■サイト名:

競艇セントラル

■補足情報:

ゴールデンンボートブリッジ、ゴールドシップ、競艇モンスター、万舟戦争グリーンベレーのグループサイト

■運営会社: 競艇セントラル
■運営責任者名: 網田進
■電話番号: 03-6555-5341
■メールアドレス: info@central-boat.com
■住所: 東京都豊島区東池袋1-34-5 いちご東池袋ビル
■IPアドレス: 163.43.195.161

目次[]

  1. 【序章】競艇セントラルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の基本情報や口コミ情報を徹底検証

    序章1-競艇セントラルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)とは

    競艇セントラルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)を検証すると、いくつかの検証サイトが書いた記事ページが、全く同じタイミングで公開され、インデックスされたようなので、競艇セントラルがまだ一般公開されたばかりの競艇予想サイトだと分かるのだが、不思議とこれら「初めから絶賛しているサイト」の検証開始日は、随分前からである(笑)

    最近増えてる、競艇予想サイトを評価してるブログや検証サイトの多くは競艇予想サイトを運営している運営社が自社運営する、プロモーションサイトだったりすることが多いので、全てを鵜呑みにしない方がいいでしょう。

    今回検証する「競艇セントラル」のことは、以下の検証とは別に、検証開始した2022年7月7日から抜き打ちで長期検証を行い、少なくとも3ヶ月、長い時は半年から1年以上かけて検証するので、長期検証結果を楽しみにしていてください。



    序章2-競艇セントラルという競艇予想サイトの会員登録前トップページ

    競艇セントラル」という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)会員登録前のトップページはこのようなデザインになっている。

    競艇セントラルという競艇予想サイトの非会員ページ
    ▲ 競艇セントラルの会員登録前のページ


    競艇セントラルの非会員TOPページは、一見すると「競艇グリーンベレー」のトップに似てると思う。

    競艇セントラルの非会員TOP全体を見ると、如何に競艇セントラルが魅力的か、つらつらと書いてある。
    どうも一つ一つの言葉選びに引っかかる。
    この違和感については、後ほど競艇セントラルに会員登録して各コースの解説や、コンテンツなど見るとよーく分かるのだが、例えば非会員TOPページでもこんな表現が既にオカシイのだ(笑)

    競艇セントラル
    ▲ 競艇セントラルは素人サイト?


    流れが読みやすい大会」の「大会」の部分も普段使わない表現で、言うなら「開催」の方が自然だし、そもそも「流れが読みやすい開催」というのもよく分からない。
    展開が読みやすい条件」も通常だと使わない表現だ



    序章3-競艇セントラルという競艇予想サイトの情報検索した結果

    競艇セントラルの情報検索をしてみよう。

    ネットで「競艇セントラル 競艇予想サイト」という複合キーワードで競艇セントラルの情報検索をしてみると、このような検索結果となった。

    競艇予想サイト「競艇セントラル」の情報検索した結果
    ▲ 競艇セントラルの情報検索結果(2022/07/07時点)


    既にいくつかの検証サイトがgooleにインデックス(検索エンジンに認識される)されているが、「1日前」が多い。

    これら「1日前」にインデックスされた検証サイトには共通点があり、それは不自然なくらいに競艇セントラルのことを絶賛しているところだ。

    不自然な検証サイト①

    例えば「競艇ボート太郎」という競艇予想サイトを検証しているブログは、7/6に記事UPしており、競艇セントラルのことを「これはヤバイだろ!」「文句の付けようがない」と大絶賛してる
    競艇セントラルのことを検証し出したのは6/28からとなっているが、8、9日も検証記事を公開するまでに日数が経っている


    不自然な検証サイト②

    競艇セントラルのことを絶賛してる「嵐舟」の場合は、競艇ボート太郎より1日前の6/27から競艇セントラルの検証を開始しており(したことになっており)、回収率が高かったことになっているのだが、コチラも9、10日も検証記事を公開するまでに日数が経っている

    どちらも同タイミングで記事公開してる。


    面白かったのが、競艇セントラルのプランが「なんと20プランもあります!」と、コースの多さが「トップクラスです!」とか書いているのだが、コレって決して褒められるところじゃないだろう。

    競艇セントラル
    ▲ 競艇セントラルの「空売り」の手口?


