■サイト名:

リーダーシップ

■補足情報:

IQ、ウィナーズアカデミー、ITC、馬券CCと同じ運営社で、競艇道場、競艇神風、ボートパイレーツ、競艇サラリーマン、船国無双、競艇チャンピオン、シックスボート、競艇BULL、船の時代、競艇インパクト、クラブ銀河、スピード、VMAX、オニアツ、競艇ライナー、競艇グランドスラム、競艇ブルーオーシャン、競艇RITZ、フルスロットル、ボートクエストは同じグループサイト。LEADER SHIP

無料予想の検証期間
1ヶ月
無料予想の的中率
22%
無料予想の回収率
64%
  1. 【検証①】リーダーシップという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料情報(無料予想)について徹底検証

    検証①-1-リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想(無料情報)の提供場所

    リーダーシップ(LEADERSHIP)という競艇予想サイトが提供する無料予想だが、会員ページの下に「お試しプラン」と書かれたカテゴリーが合うので、そこのCOMON(コモン)がリーダーシップ(LEADERSHIP)の無料予想だ。

    リーダーシップ(LEADERSHIP)という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料予想を確認する


    検証①-2-リーダーシップの無料予想(無料情報)の提供内容・詳細

    リーダーシップの無料予想・無料情報の提供時間

    リーダーシップ(LEADERSHIP)という競艇予想サイトでは、レース当日の朝(12:00頃)に予想が提供される。

    リーダーシップという競艇予想サイトは毎週 日曜日定休日となっているので、日曜は無料予想の提供も無い。


    リーダーシップの無料予想・無料情報の内容

    リーダーシップという競艇予想サイトで提供される無料予想は、1日1レースの提供で、無料予想券種は、3連単の提供だった。

    点数5点の提供で1点あたり1000円を推奨しているので、不的中だった場合、1レースあたり5000円のマイナスとなる。



  2. 【検証②】リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想の検証結果

    検証②-1-リーダーシップの無料予想を抜き打ち検証

    リーダーシップという競艇予想サイトで提供された無料予想の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/09/07(徳山11R)

    以下、2022/09/07に提供されたリーダーシップの無料予想の検証結果である。

    リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ リーダーシップの無料予想(2022/09/07)

    リーダーシップの無料予想(無料情報)だが、検証する9/7徳山11Rポイントは「選手コメント」にあったように思う。

    選手コメントとは、選手自身がモーターの現状での仕上がりを伝えたり、レースでの作戦(進入等)を話したりすることなのだが、参考になる事が多々ある。
    ただコメントを絶対視するのは良くなくて、基本はレースを見て分析する事が大事なのだが、やはり無視はできないものなのだ。

    では今回のレースのコメントを振り返ってみよう。
    1号艇東は「普通くらい」、2号艇高山は「(調整が)合っていない」、3号艇中村は「足は凄くいい、全部の足がいい」、4号艇吉永は「足は問題ないと思う」、5号艇折下は「バランスが取れて中堅くらい」、6号艇長田は「良い所はまだない」といった感じであった。

    どうだろうか?
    もう一目瞭然というか、はっきりと差があると断言できるレベルだったわけだ。

    中村の足超抜級の動きで、出足・回り足・伸び足と全ての足が上位であった。
    レースを見ても、2日目の第6レースはスリット後からグングン伸びていき、1マークでまくり切っていた。

    このコメントを見れば、決して1号艇から予想する事は出来ないと思う。
    にもかかわらず予想では1着固定にしてしまっており、明らかにこれが失敗であった。
    コメント通りに予想をするだけで、中村軸の相手吉永・折下の目を出せていたと思うのだが…
    出来ていなかったのは非常に残念だ。

    選手コメント予想において重要なものだが、改めてその大切さを感じさせられたレースであった。
    そういう基礎的な情報は、予想サイトであるならしっかりとチェックしておいて欲しいものである。



    リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/04/18(児島6R)

    以下、2022/04/18に提供されたリーダーシップの無料予想の検証結果である。
    リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
     
    リーダーシップが不的中となった4/18の児島6Rは、5号艇山下以外の5選手に絡みがありそうな一戦。

    その中でも軸視できるのは1号艇佐竹であった。
    前日2コースから差しを決めて1着を飾っており、ターン回り中心に足は良さそうに見えた。
    1号艇イン戦という事もあって、ここは連勝を決めすんなりとシリーズの流れに乗って行きたい一戦だっただけに(節の前半に内枠が続くと、取りこぼせないので気合を入れる選手が多い)、スタートもきっちり踏み込む可能性は高く、信頼度は非常に高かった。
    1着固定で大丈夫であったし、予想にあったような2号艇日高の差し逆転の可能性は正直低かったと思う。

