最終更新日:2024年02月21日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:15,391

競艇の楽しみ方〜競艇選手編 (2019夏・各コースのアツい選手) 〜競艇検証.comの競艇コラム

  1. 夏の、若手頂上決戦

  2. 毎年、6月後半から7月の頭にかけて、東西ヤング戦(G3イースタンヤング・G3ウエスタンヤング)が行われ、その2か月後の9月に、若手レーサーの頂上決戦「PG1ヤングダービー」が行われる。
    そういう意味では、夏は若手レーサーが一番熱い時期と言える。

    本番の決戦に向け調子を上げてくるだろうし、熱いレースを見せて全国のファンへのアピールもある。
    ヤングダービーで優勝するくらいにもなれば、将来は有望であるだろうし、その翌年のSGにも出場できるようになるので、皆必死になるのも当然だ。

    瓜生正義」「桐生順平」などの今となればビッグネームとなった選手たちも、皆ヤングダービー(以前は新鋭王座決定戦)を優勝して現在に至っている。

    そこで今回は「各コースで熱いレーサーはだれなのか?」…そんな「若手レーサー」について書いてみたいと思う。



  3. 1コース〜3コースで熱いレーサー

  4. まず1〜3コースの内枠で熱いレーサーについてだ。
    何をもって「アツイ」かなのだが、今回は各コースの1着率で判断したい。
    それぞれのコースごとに、私の個人的見解を述べたいのだが、早速、各コースごとの、1着率上位レーサーを見てみると…

    《 1コース 》
    1位 高田ひかる 86.5%
    2位 村松修二  82.9%
    3位 上條暢嵩  80.7%
    4位 大上卓人  79.7%
    5位 近江翔吾  76.0%

    《 2コース 》
    1位 西野雄貴  36.4%
    2位 野中一平  36.1%
    3位 磯部誠   35.9%
    4位 大山千広  34.2%
    5位 大上卓人  32.0%

    《 3コース 》
    1位 島村隆幸  34.3%
    2位 磯部誠   33.3%
    3位 関浩哉   32.4%
    4位 仲谷颯仁  31.8%
    5位 安河内将  29.5%

    以上が1〜3コースの1着率上位レーサーだ。

    まず驚いたのが、1コースの1着率1位女子レーサーの「高田ひかる」であるということだ。
    高田ひかる選手には失礼だが、そこまで1コースが強いとは思ってもみなかった。…というのも、この「高田ひかる」という選手は勝率6点そこそこの、期待の若手女子レーサーといった感じで、全く過去に大きな実績があったわけでもない。

    それなのに、その高田ひかる選手が、「村松修二」や「上條暢嵩」などのSGにも出場している選手を抑えてトップになるとは驚きで、86.5%という1着率も非常に高く、高田のイン戦の時は、素直に1着で狙えそうである。
    高田ひかる競艇選手の画像
     

    2コースの1位は「西野雄貴」なのだが、ここは2位の「野中一平」に注目したい。
    …と言うのも野中一平選手はスタートが非常に早い若手として有名なのだが、カドの4コースや3コースでなく、2コースで上位ランクされていることが、調べてみて分かった。

    確かに2コースにおいてもスタートが大事であるとはいえ、2コースでスタートが早いと、インコースの選手の壁役になってしまい、結果としてイン逃げの確率を上昇させてしまいがちなのだが、どうも野中一平選手は違うらしい。
    2コースからスタート決めて、まくりにいったりするのだろう。

    スタートが早いと有利なセンター枠だと人気するかもしれないことを考えると、野中一平選手の2コースも「買い」なのかもしれない。
    野中一平競艇選手の画像
     

    3コース4位には「仲谷颯仁」がランクインしている。
    すでにG1で優勝している事もあり、若手の中では格上の存在の仲谷颯仁選手が1、2コースでランクインしていないのが、改めて調べると少し意外だった。
    まくることもあるが、それより「まくり差し」の印象が強い仲谷は、3コースではきっちり仕事をしているようで、3コースの選手がまくり差しに入れば、おのずとインコースの選手は残りやすく(舟券に絡みやすく)なるので、仲谷颯仁選手が3コースの時には、2、3着でインの選手を絡めて買うのがいいのかもしれない。
    仲谷颯仁競艇選手の画像
     



  5. 4〜6コースで熱いレーサー

  6. 前章と同じような感じで、1着率を見ていこう。

    《 4コース 》
    1位 大上卓人  37.8%
    2位 塩崎桐加  36.1%
    3位 春園功太  30.4%
    4位 今井美亜  27.5%
    5位 井上一輝  26.8%

    《 5コース 》
    1位 田中京介  20.0%
    2位 関浩哉   19.6%
    3位 塩崎桐加  19.5%
    4位 大上卓人  17.5%
    4位 山崎郡   17.5%

    《 6コース 》
    1位 大山千広  12.9%
    2位 今井美亜  12.5%
    3位 村岡賢人  11.1%
    4位 上條暢嵩  10.3%
    5位 中山将   10.0%


    以上が4〜6コース1着率上位レーサーなのだが、4コースの「大上卓人」は、10回中4回も4コースから1着を取るんだから凄い。
    やはりスタートから一気に まくっていくパターンが多いのだろうが、そうなれば、その外の5コースや6コースにもチャンスは生まれるので、大上4コース時は、その辺りを絡めて買うと良いかもしれない。