    実際に後ほど競艇セントラルに会員登録して、その馬鹿げた料金プランに笑ったのだが、利用者からすれば「コースが多い」のはコースの違い(予想精度の違い)分かりにくいだけで、何もいい事などない。

    一般的に「予想サイト」の審査基準は、無料予想(無料情報)で予想精度を判断することが多いと思うが、それゆえ無料予想(無料情報)で手抜き予想を出すことはない。
    そのため無料情報以外の予想の差別化はそこまで多くなく、それらは予想精度の違いというよりレースのバリエーション分けしているにすぎないのだ。

    現に競艇セントラルも「モーニング」や「女子」などで分けてはいるが、それ意外のコースは値段が違うだけで、各コースの紹介を読むと、違いを出そうと必死でツッコミどころ満載だ。

    ならばなぜ、20プランも必要なのか?

    考えられるのは、コースが多ければ「買われないコース」が増えるので「空売り」がしやすくなり、的中実績において的中したと見せる「客寄せ実績」が作りやすくなるからではないか?と、勘ぐってしまう。
    本当に各コースの予想精度に明確な違いがあるのならいいが、もしそうでないならコースは少ない方が利用者にとってはありがたい。



    序章3-競艇セントラルという競艇予想サイトの口コミ

    競艇セントラルのことを知ったのは「名無し」さんによる口コミだ。m(_ _)m<ドウモアリガトウ!

    フネラボには名前が出ていましたが検証の記事は無かったです」とあるが、この「フネラボ」とは先日検証した「競艇ドラゴン」を運営する運営社が運営している「検証サイト風」の集客サイトのこと。

    いつも自社運営の競艇予想サイトなら我先にと絶賛しているのだが、今回はサイトを見ても分かるように、明らかにフネラボ系(ボートワンや、競艇ロックオンなど)ではないからか、のんびりしているようだ。
    競艇セントラル
    ▲ 競艇セントラルの口コミ



  2. 【検証①】競艇セントラルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の基本情報

    検証①-1-競艇セントラルという競艇予想サイトの運営社情報

    次に、競艇セントラルの運営社情報について見てみよう。

    競艇セントラルという競艇予想サイトの運営会社情報
    ▲ 競艇セントラルの運営社情報


    競艇セントラルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)運営会社情報だが、フッターより競艇セントラルの特商法に基づく表記を見ると、競艇セントラルという競艇予想サイトの販売業者として「競艇セントラル」と書いてはあるが、これはサイト名だ。
    運営会社名は隠されている

    運営サイト 競艇セントラル
    運営会社 非開示
    販売業者 記載なし
    販売責任者 網田進
    運営所在地 東京都豊島区東池袋1-34-5

    検証①-2-競艇セントラルという競艇予想サイトの運営所在地を検証

    次に、競艇セントラルの住所(運営所在地)について見てみよう。

    競艇セントラルのことを絶賛する検証サイトは、競艇セントラルの特商法に基づく表記に載っている「東京都豊島区東池袋1-34-5」という住所にある「いちご東池袋ビル」見て「信用できる」とか書いていたが、調べてみるとなんてことはないバーチャルオフィスだ

    レンタルオフィスの可能性もあるが、この場所に競艇セントラルの運営者が出社してない可能性が高いので、最安の契約金である「月額3,800円」のバーチャルオフィスの可能性が高いだろう。
    登記住所として使っているだけの可能性が高い。

    競艇セントラルという競艇予想サイトの住所検索結果
    ▲ 競艇セントラルの住所検索結果



    検証①-3-競艇セントラルという競艇予想サイトのIPアドレスを検証

    次に、競艇セントラルのIPアドレスについて見てみよう。

    競艇セントラルのIPアドレス
    ▲ 競艇セントラルのIPアドレス


    調べてみると、競艇セントラルのIPアドレスは「163.43.195.161」だったのだが、このIPと類似している予想サイト(競馬、競艇全て)は、既に閉鎖している下記2サイトだった。
    もしかすると競艇セントラルのグループサイトなのかも?しれない。

