■サイト名:

競艇Lボート(L-boat)

■補足情報:

千両舟、競艇エース、激船、が同じ運営。競艇トップ、行列のできる競艇相談所、競艇部屋、にも似てる。 LBOAT エルボート

■運営会社: エルボート運営事務局
■運営責任者名: 緒方仁
■電話番号: 050-3176-1798
■メールアドレス: info@l-boat.com
■住所: 江戸川区西葛西 6-24-7
■IPアドレス: 210.224.185.211(さくらインターネット)
  1. 【序章】Lボート(L-boat)という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の基本情報や口コミ情報を徹底検証

    序章1-Lボート(L-boat)という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)とは

    Lボート(L-boat)という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)を検証すると、「激船」という競艇予想サイトと関連していることが判明しました。

    最近では自作自演のキャラ誘導をはじめ、ほとんどが競艇予想サイトを運営している運営社が自社運営する、プロモーションサイトだったりするわけですが、今回のLボート(L-boat)は見つけたのが早過ぎたからか、まだどこの検証サイトもgoogleにインデックスされていなかった。(もしかすると自社運営するプロモーションサイトを持っている運営社や、その派閥に属してないのかもしれない)

    競艇予想サイト検証.COMはそんなことなく、徹底的にLボート(L-boat)のことを検証します。

    Lボート(L-boat)の無料予想に関しては、検証開始した2022年10月21日から抜き打ちで長期検証を開始します。
    少なくとも3ヶ月、長い時は半年から1年以上かけての検証なので、これ以上の情報は無いでしょう(笑)



    序章2-Lボート(L-boat)という競艇予想サイトの会員登録前トップページ

    Lボート(L-boat)」という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)会員登録前のトップページはこのようなデザインになっている。

    Lボート(L-boat)という競艇予想サイトの非会員ページ
    ▲ Lボート(L-boat)の会員登録前のページ


    後ほど競艇予想サイトの「激船」とLボート(L-boat)が関連していることが出てくるが、先にこのTOPページだけ見比べてみると同じ運営なだけあって似ている。

    Lボート(L-boat)という競艇予想サイトと見比べる
    ▲ Lボート(L-boat)と見比べる


    面白いのが、Lボート(L-boat)のタイトル部分を見えなくなるくらい上にスライドして「激船」の横に並べると画像のサイズがまったく同じなのが分かる。
    やはり同じ運営で、おそらく同じ人がサイト構築したのだろう。

    因みにこの「競艇エース」というサイトは「激船」のグループサイトと断定したわけではないが、かなり似ているので、多分グループサイトだろうと考えている。



    序章3-Lボート(L-boat)という競艇予想サイトの情報検索した結果

    競艇予想サイトLボート(L-boat)の情報検索をしてみた。

    ネットで「L boat 競艇予想サイト」「Lボート 競艇予想サイト」「LBOAT 競艇予想サイト」「エルボート 競艇予想サイト」など、あらゆる複合キーワードでLボート(L-boat)の情報検索をしてみたが、まだほぼ情報はない。と言えるようなものだった。

    競艇予想サイト「Lボート(L-boat)」の情報検索した結果
    ▲ Lボート(L-boat)の情報検索結果(2022/10/21時点)


    唯一gooleにインデックス(検索エンジンに認識される)されていた検証サイトでさえ、Lボート(L-boat)の記事ページ拡大して見ると、Lボート(L-boat)の情報などほぼ無くて、よっぽどLボート(L-boat)に登録させたいようで「LINEの友だち登録」が如何にお手軽か、そんなことしか書かれていない。

    つまり2022/10/21時点では競艇予想サイトのLボート(L-boat)について紹介、検証しているサイトは無い。ということだ。



  2. 【検証①】Lボート(L-boat)という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の基本情報

    検証①-1-Lボート(L-boat)という競艇予想サイトの運営社情報

    次に検証するのは、Lボート(L-boat)の運営社情報だが、フッターよりLボート(L-boat)の特商法に基づく表記を見ると、Lボート(L-boat)という競艇予想サイトは「エルボート運営事務局」というところが「販売業社」となっていて、法人名は隠されていた

    Lボート(L-boat)という競艇予想サイトの運営会社情報
    ▲ Lボート(L-boat)の運営社情報


    運営サイト Lボート(L-boat)
    運営会社 非開示
    販売業者 エルボート運営事務局
    販売責任者 緒方仁
    運営所在地 江戸川区西葛西 6-24-7


    検証①-2-Lボート(L-boat)という競艇予想サイトの運営所在地を検証

    次に、Lボート(L-boat)の住所(運営所在地)について見てみよう。

    Lボート(L-boat)の特商法に基づく表記に載っていた住所を調べてみると、「江戸川区西葛西 6-24-7」の住所がどの建物を指しているのか分からなかったので、国税庁サイトで検索してみると2つの法人がヒットした。

