最終更新日:2023年12月11日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:15,071

競艇ドラゴンという競艇予想サイトの口コミ、評判、評価、無料情報の検証のまとめ

▼ 競艇ドラゴンの競艇予想サイト情報

  • ■サイト名:
    競艇ドラゴン
    ■補足情報:

    フネラボ系。競艇エキスパート、競艇ゴールド、競艇ロックオン、ボートワン、マジックボート、ボートスター、競艇バレット、舟遊記、皇艇、花舟、舟王、24BOAT、ジャックポット、競艇ダイヤモンド、が同じグループ。

    ■運営会社:

    競艇ドラゴン運営事務局

    ■運営責任者名:

    佐藤功夫

    ■電話番号:

    03-4446-9038

    ■メールアドレス:

    help@kyotei-dragon.com

    ■住所:

    東京都港区赤坂2-11-13(COMMON Akasaka)

    ■IPアドレス:

    103.251.75.48

▼ 競艇ドラゴンの関連サイト情報

▼ 競艇ドラゴンの競艇検証レポート

目次[]

  1. 【序章】競艇ドラゴンという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の基本情報や口コミ情報を徹底検証

    序章1-競艇ドラゴンという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)とは

    競艇ドラゴンという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)を検証すると、口コミでも指摘のあったように、今回の競艇ドラゴンという競艇予想サイトは、競艇エキスパートや、皇艇ボートワン、といった競艇予想サイトのグループサイト(→検証記事)だということが分かりました。

    口コミされた名無しさんもご存知のように、競艇ドラゴンという競艇予想サイトはフネラボ系(競艇ドラゴン系列の集客サイト)であり、当然ながら既に高評価となっていました(笑)

    最近ではこれらほとんどの検証サイト(風)が競艇予想サイトを運営している運営社が自社運営する、プロモーションサイトだったりするわけで、競艇予想サイト検証.COMでは徹底的に競艇ドラゴンのことを検証するのでご安心を。

    競艇ドラゴンの無料予想に関しては、検証開始した2022年06月29日から抜き打ちで長期検証を開始します。
    少なくとも3ヶ月、長い時は半年から1年以上かけての検証なので、これ以上の情報は無いでしょう(笑)



    序章2-競艇ドラゴンという競艇予想サイトを知った経緯

    競艇ドラゴンを知った経緯は、6月29日の朝7時に頂いた口コミと、もう一つ「フネラボ系」という指摘も頂いた、この2つの口コミでした。m(_ _)m<ドウモアリガトウ!

    競艇ドラゴン
    ▲ 競艇ドラゴンの頂いた口コミ


    口コミ①に対して一言

    下の口コミに「嵐舟というサイトが晒していました」とあるが、この「嵐舟コレ)とは、ボートチェスや、ボートクロニクル競艇LABO競艇サラリーマン競艇チャンピオンといった、競艇ドラゴン系とは別グループの集客サイトのことだ。

    別グループの集客サイト」であるため冒頭から「悪徳サイト」と断言している。

    それにしても、競合サイトだからと言っても「嵐舟」はかなり露骨で、競艇ドラゴンが6/28に提供した午前と午後のわずか2レースの無料情報(無料予想)の結果を見ただけで「悪徳サイト」と判断している。
    しかもその検証したという2レースは、2レースともトリガミだ。

    有料予想でもないし、的外れなわけでもなく、許せる範囲のトリガミなのに、それだけで「ユーザーの期待を大きく裏切るのではないか」と「悪徳評価」にするのは、ボートチェス、ボートクロニクルなどのグループサイト運営?の「嵐舟」の方こそどうかと思う

    因みに私は「競艇ドラゴン」の味方でもないし、現に「競艇ドラゴン」のグループサイトについては口コミや、無料情報の長期検証など含め、何ヶ月も検証した結果、悪評になっているサイトがいくつもある。
    検証とはそういうものだろ。


    口コミ②に対して一言

    上の口コミにある「多分フネラボ系の新サイトです 5地域別の初回限定みたいなのがあるみたいだから」というのは、冒頭にも書いた「フネラボ」という、競艇ドラゴンの集客サイト(そのため競艇ドラゴンのグループサイトばかりを高評価する)のことで、「フネラボ」では白々しくも「6月28日に発見した」と書いてあった(笑)

