■サイト名:

競艇マスター

■補足情報:

船の時代、競艇ブルーオーシャン、フルスロットル、ボートクエスト、スピードの自社運営集客用ツイッター?

■運営会社: 記載なし
■運営責任者名: 記載なし
■電話番号: 記載なし
■メールアドレス: 記載なし
■住所: 記載なし
■IPアドレス: 記載なし
  1. 競艇マスターという競艇予想サイト(ボートレース)の検証サイト「風」のツイッター

  2. 競艇マスター」というサイトは、競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)ではなく「競艇好き」のツイッター…に、一見見えるのだが、よくよく見ると、全然違う


     コレ、ただの集客ツイッターでは?


    …どういうことかと言うと、「競艇マスター」というツイッターでは基本的になにひとつとして「競艇」についてツイートしているものは無く、基本的に競艇予想サイトをいかにも使ってみたように書いて、ひたすたら的中したと連投しれいるような、一体誰がこんなツイートを読んでいるんだろう??…と、首を傾げてしまう内容だ。

    「競艇マスター」のツイートには「競艇愛」を感じるものも無ければ、「競艇」の知識もあるとは到底思えないようなもので、どこにも競艇ネタはない


    …競艇予想サイトを検証するならば、「ツイッター」はツールとして短文を発信していくものなので「競艇検証.com」のように長文でガッツリ検証することはできない。
    そもそも、この「競艇マスター」にそんなことをするつもりも無いらしく、ただ「◯◯という検証サイトで、いつ当たった」と、毎回毎回違うサイトでの的中オンパレードだ。
    「競艇マスター」の絶賛する競艇予想サイトはいつも同じグループサイト 


    しかもよく見ると「競艇マスター」の絶賛する競艇予想サイトは「競艇検証.com」でも既に全てのサイトを検証済みのいつも同じグループサイトばかりだ

    競艇ブルーオーシャン(157.7.107.47)…悪評価
    船の時代(157.7.107.252)…検証中
    競艇グランドスラム(157.7.107.46)…悪評価
    フルスロットル(157.7.107.123)…悪評価
    競艇RITZ(競艇リッツ)(157.7.107.246)…悪評価
    ダービークエスト(133.130.76.235)…悪評価


    コレこそ「競艇予想サイトの検証サイトが今…」でも書いたように、「競艇マスター」が上記の競艇予想サイトの運営社、もしくは関係の深い人が運用しているツイッターということではないだろうか。



  3. 競艇マスターという競艇予想サイト(ボートレース)の検証サイト風のツイッターから、更にグループサイトへ

  4. 競艇マスター」というツイッターの左側に、少しも競艇についてツイートしてないくせに、競艇好き風のキャラ画像?を使ってて、なんだかイラッとするのだが、その下に「boat-boat-boat.com」というURLへの外部リンクがついている


    押すと「競艇予想サイト徹底比較」という、コレまた競艇予想サイトの評価検証サイトなのだが、このサイトが高評価している競艇予想サイトも、「競艇マスター」no検証評価と同じように「同じグループサイト」ばかりをゴリ推しだ。
    一般ユーザーだとこの「不自然」なことに気づかないと思うが、「競艇検証.com」でずっと検証を続けていると、「なぜか同じグループサイトばかりを絶賛している」ことに気づいてしまうw

    そして当然ながらこの「競艇予想サイト徹底比較」からも「競艇マスター」へのバックリンクが付いており、まぁ常識的に見て、ここまで同じサイトばかりを推奨しているのなら、多分両サイトとも同じ人が管理しているのではないだろうか。
    「競艇マスター」と同じように同じグループサイトばかりを大絶賛 
    ↑なんだか身内運営のツイッターに見えてしまうw


    競艇検証.com」では引き続き「競艇マスター」という競艇予想サイトの検証ツイッターを見張ってますが、もしも「競艇マスター」をご利用された方や、「競艇マスター」の「関連サイト情報」などをお持ちの方などいらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも構いませんので、口コミ情報のご提供にご協力頂けると幸いです。m(_ _;)m


競艇マスターという競艇予想サイト(ボートレース)の口コミ情報、競艇マスターの評価・評判、競艇マスターの無料予想の有無、競艇マスターの的中率などを「競艇検証.com」に寄せられた競艇マスターの口コミをはじめ、競艇予想サイト(ボートレース)を検証している他サイトでまとめている情報や、実際に私達管理人が登録し、サイト内コンテンツやサポートを検証、競艇予想(ボートレース予想)を低額コースの予想ではありますが、ガチで自腹で購入して「まとめ」あげようとしております。

競艇マスターの評価検証に対しては、私達管理人の個人的主観はできるだけ除くようにし、様々な競艇マスター情報を「競艇検証.com」にて集約して検証することで、片寄った情報ではなく競艇マスターに対する「口コミ」の総合的な「まとめ」を公平に評価できると判断しております。

