートレース予想サイトの検証記事です。

    会員登録前と、会員登録後のサイトの検証をはじめ、過去に競艇予想サイト検証.COMで検証してきた競艇予想サイトや、競馬予想サイトとの関連や、特商法ページに記載されている情報や、ネット上にある情報から徹底して調べた運営者情報、無料情報(無料予想)の的中率の精度、予想サイト内で見つけた不自然な点や、その競艇予想サイトを評価している検証サイトとの繋がりなど、考えられるところは全て調べ尽くしました

    尚、競艇予想サイト検証.COMの検証原稿を参考にして、自分たちは検証せずに記事を書いている検証サイトや、無許可で原稿をコピーする悪質なサイトが増えています。
    そこでその対策として新原稿の公開からタイミングをずらしてお知らせしていますのでご理解ください( ;∀;)


    競艇女子

    競艇予想サイト検証.COMが、勝手に美人ボートレーサーや、今の競艇界を牽引する実力はボートレーサーを厳選した「競艇女子」というコンテンツで書いたものです。
    彼女たちがどのようにして競艇選手になったか、その「キッカケ」や、彼女たちが育った町、通っていた学校、学生時代に勤しんだ部活、twitterやニュースサイトなどから集めた、厳選した写真など、魅力が詰まった原稿ですw


    競艇コラム

    競艇予想サイト検証.COMのコンテンツの1つである「競艇コラム」の記事です。

    競艇ボートレースで勝つために考えたコラムや、競艇ボートレースの知っていたらより競艇ボートレースを楽しめる情報、競艇ボートレースのトリビア的ネタ、競艇ボートレース界の時事ネタや、競艇ボートレースのCMなどについて書いてます。


    競艇コンテンツ

    競艇予想サイト検証.COMの更新されないコンテンツ原稿です。
    あまりこのコンテンツは増えませんが、永久保存版のつもりで書いた記事になります。


    他にも「記事の追記」などもありますが、これらが「お知らせ」の基本情報になります。


    いつからのバックナンバーなのか

    2018年12月から記事のみです。
    その前に書いた膨大な量の記事は含まれていません。



競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競艇予想サイト

優良競艇予想サイトを探すなら、
競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇ジェット(競艇JET)という競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

競艇ジェット(競艇JET)という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 競艇ジェット(競艇JET)の無料予想(2023/02/06)

競艇ジェット(競艇JET)の無料予想(無料情報)だが、今回検証したのは後半に準優勝戦を控えたメンバーが多数存在する一般戦であった。

まず一つ基本的な事を書いておくが、準優勝戦という大一番を控えた選手は、その前の一般戦ではほぼ攻めるレースをしない

1号艇で人気を背負っているのであれば、ファンへの責任があるので、スタートをきっちり踏み込まなくてはいけなかったりするのだが、それ以外であれば無事故完走を意識した走りをする。
無理にスタートを仕掛けたり、艇間ギリギリを突くようなターンはやらないのだ。

もちろん、たまたま展開が向けば1着もあるだろうが、自分からでは決してないだろう。
あくまで本番は後半なのである。

そのような「基本」を考えれば、このレースの1号艇梶野の逃げは鉄板級に堅かった。
2号艇鈴木が節後半になるにつれ、スタートをきっちり決められていたので壁役があったという事、そして3号艇中山・4号艇永田が後半の準優勝戦を控えていたので、無理な攻めをしない可能性が高かったという事、どちらにせよ梶野の逃げに有利にしか働かなかった

モーター差があれば話は別だが、中山・永田とともに中堅程度の手応えであった。
梶野信頼の一戦だったのだ。

にもかかわらず、中山や永田の1着を予想している。
ここが根本的に間違っている
何度も書くが、準優前は基本的に無理はしない。
中山がまくり差しで逆転を狙いに行ったり、永田がまくり一撃が決まるような仕掛けをしたりする事は、かなり可能性として低い。

可能性の低いものを予想するより、素直に梶野の逃げから相手を中山・永田で固定して、3着を手広くいった方がよっぽど良い。
間違った読みをして不的中になるという最悪なパターンであった。

レースを点で見るのではなく、線で見る。
予選なのか一般戦なのか、後半に準優勝戦を控えているのかなどは、絶対に考慮しないといけないところだ。

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : A2級
    T157/45kg/B型
  • 登録番号:5155
    出身 : 福岡県
    支部 : 福岡
    級別 : B1級
    T165/45kg/A型
  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : A2級
    T162/47kg/A型
  • 登録番号:4758
    出身 : 東京都
    支部 : 東京
    級別 : A2級
    T163/52kg/B型

トップへ