■サイト名:

ボートテクニカル

■補足情報:

ヴィーナスボート、レッツボート、ヒットザマーク、ボートタウン、中央競馬投資会ウィナーズ、ハイブリッド、プライド、競馬総本舗ミリオン 、プレミアムと同一IP。

無料予想の検証期間
11レース
無料予想の的中率
9%
無料予想の回収率
56%
  1. ボートテクニカルという競艇予想サイトの無料予想の検証

    ボートテクニカルの無料予想の抜き打ち検証

    ボートテクニカルという競艇予想サイトで提供された無料予想の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    ボートテクニカルという競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/09/08(下関6R)

    ボートテクニカルという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
     
    出走表を見てみると6号艇に上平真二の名前がある。
    このメンバーの中では格は1枚も2枚も上で、開催地であるボートレース下関との相性もいい
    外枠ではあるが間違いなく舟券の軸になるべき存在であった。

    そんな上平だが、例え6号艇の時であっても、すんなりと6コースに入るという選手ではなく、前付けを行ったり、ピット離れで出て行ったりと何かしらの動きを見せることが多い

    今回の予想はそういった要素が全く欠けていたのではないかと思う。(グループサイトの予想を見ても、競艇に詳しくない人が予想をしているようだ)

    というのも1号艇長尾イン逃げが基本軸にはなるのだが、その相手として2号艇松下を筆頭に上げているような予想に見えるからである。

    1-2、2-1と折り返しの2連単を推奨しているにもかかわらず、なぜか6-1だけを推奨していて肝心の1-6を予想していない

    1-6ではなく6-1だけというのもほんとに意味が分からないが、少なくとも言えるのは枠を考慮して上平よりも松下を信頼しているということだ。
    これでは当たるわけないだろう。と初見で思った。

    すんなり6コースの上平より、2コースの松下というそもそもの判断が間違っているし、先程書いた通り上平が6コースである確率は低い。
    ピット離れで出て5コースもありえるし、前付けで3・4コースまで入ってくる可能性もかなりあるのだ。
    (実際はピット離れで5号艇佐々木より前に出て5コースを奪取している)

    そうなれば上平を連軸に据える事ができるだろうし、何度も言うがこのメンバーの中では抜けた存在なのだ。

    6コース以外であればどのコースだろうが的確に捌いてくる選手だけに(現在のボートレースは6コースだと格上選手でも厳しい場合が多いが、5コース以内であれば十分勝負できる)そのあたりをもっと考慮して予想を出して欲しかった。

    予想と結果を見ると惜しいと思えるかもしれないが、実際の内容としては全く違うものであったと言いたい。
    1-6は真っ先に推奨したい予想であった。



    ボートテクニカルという競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/06/22(児島4R)

    ボートテクニカルという競艇予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証
     
    6/22に提供されたボートテクニカルの無料予想は、デイレース×マイナス-20,000円ナイター×マイナス-20,000円となった。

    その片方、デイレースの児島4Rの検証になるが、5号艇桐生の1着を中心に、6号艇深谷の1着まで手を伸ばすという、かなりトリッキーな予想であった。

    「トリッキー」と言うのも当然で、このレースで桐生が1着を取る可能性はかなり低いと思われたからである。

    まずSGは皆レベルが高く、スタートも揃いがちになるためインコースが断然有利になることが多いのだが、レースにおいて5コースというのは非常に遠いのだ。
    モーター評価としても決して出ている部類ではなかった。
    にもかかわらず桐生の1着を予想しているのは、正直納得するのが難しい。
    その桐生よりも来る可能性の低い6号艇を推しているのは論外だろう(結果6号艇深谷→6着)

    このレースはスタート巧者が多くスリットが揃いやすくなると思われたので、モーターも中堅以上の手応えがあった1号艇岡崎のイン戦が相当堅かったし、素直に岡崎からの相手探しで手広く流していれば的中できるレースだったので、ボートテクニカルの予想センスを疑うしかない買い目だったと言える。

    なぜ桐生の1着なのか、どうやって深谷が1着に来ると思えたのか、ほんとに意味不明な予想なので、展開解説含めてその結論に至った過程を教えて欲しいものである。
    コレかなりダメな予想だったと言える。



    ボートテクニカルという競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/04/14(津12R)

