第40回
競艇の楽しみ方〜番外編

ボートレース住之江のボートに注目

  1. ボートレース住之江のボートに注目だ

    前に「若松ボートレースのCM」が面白いと注目した競艇コラムを書いたが、今回は「住之江ボートレース」に注目だ。


    住之江で行われたオールスターが大成功

    5月にSGボートレースオールスターが行われたボートレース住之江だが、篠崎仁志がSG初優勝を飾るなど、盛り上がったシリーズであった。

    その証拠に、節間の売上げも150億円超えるなど、売上目標の90億円大幅に上回る大成功を収めた。
    確かに、ネット上やツイッター上の反応を見ても凄く沸いた6日間だったように思えた。

    そんな大成功の影で、ちょっと話題になっている事がある。
    それは、ボート側面の選手の顔写真である。



    住之江でボート側面に顔写真?

    私もレースを初日から見ていたのだが、ボート側面の顔写真プリントは、はじめ見た時は「誕生日」とか教えるために始めた企画かなんかだと思った。

    すると全ボートに顔写真が付いているではないか。

    どうやら「どの選手がそのボートに乗艇しているのか分かりやすくした」ようだが、このように選手自らの写真をボートに貼っているのは初めて見たし、実際その試みは初だったようである。
    住之江ボートレースのボート側面の顔写真プリントとエヴァカラー
     


    全艇側面にプリントされた顔写真がダサい


    それにしても、ダサい。

    折角のエヴァ初号機カラーのボートなのに、黄色い縁取りに、先日更新された背景水色のボートレースのプロフィール写真がハメ込まれている。

    横の漢字表記の名前と、妙にマッチする昭和レトロな紹介写真である。
    こんな写真が参加選手分全てのボートの側面にプリントされているのだ。

    どうせ写真をプリントするのなら何らかの加工をしていたり、選手自身が1枚自分の写真を提出して、その写真と伴に1節間走る、みたいな方が盛り上がると思うし、個性も出ると思う。

    しかしこの写真、ボート同士が接触したりして、はげたり、傷ついた場合、どうしていたのだろうか。そんな様子は1節間見ていてもなかったし、コーティングでもされていたのだろうか。



    昨年のグランプリから予兆があった!?

    改めて写真などを見直すと、どうやら今回のオールスターほどではないが、2019年の年末のグランプリからその写真プリントのフラグはあったようだ。
    住之江ボートレースのボート側面の顔写真プリント
     
    このようにモーター番号表示板の所に、グランプリ出場選手各々の写真がレイアウトされているのである。

    ボート横の黄色で縁取られたダサいカラー写真に比べれば、よく見れば気付くレベルの感じでいて、丁度いい具合だ。

    グランプリは特別なレースなので、ボートは金色の装飾がされていてとても豪華な感じがあり、その特別感を邪魔することなく、モノクロ写真に番号だけが蛍光色というのも雰囲気が合っていい。

    それなのに、あのオールスターときたら…
    グランプリでこれが好評だったから、調子に乗ってボートにデカデカと顔写真をプリントしたのかもしれないが、次回はもう少し美的センスある業者に頼んだ方が良さそうだ。



    住之江のボートはエヴァ初号機にしか見えない

    そもそも、そんな顔写真をプリントしなくても充分に住之江のボートデザインはカッコいい

    特に現在のデザインは「エヴァンゲリオン(エヴァンゲリヲン)初号機モデル」と言われているように、どう見てもエヴァの初号機に見える。
    ベースの色の紫もそうだし、柄も限りなく初号機に近い。
    許可得ているのかと思いたくなるくらいに、「パクって」いる。
    住之江のボートはエヴァ初号機にしか見えない
     


    住之江のボートは2017年からエヴァ初号機

    調べてみると2017年3月あたりからこのような紫色になったようだ。
    少し前の住之江エヴァ艇
     
    画像見ると分かるように、現在のとは少し違うが、最近のは更にエヴァに寄せたようなカラーリングだ。個人的には全く問題ないと思うし、なんなら次はエヴァ 二号機モデルとかにでもしてもらいたいくらいだ。

    なんならコラボとか正式にすればアニメファンもボートレースに足を運ぶかもしれないし、ボートの魅力はアニメ(メカ)好きの人にも刺さりそうだ。
    それに競艇女子にはコスプレイヤーもいるから、また違ったファン層を狙えるかもしれない。

    …そんなわけで、
    今回開催の顔写真の是非も含めて、次回のSG開催時のボートレース住之江のボートには注目しておきたい。
    たぶん来年の年末のグランプリでしょうか(笑)


優良競艇予想サイトを探すなら【競艇検証.com】
最新の、的中実績検証

 ◆◆◇ 徹底的に調べ上げて検証、無料登録できる先週の優良サイト! ◇◆◆ 
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
【 検証済 】 ボートキングダム ←超検証レポートはコチラ!
10/23 は「コロガシセレクション」で、平和島7R(29.1倍)→平和島8R(25.0倍)と転がし、24万 2500円の配当に。
低額コースにもしっかり見解があり地区ごとの調子・傾向も明確だ。無料予想は週5日もある

【 検証済 】 競艇ウェーブ ←超検証レポートはコチラ!
10/23 モーニングパックで、鳴門3R(26.3倍)→鳴門7R(16.8倍)と勝ち、35万 2800円の払戻しとなった。
比類ない見解や、見どころブログなど、競艇サイト界では断トツの、圧倒的な知識を持つ、規格外のサイト

全国SGレポ」では福岡愛知まで本当に行って、全SGを取材をしている。

【 検証済 】 戦国ボート ←超検証レポートはコチラ!
10/22 は「2陣コース」で、芦屋10R(23.4倍倍)→丸亀1R(19.8倍)とコロガシ成功。27万 7200円の配当に!
最安の「初陣コース」は90ptとで安く、値段が手頃だ。 無料予想は木〜日まで週4提供をしている。

【 検証済 】 ナイトボート
←超検証レポートはコチラ!
10/21には「Bコース」で、大村4R(41.0倍)→住之江8R(13.7倍)とコロガシが成功して、22万 4680円の配当。
ナイターに強いが通常予想(昼間) も低額で出し、無料予想週6日提供。初回登録ポイントで2回有料コースを試せる。

【 検証済 】 三競 競艇
←超検証レポートはコチラ!
10/17には「KH予想」で、三国8R(16.6倍)→常滑12R(23.5倍)とコロガシ、31万超えの払戻し。3週間無料情報の検証を続け優良評価と太鼓判。無料情報も競艇に詳しくないと書けない内容で、その的中率はかなりのものだ。

【 検証済 】 競艇ダイナマイト
←超検証レポートはコチラ!
10/14 「ダブルスタンダード」で福岡3R(15.9倍)→福岡7R(33.6倍)のコロガシ成功となり、21万 1680円の払戻しだ。
木〜日まで毎日提供される「無料情報」は安定した勝率を続けてる。


競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

▼競艇検証.comの競艇コンテンツ▼

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : A2級
    T162/48kg/A型
  • 登録番号:4758
    出身 : 東京都
    支部 : 東京
    級別 : A2級
    T162/52kg/B型
  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : B1級
    T158/45kg/B型
  • 登録番号:4937
    出身 : 福岡県
    支部 : 山口
    級別 : B2級
    T159/48kg/A型

トップへ