■サイト名:

ボートプレミアム

■補足情報:

1日で強制退会させられる。ファイナルボート、競艇クラシック、競艇リベロ、競艇トップ、激船、競艇研究エース、競艇道、行列のできる競艇相談所、トリプルタイム、競艇部屋のグループかも

無料予想の検証期間
1日で強制退会
無料予想の的中率
1日で強制退会
無料予想の回収率
1日で強制退会
  1. ボートプレミアムという競艇予想サイトの無料予想について

    ボートプレミアムの無料予想の提供場所

    ボートプレミアムという競艇予想サイトが提供する無料予想だが、会員ページのメニューバーに「商品一覧」と書かれたボタンがあるので、押すと次のページでプラン名のボタンがスライドで流れている。

    その中の「無料情報」を押すと、次のページで提供日のボタンが並んでいるので、押しておくと仮申し込みができる。
    レース当日の公開時間に確認すると無料情報を閲覧できる。

    ボートプレミアムという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料予想を確認する



    ボートプレミアムの無料予想の詳細

    ボートプレミアムの無料予想の提供時間

    ボートプレミアムという競艇予想サイトでは、1日に2レースデイレースナイターの提供がある。

    デイレースはレース当日の12時頃の公開だ。
    ナイターは提供時間が「随時変更」と書かれているので、いつ提供されるのか分からない。



    ボートプレミアムの無料予想の内容

    提供される無料予想の券種は「3連単」の提供で、点数は私が確認した時は7点の提供だった。
    1点あたりの推奨金額は固定で決められているのではなく、上限金額が1万円と決められているので、各買い目ごとの%で賭け金を自分で出していく。



    ボートプレミアムの無料予想初検証日の不思議。

    ボートプレミアムを知ったのは2021年9月27日で、この日デイレースの無料予想は確認できたのだが、ナイター無料予想の確認ができなかった

    ナイター」なのだから当然「デイレース」の後に提供されるはず。

    デイレース」の無料予想は「情報を見る」とボタンの表記が変わり、翌日の2021年9月28日になる直前まで閲覧可能だったのだが、

    ナイター」の無料予想の方は、ボタンが「完売」になっていて押すことができなかった

    定休日だったならデイレースも閲覧できないはずだがそうとはならず、提供した予想が直前まで閲覧できるのであれば「完売」などにする必要がないはず。
    ボートプレミアムの無料予想初検証日の不思議
     

    この日、まだボートプレミアムは完全に稼働していなかったのか、ナイターの提供だけ無かったのか分からないが、もしかするとナイターの無料予想はたまにこのようなことがあるのかも?しれない。
  2. ボートプレミアムという競艇予想サイトの無料予想の検証結果

    ボートプレミアムという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

    ボートプレミアムという競艇予想サイトで提供された無料予想の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    ボートプレミアムという競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/09/28(多摩川6R)

    ボートプレミアムという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
     
    ボートプレミアムという競艇予想サイトの検証を開始し、わずか2日で強制退会させられた

    検証初日の9/27不的中9/28不的中だった無料予想だが、これ以上無料予想の検証を続けられたくなかったのだろうか。

    とりあえず9/28の無料予想多摩川6Rだが、このレースの注目3号艇濱野谷動きだったと思う。

    動きといってもモーターの気配的な意味の動きではなく、3コースからどう攻めるのかという動きである。

    前日のドリーム戦ではインから好スタートを決め堂々と逃げ切ったように、ここ多摩川は地元水面の一つである(東京支部なので平和島と江戸川も地元)ので、よほどの事がない限りスタート遅れは考えづらい。
    むしろ地元G1という事もあり、スタートを踏み込む可能性が高いのだ。

    そして濱野谷に関する面白いデータがある。
    3コースの時の攻め方として、圧倒的にまくっていく事が多いという事だ。

    カドの4コースならまくり勝ちが多いのもうなずけるのだが、インコースと同じスロースタートの3コースからかまくりを決めるのは相当難しい。

    普通の選手は1コースと2コースの選手の間を突く「まくり差し」に切り替えたり、外マイして2・3着確保の走りをするのである。
    にもかかわらず、ここ1年間の濱野谷3コース時のまくり勝ちが「差し」と「まくり差し」を合わせたものの倍くらいあるのだ。
    ここにこのレースの一番のポイントが「濱野谷の動き」だといった理由がある。

    3コースから果敢にまくりを仕掛けていけば、それは反面インに飛ばされて着外に沈みかねない。
    そういった「諸刃の剣」的な要素もあり、濱野谷よりも外の艇に十分チャンスがめぐって来る可能性があるのだ。