    2・3着探しの戦いとなるが、ここは3号艇重木の気配に注目であった。
    前日もノーハンマー(プロペラを調整しなくてもいいほど足が良い)で、足は伸び中心によく、ここも攻め一番手として上げられた。
    その重木の攻めによって、4号艇荻野に絶好の差し展開が生まれる可能性があったし、2号艇日高は少しでも差し遅れるような事があれば、重木の引き波を直にくらう可能性もあった。

    そういう想定ができたので、「1-2-3」、「1-3-2」という目はそこまで信頼のおけるものではなく、むしろ結果の「1-4-3」や、「1-3-4」という目を中心に予想をした方が良かったのではないだろうか。

    仮に重木の足よりも日高の方が強めであれば、この予想はそこまで悪くないと思うのだが、実際は差があったので、やはりそのあたりのモーター分析をできていなかったのではないかと思う。
    結果的には日高1着の予想が無駄だった気がする。



    リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/02/21(住之江1R)

    以下、2022/02/21に提供されたリーダーシップの無料予想の検証結果である。
    リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証2022/02/21(住之江1R)
     
    インコースの選手がきちんと逃げ切るためには、その選手の基本的な技量、インコースでのスタート力、モーター、センター枠に伸びが良く脅威になる選手の不在、風向き等、いろいろ重要なポイントはあるだろうが、その中でも1・2を争うくらいに重要な要素がある。
    それは2コースの選手のスタートである。

    ボートレースという競技は、内コースであるほど有利であるのは周知のことで、これは外の艇は内の艇の波を超えてくるか、その外を大きく回らなければいけないのという理由からなのだが、あくまでそれはスタートが揃えばの話である。

    仮にだが、2コースの選手が遅れれば、1マークにおいてインの選手と2コースの選手とのターンの間が大きく開いてしまい、3コースの選手からすれば絶好のまくり差し展開になる。

    まくり差しに行かなくても、抵抗する艇がいないので3コースから攻めやすくなり、インコースの選手はそれを牽制しなければいけないので、ターンが流れがちになる。
    どちらにせよインコースの逃げは厳しくなるというわけだ。…なので、イン逃げにとって2コースの選手のスタートは重要なのである。

    ではこのレースの2コース、2号艇富山はどうだったのか?

    結論から言ってしまえば、壁になるようなスタートが切れるかどうかかなり怪しかった。
    舟足が絶望的に悪かったからである。
    初日のレースを見ればそれは明らかで、道中では逆転されての着外であった。
    足が悪ければ(特に出足)当然スタートも決まりづらくなるので、このレースでも遅れる可能性はかなりあったというわけだ。

    富山が遅れるとすれば、1号艇石岡の逃げはかなり厳しくなると想定できたので、1号艇の石岡中心に予想をしているたがこの予想の一番ダメな所だった。
    壁がないインはやはり信頼できない。

    展開が向く上にパワー上位の3号艇池本のまくり差し予想で十分だった。
    こちらを本線に予想をするのが上手い予想とだと思うし、もし仮に外れていたとしても、きちんとモーター分析できているなと思えたのではないだろうか。



    リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/12/29(戸田6R)

    以下、2021/12/29に提供されたリーダーシップの無料予想の検証結果である。
    リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
     
    2号艇土屋の足は出足中心に良く、出走メンバーと比較しても上位で、総合力が一枚上のレースであった。
    こうなれば土屋の1着は揺るがず、冷静に1マーク差しての、突き抜けの予想で良かったと思う。
    予想としても土屋を1着に固定している点は納得できる

    では相手選びはどうだったのだろうか?
    確実に消せるであろう艇を絡めているのが正直良くなかったと思う。

    まずこのレースは6号艇加瀬が前付けにいく事が想定できる。
    4号艇佐藤5号艇小黒が入れて、1236/45もしくは1236/54という進入である。

    こうなれば、先に攻めるのは3号艇吉田5号艇小黒となるのだが、小黒が伸び足中心に水準以上の足があるのに対し、吉田に関しては全くといっていいほどモーターが出ていなかったのである。
    なので仮に吉田が攻めて行ったとしても1マークで流れるだろうし(舟が返ってくる足もない)小黒が攻めて行ったとしたら、1マークは窮屈なターンになり圏外に飛んでいるだろう。
    どちらにせよ3号艇吉田は要らなかったのである。
    確実に消せる艇であったのだ。

    吉田ではなく、足良い小黒を絡めた予想をしていれば的中できていただろう。
    4号艇佐藤がまだレースに慣れていない新人である事も考慮して、土屋の1着から1号艇宇留田のイン残し、前付けをする6号艇加瀬の捌き、そして気配上々5号艇小黒というような予想で良かったと思う。



    リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/11/22(蒲郡1R)

    以下、2021/11/22に提供されたリーダーシップの無料予想の検証結果である。
    リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
     
    開催5日目第1R。
    コレは全員が予選敗退し優勝争いから脱落した、いわゆる「負け戦」というレースだ。

    このようなレースのポイントは、基本的にはインが強くなるという事である。
    予選敗退をしている段階で、スタートを積極的に攻めて行こうという選手はあまりおらず、節後半という事もありスタートが揃いやすくなるのだ。
    スタートが揃えば自ずと内コースが有利になり、結果としてインが強くなるというわけである。

    ではこのレースのインコースはどうだったのか?
    結論から言えば1号艇三浦の逃げ信頼で良かったと思う。

    モーターの動き自体も上々であり、実績的にもこのメンバーなら一枚上であった。
    ルーキーシリーズのオーバーエイジ枠(基本的には30歳未満の選手中心だが、三浦は32歳)での参戦という事もあって、予選敗退後の一般戦ではさすがに負けられないという気持ちもあっただろう。
    ここは好スタートから1マーク先マイでの逃げは堅かった。

    しかしこのリーダーシップの予想では三浦の1着を予想していない
    それどころか、5日目から追加斡旋の3号艇一色を1着に予想しているのだ。

    これは本当に間違いで、追加斡旋でまだレースを1レースもしていない選手を推すなどあり得ない
    それまでに走っている選手と明らかにスタート感やモーターなどの実戦差が生まれてくるからだ。
    例え銘柄級の格上選手であっても危険なくらいである。

    にもかかわらず1着予想をしているのが意味が分からないし、そこまで一色という選手がこのメンバーで抜けているとも思えない。

    4コース1着率が10%を切る4号艇木下の予想も同様に要らなかったと思う。
    全てがダメな予想であった。



    リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/10/04(江戸川6R)

    以下、2021/10/04に提供されたリーダーシップの無料予想の検証結果である。
    リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
     
    江戸川を予想する上でどうしても重要になってくる要素がある。
    それは風速と波高である。

    江戸川は全国で唯一河川を利用している水面であり、風・波の影響をかなり受けてしまうのだ。
    中止寸前くらいまで波が高くなれば、もちろん各艇はターンマークを落として回らなくてはいけなくなるし、そうでなくても全速でターンするのは非常に難しい。
    得手不得手の激しいレース場だと言えるだろう。

    今回のレースは直前情報では、風速8m・波高10mとかなり荒れた水面だった。
    安定板もついてレースが行われていたのである。

    こうなればどうしても内有利のレースになってしまうのだ。
    安定板を装着する事によって、接水面積が大きくなり水の抵抗が増える事で直線の伸びが抑えられてしまう
    当然伸びが抑えれられば攻めづらくなり、結果として内有利のレースになってしまうというわけである。

    そして強い追い風が吹いているので、攻めた選手はターンが流れやすくなるというのも内有利のポイントだ。

    以上の事から特に今回のような荒れた江戸川というのは、イン有利のレースにどうしてもなってしまうので、B級選手でも簡単に逃げきってしまうという事が起きるのである。

    予想は格上3号艇川崎1着固定のフォーメーションであったが、この江戸川の特性を考慮していれば十分に1号艇河上の逃げも推奨する事ができただけに非常に残念であった。それと前日のレースを見ると、河上の出足が上向いていたのも注目すべき点であった。

    それぞれのレース場のクセを考えて予想するのは当たり前の事なので、今回はそれが不十分だったようだ。



  3. 【検証③】リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想の回収率と的中率

    検証③-1-リーダーシップの無料予想の長期検証結果

    以下、抜き打ちで1ヶ月間検証した、リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想の検証結果となる。

    リーダーシップというボートレース予想サイトの無料予想の検証は、基本的に無料予想の精度を検証開始しはじめた日から、提供日は毎日できる限り無料予想のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出している。(今回の検証で抜けてる日はありません)

    9/23 無料予想 -5,000円
    9/24 無料予想 +300円
    9/25 無料予想 -5,000円
    9/27 無料予想 -5,000円
    9/28 無料予想 -5,000円
    9/29 無料予想 -5,000円
    9/30 無料予想 -5,000円
    10/1 無料予想 -10,000円
    10/2 無料予想 -5,000円
    10/4 無料予想 -5,000円
    10/5 無料予想 -5,000円
    10/6 無料予想 -5,000円
    10/7 無料予想 -5,000円
    10/8 無料予想 +7,400円
    10/9 無料予想 -5,000円
    10/11 無料予想 -5,000円
    10/12 無料予想 +11,600円
    10/13 無料予想 -5,000円
    10/14 無料予想 -5,000円
    10/15 無料予想 -5,000円
    10/16 無料予想 +21,300円
    10/18 無料予想 -5,000円
    10/19 無料予想 -5,000円
    10/20 無料予想 -5,000円
    10/21 無料予想 +13,600円
    10/22 無料予想 +3,600円
    10/23 無料予想 -5,000円