    そして何よりも大上卓人選手の1着率は後の5コースを含めても凄くて、1、2コースでも上位だし、3コース時も10位にランクされるなど、どのコースからでも高い1着率を残している
    大上卓人競艇選手の画像
     

    5コースは、伏兵の「田中京介」が1位になった。
    この田中京介選手だが、2019年後期はB1級の選手だけに、注目される選手ではなく、ましてやアウトコースの5コースであるならば、尚更であろう。
    5回に1回1着にきてくれるのであれば、充分に回収できるという考えで、多分まだ誰も気づいていないような「盲点」になっているかもしれないので、今ここで覚えておくと良いだろう。…とはいっても穴目なので、「大上卓人」で勝負するのはほどほどにしておいた方がいい(笑)
    田中京介競艇選手の画像
     

    最後に6コースだが、5コースまでとはうって変わって、1着率がかなり低い。
    競艇女子」でも書いた1位の「大山千広」ですらも12.9%と、流石に厳しいようで全然である。
    「競艇」という競技の性質上「1コースの勝率」が圧倒的で、6コースがこうも絶望的になるのは仕方のないところはあるが、それにしてもな数字だ。
    だが「中山将」の6コースには注目したい。

    理由は5コース時の「田中京介」と被るのだが、まだほとんどの人が「中山将」の6コース時の実力を知らないようで、そういう意味では「中山の6コース」は1着で狙って良いと思う。
    ただ、1着率は10%なので、過度な期待は厳禁だ。…外すの覚悟の上だが、当たった時には、実に香ばしい配当が手に入るだろうから、「期待値」という意味で応援してあげてほしい選手だ。

    競艇予想サイトは、こういった「データ」を知り、覚えておいた方が良いと思うのだが、数少ない予想サイト以外、ほとんどが「無責任な買い目」をただ買わせるだけで「根拠」の提示が無いから、きっと「中山の6コース」など無関心なのだろう。
    中山将競艇選手の画像
     


    …以上が各コースにおける、データに基づいた私の個人的に選んだ「アツイ」若手レーサー達だが、サクッと読んだだけでは覚えられないだろうと思うので、最後にもう一度、おさらいをしておく。

    ・1コース 高田ひかる
    ・2コース 野中一平
    ・3コース 仲谷颯仁
    ・4コース 大上卓人(どのコースでも狙える)
    ・5コース 田中京介
    ・6コース 中山将

    この6人である。
    もし、この6人が各コースに進入しそうな時は、1着で狙うと良いだろう(笑)


無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の予想販売をしてる3競 3K

     2/16には「村上予想」で、住之江5R(14.3倍)→住之江7R(10.6倍)とコロガシで、13万 5680円の払戻し。
    競馬も競艇も競輪もワンアカウントで無料予想の閲覧が可能。このサイトも予想に載ってる見解が秀逸

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     2/14にはデイタイムコロガシ(110pt)というコースで、宮島9R(27.5倍)→宮島12R(10.3倍)と両方ともわずか4点で転がしを成功させ、16万 9950円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     2/8にはモーニングパック で鳴門3R(19.8倍)→鳴門6R(27.1倍)で21万4090円の払戻し。
    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 【優良】

    見解はないが精度はいい

     2/7 「モーニングスタンダード」で唐津1R(16.9倍)→唐津4R(12.0倍)とコロガシ成功、16万 2000円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     1/31 「ラリアットデイ」という予想で戸田10R(16.1倍)→戸田11R(13.7倍)とコロガシが成功し、22万 570円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/02/20

競艇ホットラインという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト競艇ホットラインの無料予想(無料情報)は、2024/02/20の宮島9Rで提供された買い目である。

競艇ホットラインという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 競艇ホットラインの無料予想(2024/02/20)

進入固定の一戦である。
このレースは1号艇松本3号艇是澤一騎打ちであった

まず松本だが、モーターは中堅程度の手応え。
悪い所は特にはないが、特段出ているという感じではなかった。
インなら何とか持たせることができる、というレベルであったと思う。

一方、是澤は出足が少し強めに映った。
初日は5コースから展開を突いて2着発進。
波を超える足もある。
単純な足比較では是澤の方が良かっただろう。

その是澤は、3コース時にはまくり差しも多い選手である。
1着率も高いので逆転は十分にあった。
どちらにしてもこの2人の勝負であろう。

3着はどうか
是澤がまくり差しに行けば2号艇加藤は引き波をまともに受けてしまうので厳しい。
ここでは買える要素はなかった。
4号艇松下5号艇吉田6号艇上野の中では、足的に松下と上野が良かったと思う。

特に上野に関してはB2級なので軽視しがちだが、それは危険である。
最近少しずつレースに慣れてきており、成績も上がってきているからだ。
来期はこのままいけばB1級に昇格するくらいである。

松本と是澤の1・2着が堅いレースだったので、予想も簡単だったはずなのだが不的中。
やはり、展開不利な加藤を多く絡めているのと、上野を軽視しているのが問題であったと思う。
配当は上野が絡んで少し高めになったのだが、こういうレースこそ的中して欲しかったものである。