    また「5地域別の初回限定」というのは、グループサイトの「皇艇」を例に挙げると、初回登録限定プランとしてオススメしているコースが同じようなものがある。ということ。

    競艇ドラゴンにもあった5地域別の初回限定
    ▲ 競艇ドラゴンの5地域別の初回限定とは


    これは会員登録してからでないと確認できないのだが、確かに他の競艇予想サイトには競艇ドラゴンのような「限定コース」は無い。
    このグループサイト特徴のひとつと言えるだろう。



    序章3-競艇ドラゴンという競艇予想サイトの会員登録前トップページ

    競艇ドラゴン」という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)会員登録前のトップページこのようなデザインになっている。

    ここ最近この運営会社は「競艇エキスパート」や「競艇ゴールド」のような、LINE会員からしか会員登録ができないサイトを作っていたが、今回の競艇ドラゴンは普通のフリメでも登録ができるようになった。


    競艇ドラゴンという競艇予想サイトの非会員ページ
    ▲ 競艇ドラゴンの会員登録前のページ



    序章4-競艇予想サイト「競艇ドラゴン」の情報検索した結果

    まず競艇予想サイト競艇ドラゴンの情報検索をしてみよう。

    ネットで「競艇ドラゴン 競艇予想サイト」という複合キーワードで競艇ドラゴンの情報検索をしてみると、このような検索結果となった。

    競艇予想サイト「競艇ドラゴン」の情報検索した結果
    ▲ 競艇ドラゴンの情報検索結果(2022/06/29時点)


    どの検証サイトも12時間、15時間、19時間前にgooleにインデックス(検索エンジンに認識される)されている。
    自社運営のフネラボでさえ6月28日発見とか書いているのだから、本当に6月28日に一般公開に公開されたのかもしれない。(後で紹介する競艇ドラゴンの最古の実績が怪しい)

    因みに、前述の「嵐舟」のように、別グループ運営の集客サイトを見ると、そのグループサイトがリリースされた時には、どこよりも先に検証(不自然なほど早く)してて、(バーチャルオフィスなのに気づかないフリして)「事務所が豪華だから信頼できる!」とか大騒ぎしているくせに、今回の「競艇ドラゴン」は別の運営社で興味がないのか、笑えるくらいどこもかしこも、知らんぷりだ(笑)
    こうも温度差があると、分かりやすい(笑)



  2. 【検証①】競艇ドラゴンという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の基本情報

    検証①-1-競艇ドラゴンという競艇予想サイトの運営社情報

    次に、競艇ドラゴンの運営社情報について見てみよう。

    競艇ドラゴンという競艇予想サイトの運営会社情報
    ▲ 競艇ドラゴンの運営社情報


    競艇ドラゴンという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)運営会社情報だが、フッターより競艇ドラゴンの特商法に基づく表記を見ると、競艇ドラゴンという競艇予想サイトは「競艇ドラゴン運営事務局」となっており、これは法人名ではない
    法人名は隠されてるようだ。

    運営サイト 競艇ドラゴン
    運営会社 非開示
    販売業者 競艇ドラゴン運営事務局
    販売責任者 佐藤功夫
    運営所在地 東京都港区赤坂2-11-13

    検証①-2-競艇ドラゴンの住所を検証

    後ほど競艇ドラゴンの競艇ドラゴンの口座名義も調べるが、そこでも法人名は確認できなかった。
    競艇ドラゴンの法人名は隠されていたので、競艇ドラゴンの特商法ページに載ってる「東京都港区赤坂2-11-13(COMMON Akasaka)」という住所を国税庁サイトから検索すると「16件」同じ住所の法人が見つかった(階数の違うのもある)

    競艇ドラゴンの住所を国税庁サイトから検索
    ▲ 競艇ドラゴンの住所を検索


    16件」とはバーチャルオフィスなら少なすぎる。
    住所を調べてみると、このような「COMMON Akasaka」という細長いビルがヒットする。
    10階建てのこのビルに、競艇ドラゴンの運営社が入っているというのか?