    波王163.43.195.141
    ボートアートオンライン163.43.195.245



    検証①-4-競艇セントラルという競艇予想サイトの口座名義について

    次に紹介したい検証情報は、競艇セントラルに会員登録した後に調べた競艇セントラルの振込先口座だ。

    競艇セントラルの振込先口座を確認すると「トランスゲートウェイ」という収納代行を利用していたので、口座名義から運営社を特定することはできなかった。

    競艇セントラルに似ている競艇グリーンベレーグループサイトも、同じトランスゲートウェイを利用しているので、共通点としてはポイントになるが、ここ最近競艇予想サイトはトランスゲートウェイを使っているところが増えたので、なんとも言えない。

    競艇セントラルの振込先口座名義を調べた結果
    ▲ 競艇セントラルの振込先を調べた結果



    検証①-5-競艇セントラルという競艇予想サイトの電話番号を検証

    次は競艇セントラルの特商法に基づく表記に載っていた競艇セントラルの電話番号だが、前半分の「03-6555」までだけなら「競艇ジャブジャブ」と、既に閉鎖している「馬神降誕」という競馬予想サイトが部分一致している。

    馬神降誕」が競艇セントラルと雰囲気が似ているが、既に閉鎖しているし、断定はできない。



    検証①-6-競艇セントラルという競艇予想サイトのグループサイトについて

    これまで調べてきた情報と、競艇セントラルの会員登録後にも得た情報などを元に考えると、これまでに検証してきたどこかの予想サイトを運営しているグループサイトだとは思うが、現段階では競艇セントラルのグループサイトを断定できない。

    競艇グリーンベレー似ているし、波王や、ボートアートオンラインIPが部分一致しているし、馬神降誕とは電話番号が部分一致しているが、コレといった決め手にはならない。



  3. 【検証②】競艇セントラルという競艇予想サイトのサイト・サービス内容

    検証②-1-競艇セントラルという競艇予想サイトへの会員登録の方法

    さていよいよ競艇セントラルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)へ会員登録をしてみる。
    競艇セントラルへの会員登録は、会員登録前ページのメアド送信枠から競艇セントラルに登録したい自分のメアドを送信する。

    競艇予想サイト「競艇セントラル」への会員登録
    ▲ 競艇セントラルの会員登録枠



    メアドを送ると画面が仮登録に切り替わるので、そのタイミングで登録したメアドに自動返信が競艇セントラルから送られてくる。
    送られてきたメール内のリンクコードを押すと、登録完了となり、競艇セントラルの会員ページにログインすることができるようになる。



    検証②-2-競艇セントラルという競艇予想サイトの会員ページ

    競艇セントラルにログインすると、競艇セントラルの会員ページに入ることができる。
    かなりゴチャゴチャしていて見にくい
    会員ページ全体を見ると、ほぼ販売中のコースバナーが並んでいるだけだが、左側に競艇セントラル新聞ZERO」というというコンテンツへのリンク画像がある。

    コンテンツのある競艇予想サイトは久々だ。
    一体どのようなものなのか、…は、後ほど紹介しよう
    競艇セントラルという競艇予想サイトの会員ページ
    ▲ 競艇セントラルの会員ページ



    検証②-3-競艇予想サイト「競艇セントラル」のポイント還元を検証

    競艇予想サイトに会員登録をすると、初回会員登録をした利用者に対し、ポイント還元のある予想サイトがあるのだが、競艇セントラルはポイント還元があるのか?検証してみた。