    ボートテクニカルという競艇予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証
     
    1号艇毒島のイン戦だ。
    初日はレース失敗で着を落とした毒島だが、得意のインならば話は変わってくる。

    直近6カ月の毒島の1コース1着率は90%近くあり、ここも素直に信頼するのが無難なレースであった。
    足自体も着順ほど悪くない点も強調材料だ。

    問題は相手だ。買い目では2号艇新田5号艇西山をチョイスしていたのだが、正直言って微妙であった。

    まず2号艇新田だが、初日のレースを見る限り、明らかに出足が弱そうに見えた。
    2コース戦においてはこの出足がとても重要で、その足が弱いという段階で2着の相手としてはとても信頼できるものではなかったのだ。
    3コースの菊池がスタート早く攻める選手だというのも、引き波をもらいやすくなる2コースの新田からしてみれば不安材料であった。

    そして5号艇西山だが、この27号機はワースト機でもあり全ての足が弱いのだが、そこらへん知ってただろうか。

    初日は内枠に恵まれて着を残せたが、後半の11Rではもう少しで3号艇にまくられかけていたほどにスリット近辺の足も弱い。
    今後の調整次第では上積みもあるだろうが、まだ序盤の2日目となれば大幅なパワーアップはできないと思われるので、このレースでも苦戦必至であったのだ。

    このように比較的足の弱い2艇を2着としてチョイスしている点がこの予想がキケンな所であったし、もしこれがたまたま当たっていたとしても、それはたまたまでしかなく、決して推奨できる精度のものではなかった。
    特に1-2は1番人気だっただけに、その信頼度の見極めは凄く重要だったのではないかと思う。



  2. ボートテクニカルという競艇予想サイトの無料情報(無料予想)の長期検証

    ボートテクニカルの無料予想の検証

    前述したように、以下ボートテクニカルという競艇予想サイトの予想提供の閲覧ができなくなるまでの期間(11レース)を抜き打ち検証した、ボートテクニカルの無料予想の検証結果となる。

    ボートテクニカルの無料予想の検証は、基本的に検証の開始を始めた日から、提供日は毎日げきる限り無料予想のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出しています。

    6/13 デイ 無料情報 不的中 -10,000円
    6/13 ナイター 無料情報 30.5倍 +51,000円
    6/14 ナイター 無料情報 不的中 -10,000円
    6/15 デイ 無料情報 不的中 -10,000円
    6/15 ナイター 無料情報 不的中 -9,000円
    6/19 デイ 無料情報 不的中 -10,000円
    6/19 ナイター 無料情報 不的中 -10,000円
    6/20 デイ 無料情報 不的中 -10,000円
    6/20 ナイター 無料情報 不的中 -10,000円
    6/21 デイ 無料情報 不的中 -10,000円
    6/21 ナイター 無料情報 不的中 -10,000円


    ボートテクニカルの無料予想の検証結果

    ボートテクニカルという競艇予想サイトの無料予想の検証を11レース行ったわけだが、もし仮にボートテクニカルが提示する推奨金額で11レース毎日買い続けた場合、賭金は10万 9000円かかり、結果払戻しは6万 1000円となっていただろう。

    1つ当たったからよかったものの、6/13のナイターが当たってなければ全敗だ


    11レースで収支結果は、

    マイナス 4万 8000円だ。


    ボートテクニカルの無料予想の検証結果

    検証期間 11レース
    的中率 9%
    回収率 56%
    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    ボートテクニカルの検証レポ


ボートテクニカルという競艇予想サイトの「検証レポート」も見てみる。
  • ボートクロニクルという競艇予想サイトの画像

    ボートクロニクルという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 35%
    回収率 71%

    口コミで知ったボートクロニクルだが、私が確認したのもどれも同じような内容で、常に同じグループサイトを絶賛している。いつもの集客ブログも、不自然に同じタイミングで記事が公開され、同じタイミングで一斉に集客メールが届く。少し調べると、ボートクロニクルは「シックスボート」という競艇予想サイトと同一IPだと判明。やはり自社運営?の集客サイトを使ういつものグループサイトである。

  • 競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの画像

    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 50%
    回収率 61%

    いつも同じグループサイトだけを推奨する誘導キャラ達が一斉に競艇LABO(競艇ラボ)の絶賛メールを送ってきた。…自社運営集客用サイトだと墓穴を掘り、その存在を証明してしまった「マルコ」も、今回謹慎が解けたのか、競艇LABO(競艇ラボ)の絶賛メールを送ってきた。…しかしその直後、悪質な不正行為だとLINEに判断されたのか、「アロハマン」も一緒にLINEアカウント停止処分となった。