    Lボート(L-boat)という競艇予想サイトの住所検索結果
    ▲ Lボート(L-boat)の住所検索結果


    どうやら右側の白いビルのようだが、Lボート(L-boat)の運営社が医療法人なわけがないし、「ダイヤコジャパン」ではないようなので、となると、特商法に基づく表記に載ってるLボート(L-boat)の住所はウソなのではないか?と、疑ってしまう。



    検証①-3-Lボート(L-boat)という競艇予想サイトのIPアドレスから「激船」とつながった

    次に、Lボート(L-boat)のIPアドレスについて見てみよう。

    Lボート(L-boat)のIPアドレス
    ▲ Lボート(L-boat)のIPアドレス


    Lボート(L-boat)のIPアドレスは「210.224.185.211」は、「激船」という競艇予想サイトのIPと全く同じだった。

    Lボートと、激船が関連サイト


    だということは間違いないだろう。
    また、以前に「激船」を検証した際に激船のIPアドレスを検証すると、「競艇研究エース」のIPアドレスもLボート(L-boat)や激船と完全一致ではないが「210.224.185.91」とかなり近いIPである事が分かった

    前述の3サイトを見比べるとソックリなところを見ても、この3サイト同じグループサイトと見ていいだろう。



  3. 【検証②】Lボート(L-boat)という競艇予想サイトのサイト・サービス内容

    検証②-1-Lボート(L-boat)という競艇予想サイトへの会員登録の方法

    さていよいよLボート(L-boat)という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)へ会員登録をしてみる。
    Lボート(L-boat)への会員登録は、会員登録前ページのメアド送信枠からLボート(L-boat)に登録したい自分のメアドを送信する。(LINE登録でも登録可能)

    メアドを送ると画面が仮登録に切り替わるので、そのタイミングで登録したメアドに自動返信がLボート(L-boat)から送られてくる。
    送られてきたメール内のリンクコードを押すと、Lボート(L-boat)の会員ページにログインすることができるようになる。



    検証②-2-Lボート(L-boat)という競艇予想サイトの会員ページ

    Lボート(L-boat)にログインすると、Lボート(L-boat)の会員ページに入ることができる。
    つまらなそうなサイトだろう。

    会員ページ全体を見ても、コース名の付いたボタンが並んでいるだけだ。

    Lボート(L-boat)という競艇予想サイトの会員ページ
    ▲ Lボート(L-boat)の会員ページ



  4. 【検証③】Lボートという競艇予想サイトが提供する競艇予想について

    検証③-1-競艇予想サイト「Lボート」が販売する競艇予想(有料情報)

    Lボートが販売する競艇予想(有料情報)だが、Lボートの会員ページに販売コースのボタン画像が並んでいるから直ぐに分かるだろう。

    Lボートという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)が提供する競艇予想
    ▲ Lボートの有料情報の販売場所



    検証③-2-Lボートの無料予想(無料情報)について

    Lボートという競艇予想サイトの無料予想については、コチラのページでまとめてあるので、Lボートの有料コースに手を出す前に、先ずは無料予想でLボートの予想の精度を検証するといいだろう。


    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    Lボートの無料予想レポ



  5. 【検証④】Lボート(L-boat)という競艇予想サイトの口コミ・評判

    検証③-1-Lボート(L-boat)という競艇予想サイトの口コミを厳選紹介

    Lボート(L-boat)という競艇予想サイトに対し、競艇予想サイト検証.COMに投稿された口コミ情報の中から、Lボート(L-boat)の、気になる口コミを抽出してみました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    Lボート(L-boat)の参考口コミ1
    まだ「Lボート(L-boat)」に関する情報の含まれた口コミは届いておりません。
    競艇予想サイト検証.COM」では引き続きLボート(L-boat)という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の検証は続けていくつもりですが、もしもLボート(L-boat)をご利用された方や、被害・不満と思われている方、Lボート(L-boat)の「関連サイト情報」などをお持ちの方、またはLボート(L-boat)からの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  6. 【検証⑤】Lボート(L-boat)という競艇予想サイトのコース一覧と料金プランについて

    検証⑤-1-Lボート(L-boat)の料金プランについて

    Lボート(L-boat)という競艇予想サイトが販売している料金プランについて見てみよう。

    Lボート(L-boat)の有料コース「ぷちライン」一覧

    ぷちライト
    提供レース:1レース(単発)
    券種:3連単
    点数:8点以内
    推奨投資金額:15,000円(配分%指定)
    参加費:70pt (7,000円)
    ぷちビジネス
    提供レース:1レース(単発)
    券種:3連単
    点数:8点以内
    推奨投資金額:15,000円(配分%指定)
    参加費:150pt (15,000円)
    ぷちボーナス
    提供レース:1レース(単発)
    券種:3連単
    点数:8点以内
    推奨投資金額:15,000円(配分%指定)
    参加費:300pt (30,000円)
    ぷちプレミア
    提供レース:1レース(単発)
    券種:3連単
    点数:8点以内
    推奨投資金額:15,000円(配分%指定)
    参加費:800pt (80,000円)