    競艇予想サイト「競艇セントラル」のポイント還元を検証
    ▲ 競艇セントラルの初期保有ポイント


    競艇セントラルという競艇予想サイトには初回会員登録のポイント還元が、ある
    還元されたポイントは全部で「100pt」で、10,000円分に相当する。

    競艇セントラルの最安コースは「ショートタイム」という6000円のコースなので、これであれば初回登録で付与された還元ポイントで、1レースだけ有料コースの精度を確認することができる。
    無料情報との差があるのか興味深いところだ。



    検証②-4-「競艇セントラル新聞ZERO」というコンテンツ

    競艇セントラルには「競艇セントラル新聞ZERO」というコンテンツがある。

    「競艇セントラル新聞ZERO」というコンテンツ
    ▲ 「競艇セントラル新聞ZERO」というコンテンツ


    競艇セントラルという競艇予想サイトのコンテンツだが、入ると目次のようなテキストが並んでおり、過去に書かれた記事も、一番下の「バックナンバー」から閲覧ができる。
    2つほど見てみよう。


    検証-意味不明なコンテンツ①

    競艇セントラルの参考コンテンツ①
    ▲ 競艇セントラルの参考コンテンツ①


    7/8大一番」のところで、「やる気がみなぎっている選手、いまひとつな選手」がすぐ分かると書いてあるが、「勝負賭け」のレースか、もう予選突破が無理ということなら、もしこれが4月末や10月末の期末であれば、やる気の有無がすぐ分かるというのは多少理解できるが、7月初めでは全く関係ない

    新しい階級表記になったという「階級表記との関係性」についても、現行エンジンの使用が長い事などが元になって「パッと見ただけで直ぐに分かってしまった」というのが全く意味が分からない
    エンジンの使用の長さなど「やる気」にどう関わってくるのか?…全く関係ないし。むしろそんな選手いるのか?

    合っている選手、合っていない選手」も、何が合っているのかさっぱり意味不明だ。
    コース相性なのか、モーターの調整なのか、詳しく書かれていないで分からない。
    こういう抽象的な表現をして誤魔化しているのがあからさま過ぎて恥ずかしい。


    検証-曖昧すぎるコンテンツ②

    競艇セントラルの参考コンテンツ②
    ▲ 競艇セントラルの参考コンテンツ②


    7/5の大一番」のところで、最終日「6号艇の有効打はほぼ無いに等しい」とあり、その理由として「旋回力の劣る選手が浜名湖6コースから上位着に入るのが厳しい」と書いているのだが、なぜ6コースの選手が旋回力劣ると決めつけているのかわからない

    日高などの銘柄級の選手も6号艇で乗艇しており、それを全く無視している。
    そして、浜名湖の6コースは平均くらいの勝率で、特に難しいというわけでもない。なに言ってんだか
    どちらにせよ、根拠となる説明がかなり曖昧である。



  4. 【検証③】競艇セントラルという競艇予想サイトが提供する競艇予想について

    検証③-1-競艇予想サイト「競艇セントラル」が販売する競艇予想(有料情報)

    次に紹介するのは、競艇セントラルが販売する競艇予想(有料情報)についてだ。

    競艇セントラルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)が提供する競艇予想
    ▲ 競艇セントラルの有料情報の販売場所


    競艇セントラルという競艇予想サイトが提供する競艇予想だが、競艇セントラルの会員ページに「プラン一覧」と書かれたボタンがあるので、そこ押すと一覧ページに遷移するが、別にこのボタンを押さなくてもTOPページを下がれば提供コースが並んでいるので確認ができる。

    ただでさえコースが多いのだが、「昼の部」と「夜の部」のタブで切り替えると、同じようなコースが並んでいるので、どれだけ多いか分かるだろう。


    検証③-2-競艇セントラルの無料予想(無料情報)について

    競艇セントラルという競艇予想サイトの無料予想については、コチラのページでまとめてあるので、競艇セントラルの有料コースに手を出す前に、先ずは無料予想で競艇セントラルの予想の精度を検証するといいだろう。