    そう考えれば、インから濱野谷の2着を軸にした予想はまだしも、濱野谷の引き波の影響を受ける2号艇佐藤2着軸は要らないし、濱野谷のまくり差しからの「3-1」予想も必要なかったのではないかと思う。

    イン1着率の高い1号艇重野から濱野谷よりも外の艇を相手に据える、というのが予想としてはよかったと思うし、「1-6-4」という3連単2万 5280円の高配当がついた目も十分に取れる可能性はあっただろう。

    濱野谷の動き、3コースからの攻め方をきっちりと把握しているとよかった。



  3. ボートプレミアムという競艇予想サイトは強制退会させる

    ボートプレミアムは強制退会させる

    ボートプレミアムという競艇予想サイトの無料予想の検証を抜き打ちで長期間行うつもりでいたのだが、ボートプレミアムに会員登録をしてすぐに強制退会させられるので、一時このサイトの検証を中断しようと思う。

    その後も何度も別のアカウントで会員登録をするのだが、よほど検証されたくないようで

    別アカも、1日で退会させられる。


    ここまで徹底して無料予想の検証もさせようとしないとは、随分と悪質な運営をしているのかもしれないので、要注意だ。

    既に5回ほど会員登録をしたのだが、酷い時はその日の夜にはログインできなくなってしまうのだ。
    他の検証サイトでボートプレミアムのことを優良評価にしているところを探してみたが、そのような検証サイトも見つからないので(むしろほぼ悪評価)一旦検証をストップすることにした。

    いずれまた検証を抜打ちで再開するかもしれないが、とりあえずその時まで「保留」とさせてもらう。


    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    ボートプレミアムの検証レポ



ボートプレミアムという競艇予想サイトの「検証レポート」も見てみる。
  • ボートパイレーツという競艇予想サイトの画像

    ボートパイレーツという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 29%
    回収率 35%

    ボートパイレーツのLINEアカウントからおはよマルコだぜ!」と、検証サイトのマルコからメッセージが来た!…自社運営集客ブログバレた決定的証拠だ。
    …ボートパイレーツへの登録時にはSNSアカウントで登録が可能となっており「大丈夫そうだ」と書いてるサイトもあるが、それらはFBアカウントについては触れてない。FBアカウントは個人情報が丸見えだから、触れたくないのか。

  • 競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの画像

    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 50%
    回収率 61%

    いつも同じグループサイトだけを推奨する誘導キャラ達が一斉に競艇LABO(競艇ラボ)の絶賛メールを送ってきた。…自社運営集客用サイトだと墓穴を掘り、その存在を証明してしまった「マルコ」も、今回謹慎が解けたのか、競艇LABO(競艇ラボ)の絶賛メールを送ってきた。…しかしその直後、悪質な不正行為だとLINEに判断されたのか、「アロハマン」も一緒にLINEアカウント停止処分となった。

  • 競艇クラシックという競艇予想サイトの画像
    【検討中】競艇クラシック

    競艇クラシックという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 24%
    回収率 37%

    競艇クラシックの無料予想は1日2レースずつ提供されるので、1ヶ月間毎日検証を続けると、全62レースとなるのだが、1レースに1万の推奨金額なので言われた通りに買っていたら、無料予想なのに1ヶ月で62万円もかかることになる。…で、その結果だが的中率24%回収率37%マイナス-38万超えの収支結果となった。

  • トリプルクラウンという競艇予想サイトの画像
    【検討中】トリプルクラウン

    トリプルクラウンという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 27%
    回収率 44%

    トリプルクラウンは「競艇ファンタジスタ」と利用規約ソックリで、「ドリームボート」と同じ電話番号だった。
    会員登録をすると登録ができない。トリプルクラウンのことを優良評価にしている検証サイトからしか登録ができなかった
    無料予想の1ヶ月検証をすると、1レース目と2レース目の予想精度が違うことが判明。後出しだろうか

  • ボートチェスという競艇予想サイトの画像
    【検討中】ボートチェス

    ボートチェスという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 検証中
    的中率 検証中
    回収率 検証中

    いつもの自社運営キャラ誘導が、一斉にボートチェスを大絶賛してきたのだが、相変わらず不自然なことばかり。競艇ラボボートパイレーツの運営社。
    利用者の声」では、ボートチェスが無かった時期から登録していたと言ってるし、そもそもどうやってボートチェスを見つけた?どうやって「感謝の声」を送った?
    自作自演とバレバレなのだ。