    競艇ドラゴンのグループサイトでは同じ住所で被ったことが無いし、特商法の住所に最後まで載っていなかったり(建物名や、階数が載っていないことが多い)、バーチャルオフィスだったりすることが多いので、今回の競艇ドラゴンだけ本物の住所が載っているとは考えにくい。
    今回の住所もダミーだろうか。

    競艇ドラゴンという競艇予想サイトの住所検索結果
    ▲ 競艇ドラゴンの住所に建つビル



    検証①-3-競艇ドラゴンという競艇予想サイトの電話番号を検証

    次は競艇ドラゴンの特商法に基づく表記に載っていた競艇ドラゴンの電話番号(03-4446-9O38)だが、グループサイトの電話番号とは全然違うものだった。



    検証①-4-競艇ドラゴンという競艇予想サイトのIPアドレスを検証

    次に、競艇ドラゴンのIPアドレスを調べると「103.251.75.48」だということが分かる。

    競艇ドラゴンのIPアドレス
    ▲ 競艇ドラゴンのIPアドレス


    このIPは競艇ドラゴンのグループサイトの「皇艇」のIP(103.251.75.1)とかなり近い。
    きっと競艇ドラゴンと同じサーバーを使用しているのだろう。

    他にマジックボート(103.251.73.16)も競艇ドラゴンのIPと部分一致している競艇予想サイトで、コチラも競艇ドラゴンと同じグループサイトである。

    あとは競艇サラリーマンのIP(103.251.72.16)や、競艇道場のIP(103.251.74.128)も部分一致しているが、この2サイトは前述の、競艇ドラゴンとは別会社の集客サイト「嵐舟」が「ひいき」するボートチェスや、ボートクロニクルのグループ(競合)なので、競艇ドラゴンとは全く関係ないだろう。



    検証①-5-競艇ドラゴンという競艇予想サイトの口座名義について

    次に紹介したい検証情報は、競艇ドラゴンに会員登録した後に調べた競艇ドラゴンの振込先口座だ。

    競艇ドラゴンの振込先口座名義を調べた結果
    ▲ 競艇ドラゴンの振込先を調べた結果


    競艇ドラゴンに会員登録後に調べたことだが、競艇ドラゴンの振込先口座を確認すると「アクシズペイメント」という決算代行を利用していたので、口座名義から運営社を特定することはできなかった。



    検証①-6-競艇ドラゴンという競艇予想サイトのグループサイトについて

    これまで調べてきた情報と、競艇ドラゴンの会員登録後にも得た情報などを元に考えると、以下の競艇予想サイトが競艇ドラゴンのグループサイトとして考えられる。

    競艇ドラゴンの同グループの競艇予想サイト

    競艇ドラゴン(103.251.75.48)
    皇艇(103.251.75.1)
    マジックボート(103.251.73.16)
    競艇ロックオン(103.253.189.240)
    ボートワン(103.255.21.96)
    競艇バレット(103.255.20.16)
    花舟(103.243.197.130)
    競艇ダイヤモンド(103.243.197.141)
    舟遊記(103.49.218.1)
    競艇ゴールド(103.49.218.128)
    競艇エキスパート(103.49.219.112)
    ボートスター(103.49.216.32)
    舟王(103.189.33)
    24BOAT(103.3.189.33)
    ジャックポット(103.49.217.1)

    競艇ドラゴンの同グループと噂の集客サイト

    ボートファン(103.253.190.14)
    フネラボ(103.253.190.14)



  3. 【検証②】競艇ドラゴンという競艇予想サイトのサイト・サービス内容

    検証②-1-競艇ドラゴンという競艇予想サイトへの会員登録の方法

    競艇ドラゴンという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)へ会員登録をする。
    競艇ドラゴンへの会員登録だが、フリメでの登録希望であれば、会員登録前ページのメアド送信枠から競艇ドラゴンに登録したい自分のメアドを送信する。

    競艇予想サイト「競艇ドラゴン」への会員登録
    ▲ 競艇ドラゴンの会員登録枠


    メアドを送ると画面が仮登録に切り替わるので、そのタイミングで登録したメアドに自動返信が競艇ドラゴンから送られてくる。
    送られてきたメール内のリンクコードを押すと、 ニックネームの登録ページに遷移する。
    デフォルトで「ゲスト」と入っているので、そのまま「登録する」と進めば問題ない。

    会員登録手続き完了」となり、LINEの友だち追加を促されるが、右下の「LINE友だち追加しないでログイン」というテキストリンクを押せば、競艇ドラゴンの会員ページにログインすることができる。



    検証②-2-競艇ドラゴンという競艇予想サイトの会員ページ

    競艇ドラゴンにログインすると、競艇ドラゴンの会員ページに入ることができる。

    競艇ドラゴンという競艇予想サイトの会員ページ
    ▲ 競艇ドラゴンの会員ページ


    競艇ドラゴンの会員ページ全体を見ると、他のグループサイトと同じでグラフィックのセンスもあり、金をかけてそうにも見えるが「いつものパターン」で、よくよく見ると上の方に各提供コースのボタン画像が並んでいて、その下は的中実績が並んでるだけだ。
    特に競艇の知識を伺えるようなコンテンツがあるわけでもない。