    無料予想の検証結果はコチラ
    ↓ ↓
    競艇セントラルの無料予想レポ




  5. 【検証④】競艇セントラルという競艇予想サイトの口コミ・評判

    検証④-1-競艇セントラルという競艇予想サイトの口コミを厳選紹介

    競艇セントラルという競艇予想サイトに対し、競艇予想サイト検証.COMに投稿された口コミ情報の中から、競艇セントラルの、気になる口コミを抽出してみました。
    (長い口コミの場合、一部抜粋することもあります。)
    競艇セントラルの参考口コミ1
    まだ「競艇セントラル」に関する情報の含まれた口コミは届いておりません。
    競艇予想サイト検証.COM」では引き続き競艇セントラルという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の検証は続けていくつもりですが、もしも競艇セントラルをご利用された方や、被害・不満と思われている方、競艇セントラルの「関連サイト情報」などをお持ちの方、または競艇セントラルからの電話営業など証拠の残らない営業を受けられた方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


  6. 【検証⑤】競艇セントラルという競艇予想サイトのコース一覧と料金プランについて

    検証⑤-1-競艇セントラルの料金プランについて

    競艇セントラルという競艇予想サイトが販売している料金プランについて見てみよう。

    競艇予想サイト「競艇セントラル」の料金プラン
    ▲ 競艇セントラルの料金プラン


    競艇セントラルという競艇予想サイトには、各コースごとに解説が付いているのだが、それらの解説がなかなか面白い

    朝からMAX」の説明で、モーニングは穴を狙う必要はないとあるが、これは1号艇に銘柄級の選手を置いてインから予想しやすくしてるから、参加費2万円で、賭金1万5000円くらいの予想なら「穴を狙う必要ない」ということなんだろうが、とはいえ人気がそこに集中するので配当がびっくりするほどつかないもの。
    別に決めつけないで柔軟にそのレース毎に分析すればいいのでは。


    ロイヤルスイート」の中に「今節気持ちが沈んでいるから〇〇選手は活躍出来ない」というのがあるが、どうしてそう言い切れるのだろうか。
    気持ちが沈んでようがモーターが良ければ活躍するし、展開向けば1着も取る。
    そもそもだが、気持ちの浮き沈みがなぜ分かるのか?


    アナコンダ」の説明には、女子戦において「不測の事態、狙った選手が予想外の動きをすることはほとんどございません」とあるが、そんなことないだろ(笑)
    狙った選手が予想とは違う動きする事も多々ある。
    何を根拠に断言できるのか、まったく意味が分からない

    他も面白いので、よかったらご覧ください(笑)


    競艇セントラルの有料コース一覧

    スタンダード
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:5点前後
    推奨投資金額:2万円
    参加費:200pt (20,000円)
    デラックス
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:5点前後
    推奨投資金額:2万円
    参加費:400pt (40,000円)
    スーペリア
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:5点前後
    推奨投資金額:2万円
    参加費:600pt (60,000円)
    エグゼクティブ
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:5点前後
    推奨投資金額:2万円
    参加費:1000pt (100,000円)
    ロイヤルスイート
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:5点前後
    推奨投資金額:2万円
    参加費:1500pt (150,000円)
    プレジデント
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:5点前後
    推奨投資金額:2万円
    参加費:3000pt (300,000円)
    輝きの特徴
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:5点前後
    推奨投資金額:2万円
    参加費:500pt (50,000円)
    アナコンダ
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:5点前後
    推奨投資金額:2万円
    参加費:800pt (80,000円)
    単発連発パイレーツ
    提供レース:3レース(単発)
    券種:3連単
    点数:5点前後
    推奨投資金額:1万円×3
    参加費:250pt (25,000円)
    まだ稼ぎたくて
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:8点前後
    推奨投資金額:2万円
    参加費:2000pt (200,000円)
    朝からMAX
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:5点前後
    推奨投資金額:1万5000円
    参加費:200pt (20,000円)
    ハイパーグレイス
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:3点
    推奨投資金額:2万円
    参加費:350pt (35,000円)
    ショートタイム
    提供レース:1レース(単発)
    券種:3連単
    点数:5点前後
    推奨投資金額:1万円
    参加費:60pt (6,000円)
    ロングタイム
    提供レース:2レース(コロガシ)
    券種:3連単
    点数:5点前後
    推奨投資金額:1万円
    参加費:120pt (12,000円)