  • 競艇サラリーマンという競艇予想サイトの画像

    競艇サラリーマンという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 32%
    回収率 44%

    一見他グループの運営に見せてる競艇サラリーマンだが、公開初日から不自然に大絶賛する競艇ブログにより「競艇チャンピオン」や「鬼アツ」のグループサイトと判明。
    口コミにより、『利用者の声に「3ヶ月で100万の利益でた」とあったが、競艇サラリーマンは3ヶ月前に無かっただろ』と、捏造証拠を教えてもらい、確認すると捏造証拠が修正され隠蔽されていた

競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競艇予想サイト

優良競艇予想サイトを探すなら、
競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

トリプルクラウンという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

トリプルクラウンという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ トリプルクラウンの無料予想(2022/06/29)

トリプルクラウンでは、デイレースで2レース、ナイターで2レースの、合計4レースの無料情報が1日に公開される。
今回は尼崎7R・8Rと連続不的中になった理由を検証したい。

2022/06/29 (尼崎7R)
まず7Rであるが、解説によると「和田選手はフルダッシュ乗せて大技」とある。
確かに、6号艇の和田兼輔は時折、チルトを上げる伸び仕様からのまくり一撃を決める時がある。
しかし、このレースにおいてはその可能性は低かった
3号艇に酒見がいるからである。

近況の酒見は伸び仕様を多発しており、まくりの精度が格段に上がっている。
和田以上に伸びに特化したレースをしているのだ。
仮に和田が外から伸びて来ようとも、酒見に掛かる可能性は非常に高く、その段階で解説にあるような大技は決まらないからだ。
スロースタートであるので、伸び切りまであるかは微妙だが、和田を止める役割には十分であった。

この酒見の存在が全く無視されたような6号艇和田の1着予想を、イン1号艇杉山からの予想にまわしていれば的中もできていただろうと思う。

2022/06/29 (尼崎8R)
そして8R
ここも4号艇眞鳥を2・3着軸にしているのが間違っている
6号艇に実力上位の今井がいるのに敢えて選ぶ理由も分からない

眞鳥自体のモーターが悪いというわけではないが、やはり実績面での差が大きすぎる。

このメンバーの中でも一番実績のない眞鳥と、一番実績のある今井では、どちらが絡む確率が高いかは明白だろう。
枠を考慮した上でも眞鳥を全面的に信頼できる要素は少なく、良くて相手候補の一人といった所だろうか。
割とイージーなレースでの不的中だけに厳しい。

2レースとも的中できるようなレースだったが、結果は連続不的中となった、残念。

ゴールデンボートブリッジという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ゴールデンボートブリッジという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ゴールデンボートブリッジの無料予想(2022/07/04)

まずこのレースを予想する上でポイントになるのは、6号艇吉田進入である。
6号艇時に基本的に前付けを行う吉田であるので、ここも3コースあたりまで動いて来そうであったのだ(初日にFはあるものの、進入柔軟なこのメンバーであれば動く可能性は非常に高かった)
なので、進入は126/345になると予想できた。

この進入になると、一番有利になるのはどの艇だろうか?
それは間違いなく3号艇廣瀬であろう。

まずスタートが基本的に早く、4コースカドからまくりを決める事も多い。
その上、3コースに前付けをする吉田のスタートに不安要素があるので、スリット後楽に攻める事ができる。
モーター自体は伸び足が抜群に良いと言うわけではいが、出足中心に全てが水準以上の手応えであったので、スタート一気にまくりにいく可能性が非常に高かったのだ。

廣瀬の相手も簡単で、まくり展開に乗る4号艇松下5号艇堂原、内で差し残す2号艇山本の2・3着で良かった。
進入予想さえきちんと行われていれば、的中させる事のできるレースであったと思う。
そのような中で2号艇山本1着固定の予想をしているようではダメで、ゴールデンボートブリッジの予想には吉田の動きを全く想定していないものにしか見えず、進入の段階で的中する可能性は非常に低かった。

おそらくだが、より内枠にいたという理由だけで山本を推しており、安易な予想だった。

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : B1級
    T157/46kg/B型
  • 登録番号:5155
    出身 : 福岡県
    支部 : 福岡
    級別 : B1級
    T165/48kg/A型
  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : A1級
    T161/48kg/A型
  • 登録番号:4937
    出身 : 福岡県
    支部 : 山口
    級別 : B2級
    T160/44kg/A型

トップへ