また、まだ競艇マスターの情報が少ないようでしたら、情報の収集と検証を只今行っておりますので、いましばらくお待ちください。
もしも「無料情報」や予想結果に対する情報、使ってみた感想をお持ちでしたら情報提供にご協力頂けると幸いです。

尚、競艇マスターへの口コミ情報の投稿につきましては「競艇検証.com」のスタッフが「競艇マスター側の投稿」と判断した場合や、明らかに競艇マスターの競合会社の投稿、または競艇マスターの運営者への過剰なプライバシー侵害、営業妨害に値する投稿記事の場合は掲載しないことも御座いますので、予めご了承下さい。
優良競艇予想サイトを探すなら、競艇予想サイト検証.COM

口コミ評価投稿フォーム

▼ 個人評価 ※必須
▼ タレこみ (500文字以内) ※必須
▼ お名前:
優良競艇予想サイトを探すなら、競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競艇予想サイト

優良競艇予想サイトを探すなら、
競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

シックスボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

シックスボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
 
突然だが、選手コメントというのを知っているだろうか?
選手が現在のモーターの状況について話したり、レースでの作戦等を出すのだが、これも一つの予想材料になり得る。

もちろんそれだけに重点を置きすぎるのは良くないが、そこにヒントがあったり、展開を読むうえで重要な事が書かれていたりする。
この常滑11Rは、このコメントというのが非常に大事なレースだったと思う。
4号艇金子コメントがポイントだったという事だ。

初日からのコメントを振り返ってみると、初日(コメント日はその前日の前検日)行き足が良さそう」、2日目直線はいいと思うけどもう少しターンで押して欲しい」、3日目チルト0にして伸びはいい」とあるように、初日から伸びに関してはずっと手応えを感じているような発言をしていた。

そのコメント通りに展示タイムも好時計連発で、半分以上のレースで1番時計を叩き出していたのだ。

ここ半年の4コース時における勝ちが「まくり」のみという攻撃タイプの選手である事も考慮すれば、このレースは金子のまくりを中心に予想を組み立てるのがベストであった。
3号艇松村の3コース時におけるスタートが遅いのもプラスだっと思う。

このように攻め手になる選手カドにいる段階でインは全く買いではない。
1号艇中村2号艇荒川の順当な決着を予想しているようでは、話にならないと思う。

コメントを見るだけでもすぐに分かるような情報(もちろんこれまでのレースや展示タイムなどを考慮すればより確実なデータとなる)を考慮せずに予想を出しているのが丸わかりの内容だった。

ファイナルボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ファイナルボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
 
今回ファイナルボートの無料情報で検証したのは江戸川で行われているヴィーナスシリー
予想が正直難しいところではあるが、きっちりと機力分析をしていれば両レース共に的中していた可能性はあるので、順に見ていこう。

2022/05/12 (江戸川4R)
まず4Rだが、このメンバーの中で一番足が強力なのは間違いなく3号艇西澤であった。

特にスリット近辺の行き足が抜群で、スタート後攻めて行く事は大方予想できた。
ただ、西澤自体がそこまで腕のある選手ではないので、攻め手にはなるが1着かどうかは微妙であった(ターン流れる可能性は高い)

ここで浮上してくるのが5号艇中村である。
4号艇間庭スタート遅い事を考えれば、絶好のまくり差し展開が向きそうだったのだ。

1着軸、悪くても2着までには入りそうであったので、素直に中村から予想を組み立てれば良かったと思う。
もちろん攻めた西澤を絡めた「5-6-3」という結果も、予想としてはしやすかったのではないだろうか?
3連単の払戻しが10050円もついているのが不思議なくらい、十分に狙う事ができた目であった。
不的中の要因は、いつものファイナルボートのパターンで手広く行き過ぎ何が軸か全く不明であった点だろう。
このレースは展開的に中村信頼で良かったのだ。


2022/05/12 (江戸川5R)
次に5Rだが、こちらに関しては全く見当外れな予想をしていると言っても過言じゃないと思う。

行き足から伸びが力強い1号艇前田の1着を、ほとんど想定していなかったからだ。

先程の4Rとは違って、センター枠に足が強力な選手がおらず、むしろインの前田が一番モーターが出ていた。
そうであれば迷う必要もほとんどなく、この前田から予想すればいいだけの事だ。
2号艇宮本3号艇高石は、足的に見ても余程の事が起きなければ逆転不可能であるのに、1着予想があるのも意味が分からない

どちらのレースについても言える事だが、足の分析はきちんとしておき、その上で1マークの展開を考える。
基本中の基本ができていなかったから、不的中になったという感じである。

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : B1級
    T157/46kg/B型
  • 登録番号:5155
    出身 : 福岡県
    支部 : 福岡
    級別 : B2級
    T165/48kg/A型
  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : B2級
    T161/48kg/A型
  • 登録番号:4937
    出身 : 福岡県
    支部 : 山口
    級別 : B2級
    T160/44kg/A型

トップへ