競艇セントラルという競艇予想サイトの「無料予想レポート」も見てみる。
1
 投稿者:名無しさん 競艇セントラルの口コミ情報
競艇レポまとめでおすすめサイトにあがってるよ。あの3人のおすすめじゃあ、どうなのかな。
 投稿者:名無しさん 競艇セントラルの口コミ情報
競艇セントラルなる真新しいサイトを発見しました
とりあえず登録してみて無料で様子見の予定です
サイト内見た感じゴチャゴチャして分かりにくいw
なんか「戦国ボート」のよう感じです
繋がりがあるかどうかは分かりません
選手や会場についての新聞?レポートみたいなコンテンツがあります(ちょっと詳しいのか?)
検証をお願いします

◆管理人>このサイトへの口コミでしたので、移動させて頂きましたm(_ _)m
 投稿者:名無しさん 競艇セントラルの口コミ情報
またまた新しいサイトを発見しました
ここ1〜2ヶ月で新サイトが立て続けに出来ています
フネラボには名前が出ていましたが検証の記事は無かったです
お忙しいとは思いますが
検証の程、宜しくお願いします
1
優良競艇予想サイトを探すなら、競艇予想サイト検証.COM

口コミ評価投稿フォーム

▼ 個人評価 ※必須
▼ タレこみ (500文字以内) ※必須
▼ お名前:
優良競艇予想サイトを探すなら、競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競艇予想サイト

優良競艇予想サイトを探すなら、
競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

ボートクロニクルという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ボートクロニクルという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ ボートクロニクルの無料予想(2022/08/08)

ボートクロニクルの無料予想(無料情報)は、同グループサイト競艇ラボとやはり同じ予想担当者のようだ。

ボートクロニクルの無料競艇ラボの無料も、同じお盆開催の初日、徳山12Rで提供しており、買い目がソックリ(笑)で負けている。

今回検証するのはボートクロニクルの方の買い目検証で、徳山12Rは地元勢ばかりのレースとなるが、その中でも1号艇寺田の実績が抜群で、他の選手の逆転は正直厳しかった。
前検手応えも好感触だった事を考えれば、逃げで相当堅かったと言える。
1号艇1着固定でオッケーであった。

そして相手候補筆頭となるのは3号艇大峯であったように思う。
前検の手応えとしてはまずまずといった感じだったのだが、近況絶好調で、前節優出4着、前々節優勝、その2節前も優出3着と、とにかく流れが良いのだ。
このようにリズムが良い時は素直に信頼すべきで、このレースも2・3着の相手軸、もっと言えば2着に固定しても良かったのではないかと思う。

ただ3着に関してはかなり混戦で、2号艇吉村は枠利はあるものの足が弱い印象で、4号艇竹田も中堅程度、枠遠いが5号艇森野は行き足中心に良く、6号艇森永は出足が良さそうに見えた。

こう分析すれば「1-3」が堅そうだったので、3着は総流しする形がベストだったのではないだろうか。
6号艇森永6コース時に3連対率が約40%もあり、決して切れるような選手ではなかったからである。

予想としてはこの森永を3着に絡めていないのが敗因であった
展開一つで絡み得ただけに(実際2マークでの好旋回で3着に浮上した)、なぜ切った予想をしているのか不思議で仕方がなかったからだ。

新人選手の、これまでに1度も3着に入着していないような6号艇であれば切っても納得であったのだが、6号森永切りは正直無かったかと思う。

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : B1級
    T157/46kg/B型
  • 登録番号:5155
    出身 : 福岡県
    支部 : 福岡
    級別 : B1級
    T165/48kg/A型
  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : A1級
    T161/48kg/A型
  • 登録番号:4937
    出身 : 福岡県
    支部 : 山口
    級別 : B2級
    T160/44kg/A型

トップへ