  • 競艇チャンピオンという競艇予想サイトの画像

    競艇チャンピオンという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 31%
    回収率 58%

    競艇チャンピオンの胡散臭い900万円もの 札束画像とか、普通に考えて1点2000円なんかじゃ絶対に無理だと気付かないのだろうか?
    SIXBOATクラブ銀河のグループサイトで、相変わらず自社集客ブログ?でははじめから大絶賛だが、絶賛してるポイントとか調べればスグ分かるバーチャルオフィスだからw(気づかないわけないだろ)

  • ボートインベスターという競艇予想サイトの画像

    ボートインベスターという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 30%
    回収率 47%

    ボートインベスターという競艇予想サイトのことを自社運営のキャラ誘導(集客用媒体)がまたいつものように同タイミングで一斉に騒ぎ出すので、予想サイトと結託しているのがバレバレだ。興味深いのが、キャラ誘導が検証している時は常にプラスで200%超えとか言ってるが、私が検証した途端に予想精度がガタ落ちし、私が1ヶ月かけて検証した結果は的中率は30%で、回収率47%と、まるで別モノだ。

  • プロ競艇ライズ(RISE)という競艇予想サイトの画像

    プロ競艇ライズ(RISE)という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 検証中
    的中率 検証中
    回収率 検証中

    プロ競艇ライズ(RISE)の情報検索をすると、フネラボだけが既に検証してて高評価だった。「フネラボ」には既にプロ競艇ライズ(RISE)の口コミが入っており、一番下には「1/13にプロ競艇ライズ(RISE)を発見した」と、フネラボの管理者投稿が入っていたが、その投稿日を見ると「発見した日よりも前の投稿」になっている。コレはもう言い訳できないミスだ。フネラボが自作自演の集客サイトという証拠だろう。

  • 競艇ジェット(競艇JET)という競艇予想サイトの画像

    競艇ジェット(競艇JET)という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 30レース
    的中率 17%
    回収率 35%

    わずか数日の検証で競艇ジェット(競艇JET)のことを「優良」と評価する検証サイトでは、その検証サイトが検証していた期間だけ、無料予想の調子も良かったようだが、私が検証開始した途端、12戦10敗と、まるで別モノ。的中率も回収率も下がるのは一体ナゼ?…午後の予想も3分おきにリロードして見張っていると、提供予定時刻を1時間30分も遅れて出すし、これではいつ出されても分からない

競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競艇予想サイト

優良競艇予想サイトを探すなら、
競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

アタリ舟という競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

前回書いたアタリ舟の無料予想(無料情報)の抜き打ち検証は、1/23だったが、前日の1/22〜今回検証する1/30までの7レース全敗(1/24と1/25は定休日)

この7日間だけで-14万円のマイナス収支だから、実際に買っていたら発狂しているだろう。

アタリ舟という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ アタリ舟の無料予想(2023/01/30)

さて今回の児島9Rは1号艇には格上田頭実が乗艇していた。
3日目には5・6着を取ってしまい予選突破は果たせなかったが、これは展開が悪かったのが原因で、足自体は決して悪くはなかった。
敗者戦のここでは十分に逃げ切れる足であり、信頼で良かったと思う。

問題はその相手であるが、アタリ舟の予想では6号艇中村を軸に据えていた。
ここが非常に良くなかった

今節はモーターが仕上がらず予選落ちを喫したように、全ての足が少し弱かった。
回ってからの押しがなかったので苦戦していたように思う。

それと、この中村、6コースの成績がひどすぎる
ここ半年の6コースにおいての3連対率は約7%
いくらコースが遠いとはいえ、A1級の選手としては急にやる気を無くすのか、低すぎるだろ。
5コースでの3連対率が約47%である事を考えれば、これが如何に突出して低いかが分かるだろう。
これが中村を軸にするのが良くないと言った理由である。

2号艇薮内は今節中間着を取り続けられているように、流れ自体は悪くはなかった。
足も中堅はあったと思う。
この薮内を素直に相手軸に据えるべきであった。

データを調べれば中村は買えないレース、それだけにその中村を相手軸にしていたのは残念であった。

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : A2級
    T157/45kg/B型
  • 登録番号:5155
    出身 : 福岡県
    支部 : 福岡
    級別 : B1級
    T165/45kg/A型
  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : A2級
    T162/47kg/A型
  • 登録番号:4758
    出身 : 東京都
    支部 : 東京
    級別 : A2級
    T163/52kg/B型

トップへ