    検証②-3-競艇予想サイト「競艇ドラゴン」のポイント還元を検証

    競艇予想サイトに会員登録をすると、初回会員登録をした利用者に対し、ポイント還元のある予想サイトがあるのだが、競艇ドラゴンはポイント還元があるのか?検証してみた。

    競艇予想サイト「競艇ドラゴン」のポイント還元を検証
    ▲ 競艇ドラゴンの初期保有ポイント


    「競艇ドラゴン」という競艇予想サイトには、初回のポイント還元サービスが、ある
    登録前にも書いてあったように10,000円分のポイントで「100Pt」還元されている。

    競艇ドラゴンの最安の有料コースは「白龍」という160Ptのコースになるので、初回登録で付与される100Ptを使うと、6000円分の自己負担で有料コースを1レースだけ試すことができる(無料情報も同じ3連単予想で1レース提供なので、どれほどの差があるのか疑問だが)



    検証②-4-競艇ドラゴンの最古の的中実績はホントか?

    競艇ドラゴンの的中実績はどうだろう。

    前述の競艇ドラゴンの情報検索したら12時間前〜19時間前にインデックスされており、自社運営のフネラボでさえ6月28日発見とか書いているのだから、本当に6月28日頃に一般公開されたと思うのだが、競艇ドラゴンの最古の的中実績を見ると6月9日から提供されたことになっていた。
    ウソ臭いなぁ。

    競艇予想サイト「競艇ドラゴン」の的中実績を検証
    ▲ 競艇ドラゴンの最古の的中実績を検証




  4. 【検証③】競艇ドラゴンという競艇予想サイトが提供する競艇予想について

    検証③-1-競艇予想サイト「競艇ドラゴン」が販売する競艇予想(有料情報)

    次に紹介するのは、競艇ドラゴンが販売する競艇予想(有料情報)についてだ。

    競艇ドラゴンという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)が提供する競艇予想
    ▲ 競艇ドラゴンの有料情報の販売場所


    競艇ドラゴンという競艇予想サイトが提供する競艇予想だが、競艇ドラゴンの会員ページに「初回限定プラン」と「上位プラン」「普通プラン」「お試しプラン」の4種類のブロックに分かれた予想が提供されている。

    各コースごとに分かれたボタン画像を押すと、次のページで予想の詳細と、提供日を確認できる。



    検証③-2-競艇ドラゴンの無料予想(無料情報)について

    競艇ドラゴンという競艇予想サイトの無料予想については、コチラのページでまとめてあるので、競艇ドラゴンの有料コースに手を出す前に、先ずは無料予想で競艇ドラゴンの予想の精度を検証するといいだろう。


    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    競艇ドラゴンの無料予想レポ




  5. 【検証④】競艇ドラゴンという競艇予想サイトの口コミ・評判

    検証④-1-競艇ドラゴンという競艇予想サイトの口コミを厳選紹介

    競艇ドラゴンという競艇予想サイトに対し、競艇予想サイト検証.COMに投稿された口コミ情報の中から、競艇ドラゴンの、気になる口コミを抽出してみました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    競艇ドラゴンの参考口コミ1
    フネラボ舟研競艇予想サイトnaviってところ見てみてください。
    見事にこのサイトが1位です。
    自社のサイト絶賛売り出し中なんでしょう

    フネラボも舟研も記事を書いてるライターが素人で競艇知らないっていうのが如実に分かります。
    ということは経営してる予想サイトも全部素人って事でしょう。お察しします。
    競艇ドラゴンの参考口コミ2
    多分フネラボ系の新サイトです
    5地域別の初回限定みたいなのがあるみたいだからwww〜
    競艇ドラゴンの参考口コミ3
    なんか実績の記載に誤りがあったって再送のメールが来てて、日替わりプランで一部ご提供ないプランを記載してしまいました。って書いてあったんだけど、それよりも初回限定の関東竜と中国四国竜ってプランの獲得総額が両方《225,180円》獲得!って書いてある事には気付かなかったんだね(笑)