    ほか、連単2レース(コロガシ)の「レギュラーラインシリーズ」も上記と同じで金額だけ違っていくつも分かれており、その他「ナイターラインシリーズ」「定石IN逃げ狙いラインシリーズ」「重賞ラインシリーズ」「レディースラインシリーズ」「モーニングラインシリーズ」「緊急!レッドホットラインシリーズ」なども、各シリーズごとに金額別に分かれているので、膨大な量のコースがLボート(L-boat)にはある。


競艇Lボート(L-boat)という競艇予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。
1
投稿者:名無しさん 競艇Lボート(L-boat)の口コミ情報
はいはい業者乙
どこをどう見れば普通なんだよ説明してみろ
投稿者:名無しさん 競艇Lボート(L-boat)の口コミ情報
使い始めたけど特に普通。別にいいところも悪い所も見当たらない。
投稿者:名無しさん 競艇Lボート(L-boat)の口コミ情報
下の書き込みめちゃくちゃ業者くせー。〜かな。とか〜だろ。とかフネラボの口コミでもよく見るし。このグループの特徴は中身が全くなくてマジでカスな事一択。もしも当たったとしても使い続けるのが苦痛。
投稿者:名無しさん 競艇Lボート(L-boat)の口コミ情報
昔〇〇だったとかどうでもよくないか?
結局、今が「どうなのか」だろ?
とりあえず無料予想は今のところ悪くないのかな。
投稿者:名無しさん 競艇Lボート(L-boat)の口コミ情報
競艇エースとが激戦だったんですね。昔はフィクション表記があったサイトですよね
投稿者:名無しさん 競艇Lボート(L-boat)の口コミ情報
とりあえず現在1勝1敗
オススメされた10月21日の重賞ライトでしっかりコロガシ成功。
けど、22日にオススメされたなんとかビジネスで負け。
たまたまのこともあるのでとりあえず取り急ぎです!
1
優良競艇予想サイトを探すなら、競艇予想サイト検証.COM

口コミ評価投稿フォーム

▼ 個人評価 ※必須
▼ タレこみ (500文字以内) ※必須
▼ お名前:
優良競艇予想サイトを探すなら、競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競艇予想サイト

優良競艇予想サイトを探すなら、
競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

Lボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

Lボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ Lボートの無料予想(2022/12/05)

Lボートの無料予想(無料情報)の初回抜き打ち検証だが、検証したのは12/5の鳴門11R
通常のレースであれば、1号艇がインからしっかりと逃げ切れるかをまず最初に考えるのであるが、このレースは4号艇に峰竜太が乗艇していた。
初日はまくり差しと逃げで連勝、当然ここも中心視したい所でもあった。

ただ、ここでもう一つ考えなくてはいけないのは、1号艇三浦のイン実績である。
格・実力共にが抜けてはいるが、三浦もインでは1着率も高く、基本的にスタートも早い。
モーター的にもコメントで手応えを口にしており、逃げての1着も十分可能性としてあったわけだ。

では、1マークどういう展開が考えられるだろうか
4コースのはスタートが早く、3号艇南は平均的にスタートが遅いので、峰と南を比べても峰の方が分が良いので峰自身が攻めて行く展開が濃厚であった。
しかし、前述した通り三浦もインではきっちりとスタート行くので、まくり切るまでは難しいだろう(峰のモーターも伸びが良いというわけではなかった)
そうなれば三浦が先マイ、峰は切り替えてのまくり差しというのが1マークの一番可能性が高い展開であったと思う。
「1-4」「4-1」で予想としては良かった。

これがセオリーではあるのだが、峰が行き切れず途中で2号艇岡部が引っかかった場合(伸び切るまでの足が峰にはない)、インから三浦は逃げやすくなるだけでなく、峰も1マーク体制が悪くなってしまう。
そうなればその外5号艇岩崎に絶好の展開が向いてくる。
1-5というこの展開も十分想定する事ができた。

Lボートの予想で「1-4」の部分に関しては分かるが、峰に叩かれる南の2着予想が厳しめであったし、南1着の予想など全く要らなかった。
せめて4-1や4-5など峰1着の予想なら分かるが、南は通常あり得ない
その辺りが不的中の主な要因であったと思う。

とにかく予想に無駄があり過ぎた、そんな感じである。

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : B1級
    T157/45kg/B型
  • 登録番号:5155
    出身 : 福岡県
    支部 : 福岡
    級別 : B1級
    T165/48kg/A型
  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : A1級
    T162/47kg/A型
  • 登録番号:4937
    出身 : 福岡県
    支部 : 山口
    級別 : B2級
    T160/44kg/A型

トップへ