    的中実績もその上で書いてある文章にも211,720円って記載してるのに
    参加者がいれば気付いて指摘すると思うんだけどね。

    まぁ、実際には当たってないだろうし、こんなメール隅から隅まで見てるの俺か管理人さんぐらいだろうから運営者は絶対に気付かないだろうな。
    競艇予想サイト検証.COM」では引き続き競艇ドラゴンという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の検証は続けていくつもりですが、もしも競艇ドラゴンをご利用された方や、被害・不満と思われている方、競艇ドラゴンの「関連サイト情報」などをお持ちの方、または競艇ドラゴンからの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  6. 【検証⑤】競艇ドラゴンという競艇予想サイトのコース一覧と料金プランについて

    検証⑤-1-競艇ドラゴンの料金プランについて

    競艇ドラゴンという競艇予想サイトが販売している料金プランについて見てみよう。

    競艇予想サイト「競艇ドラゴン」の料金プラン
    ▲ 競艇ドラゴンの料金プラン



    競艇ドラゴンの有料コース一覧

    白龍
    提供レース:1レース
    券種:3連単
    点数:1点〜12点
    推奨投資金額:10,000円
    参加費:160pt (16,000円)
    黒龍
    提供レース:1レース
    券種:3連単
    点数:1点〜12点
    推奨投資金額:15,000円
    参加費:180pt (18,000円)
    赤龍
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    点数:1点〜12点
    推奨投資金額:15,000円
    参加費:440pt (44,000円)
    青龍
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    点数:1点〜12点
    推奨投資金額:15,000円
    参加費:550pt (55,000円)
    黄龍
    提供レース:2〜3レース
    券種:3連単
    点数:1点〜12点
    推奨投資金額:15,000円
    参加費:660pt (66,000円)
    九頭龍
    提供レース:2〜3レース
    券種:3連単
    点数:1点〜12点
    推奨投資金額:15,000円
    参加費:990pt (99,000円)
    八岐大蛇
    提供レース:2〜3レース
    券種:3連単
    点数:1点〜12点
    推奨投資金額:20,000円
    参加費:12,00pt (120,000円)
    五頭龍(九州)
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    点数:1点〜12点
    推奨投資金額:15,000円
    参加費:280pt (28,000円)
    五頭龍(中国四国)
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    点数:1点〜12点
    推奨投資金額:15,000円
    参加費:280pt (28,000円)
    五頭龍(近畿)
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    点数:1点〜12点
    推奨投資金額:15,000円
    参加費:280pt (28,000円)
    五頭龍(東海)
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    点数:1点〜12点
    推奨投資金額:15,000円
    参加費:280pt (28,000円)
    五頭龍(関東)
    提供レース:2レース
    券種:3連単
    点数:1点〜12点
    推奨投資金額:15,000円
    参加費:280pt (28,000円)


競艇ドラゴンという競艇予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。

▼ 競艇ドラゴンの口コミ・評価・評判

1
2
3
4
5
6
  • 投稿者 : 名無しさん

    安売りしてとにかく金を絞り取ろうとしてくる悪徳サイトの典型だね!
    本当に当たるなら高くてもやるんだけど、誰も当たらないから安売りするしかない!
    安売りしてるところは結局そうしなきゃ売上がないから安売りしてるだけだよ!

    競艇ドラゴンの口コミ情報
  • 投稿者 : おかべーさん

    毎日メールくるけどそこまでしないと参加者いないのかな
    全員に同じ内容のメール送ってるっぽいから枠とかないでしょ
    煽ったり急かしてくるけど金を取りたいだけ
    退会した方が良いよ
    チナミに下のマッコスボートと同じうんえいではないかと思うよ

    競艇ドラゴンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    ここには当てるのなんて無理よ。
    情報なんて持ってないんだから
    謝罪文の中にレースの情報が一つでも書かれてた?
    そんな事一切ないでしょ?
    つまりはそういう事だよ。

    競艇ドラゴンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    謝罪メール送られてくるけど感情が感じられない。
    マジでここのたんとう謝るのは良いから当てて欲しいわ。

    競艇ドラゴンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    担当を信じたのが悔やまれる。
    最初は親切だと思ったんですが買うの渋ると素っ気ない。

    競艇ドラゴンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    コロガシなんて絶対成功しませんよ。1レースは的中することがしばしば。
    悪質なサイトではないと思いますが、2レース目は的中ほんとしないです。
    参加すれば分かるけど2レースはまじ当たらないよ。Twitterでここを優良と書かれてる会社が晒されてますね。

    競艇ドラゴンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    下の方
    当たったんなら
    当たったんで、えぇやん
    それとも業者か?

    不的中の会員の意見がほとんどなんやから!

    競艇ドラゴンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    競艇はギャンブルだから八百長がない限り当たらない
    何回参加しようが結果は同じ
    単発で当たっても長期でやると必ずマイナスになる
    確かに俺もドラゴンやって当たったことはある
    他の予想サイトよりこの運営グループサイトは当たる方だけど的中実績とは程遠い実力
    本当に当たってるなら証拠出せと言いたいが、それもどうせ無参加の空売り
    俺は信用してません

    競艇ドラゴンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    下の方、ドラゴンに参加して酷い目にあった方が、その事実を書き込んでいると思います。
    もしかしたら、プランを薦める担当者に問題があったかも知れません。
    良い担当者やプランがあれば教えて頂きたくお願いします。

    競艇ドラゴンの口コミ情報
  • 投稿者 : 名無しさん

    ここの悪口はやめてもらえますか?僕は当たりました。

    競艇ドラゴンの口コミ情報
1
2
3
4
5
6

▼ 競艇ドラゴンの口コミを投稿する

投稿者 ※任意
口コミの内容 ※必須
個人評価 ※必須

無料予想のある、優良競艇予想サイト

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2023/11/29

ボートシーズン24という競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ボートシーズン24という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ボートシーズン24の無料予想(2023/11/29)

ボートシーズン24の無料予想(無料情報)だが、今回検証するのは11/29の平和島5Rで提供されたボートシーズン24の買い目。

お馴染み平和島の企画レースであるが、このレースはモーターの差がはっきりあったように思う。
詳しく見ていきたい。

まず1号艇水摩。 出足・伸びと可もなく不可もなくといった感じではあったが、昨日9Rのまくりはターン後の舟の返りが特に良く、力強さがあった。
1コースであれば、スタートさえ決めれば全速で回れるので、ここはイン逃げで堅かったと思う。

次に2号艇米丸
初日から着順が取れているように足は良い。
特に出足が良いので、手堅く差せばここも2・3着で舟券に絡む可能性は高いので、連軸といった感じか。

5号艇宮迫の雰囲気もかなり良い。
16号機以前のエースモーターで底力はある。
このメンバーの中では出足・伸びともに分があった。

5コースなのでまくり切りまでは厳しいが、スタート次第では1マーク攻める事も想定できたので、その外の6号艇大谷にもチャンスは生まれる可能性はあった。
大谷も出足中心に展開突ける足は十分にある。

その一方で3号艇中澤4号艇酒井の足はかなり弱い。
どちらも全ての足が劣勢で、ターンの感じも重かった。
この2選手はさすがに買えない

その中澤を予想に絡めているのが致命傷である。
大外だが、このレースに関しては大谷にもチャンスがあった。
もちろん足的にも。
前日までのレースを見ていれば、モーター差がはっきりあったレースであったと思う。



2023/11/27

競艇トライブという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

以下、2023/11/27に提供された競艇トライブの無料予想の検証結果である。

競艇トライブという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 競艇トライブの無料予想(2023/11/27)

競艇トライブの無料予想(無料情報)だが、今回検証する11月27日の平和島5Rは、1号艇にA級選手を配置するシード番組である。
このレースの1号艇は佐々木完太であった。

佐々木の引いた18号機は、機勝率こそないものの前検の動きは悪くなかった
伸び・出足ともに足負けはなかったというわけだ。

インの1着率も高い選手であり、センターに無理に攻めてくるような艇も見当たらなかったので、ここは逃げ信頼で良かったと思う。
1着で堅い。

相手だが、まず挙がるのが地元の3号艇三品だろう。
開催初日はスタートや調整を考えれば、地元選手が圧倒的に有利である。
足はそこまでだが走り慣れた水面のアドバンテージは大きく、3コースから1マーク自在に回れば2・3着は高い確率で確保でできたと思う。

三品の引き波をもらう2号艇栗原は買えないが、展開としては4号艇大谷5号艇赤井にもチャンスがあったのではないか。
一方、勝率高めの6号艇河合は6コースではまず連対しない。
3着までといった感じであった。
佐々木から三品を中心に考えれば良かったレースである。

三品が予想に組み込まれてないのは相当厳しいと思う。
開催初日である事を考えれば、絶対切れない選手だった。