    検証③-2-リーダーシップの無料予想の長期検証結果

    リーダーシップという競艇予想サイトの無料予想の検証を1ヶ月間行ったわけだが、もし仮にリーダーシップが提示する推奨金額で(1点あたり1000円)1ヶ月間毎日買い続けた場合、賭金は14万 5000円かかり、結果払戻しは9万 2800円となっていただろう。

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス-5万 2200円だ。


    リーダーシップの無料予想の検証結果

    検証期間 1ヶ月
    的中率 22%
    回収率 64%




リーダーシップという競艇予想サイトの「検証レポート」も見てみる。
  • 競艇ユートピアという競艇予想サイトの画像
    【検討中】競艇ユートピア

    競艇ユートピアという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 検証中
    的中率 検証中
    回収率 検証中

    競艇ユートピアのIPアドレスを調べると、競艇ユートピアはボートインベスターと同じIPだということが判明。間違いなく同じ運営社だということだ。ウケるのが、いつもの集客用のブログを見ると、私が確認した時は「競艇ユートピア」のページも無ければ、インデックスもされていなかったのに、数時間後に確認し直すと、10日も前から検証してて、的中しまくっていることになっていた(笑)

  • プロ競艇ライズ(RISE)という競艇予想サイトの画像

    プロ競艇ライズ(RISE)という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 検証中
    的中率 検証中
    回収率 検証中

    プロ競艇ライズ(RISE)の情報検索をすると、フネラボだけが既に検証してて高評価だった。「フネラボ」には既にプロ競艇ライズ(RISE)の口コミが入っており、一番下には「1/13にプロ競艇ライズ(RISE)を発見した」と、フネラボの管理者投稿が入っていたが、その投稿日を見ると「発見した日よりも前の投稿」になっている。コレはもう言い訳できないミスだ。フネラボが自作自演の集客サイトという証拠だろう。

  • 競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの画像

    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 50%
    回収率 61%

    いつも同じグループサイトだけを推奨する誘導キャラ達が一斉に競艇LABO(競艇ラボ)の絶賛メールを送ってきた。…自社運営集客用サイトだと墓穴を掘り、その存在を証明してしまった「マルコ」も、今回謹慎が解けたのか、競艇LABO(競艇ラボ)の絶賛メールを送ってきた。…しかしその直後、悪質な不正行為だとLINEに判断されたのか、「アロハマン」も一緒にLINEアカウント停止処分となった。

  • 競艇アドバンスという競艇予想サイトの画像
    【検討中】競艇アドバンス

    競艇アドバンスという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 45%
    回収率 64%

    アドバンスという競艇予想サイトの情報検索をすると、情報がほぼ無かったのに、アドバンスのことを高評価している検証サイトでは、2週間も前から検証を行なっていたことになっていた。どの検証サイトも、予想サイト運営者と裏で繋がっているサイトは、空売りの的中実績を作り、検証記事を公開する前から検証していたことにする。今回のアドバンスを高評価するサイトもソレだろうか。

  • 競艇予想サイト神風という競艇予想サイトの画像

    競艇予想サイト神風という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 19%
    回収率 53%

    競艇予想サイト神風は公開同時に一斉に絶賛されたが、それら見比べてみると不自然なところが見つかり、集客媒体や予想サイトが繋がっていないと説明がつかない。…例えば会員登録しても画面が白くてログインできないのに、どうやって皆検証したんだ?(2日連続画面が白い)…競艇神風と同グループの「ボートパイレーツ」とブログのマルコによる大失態により、トリックがバレた

  • ボートクロニクルという競艇予想サイトの画像

    ボートクロニクルという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 35%
    回収率 71%

    口コミで知ったボートクロニクルだが、私が確認したのもどれも同じような内容で、常に同じグループサイトを絶賛している。いつもの集客ブログも、不自然に同じタイミングで記事が公開され、同じタイミングで一斉に集客メールが届く。少し調べると、ボートクロニクルは「シックスボート」という競艇予想サイトと同一IPだと判明。やはり自社運営?の集客サイトを使ういつものグループサイトである。

競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競艇予想サイト

優良競艇予想サイトを探すなら、
競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

アタリ舟という競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

前回書いたアタリ舟の無料予想(無料情報)の抜き打ち検証は、1/23だったが、前日の1/22〜今回検証する1/30までの7レース全敗(1/24と1/25は定休日)

この7日間だけで-14万円のマイナス収支だから、実際に買っていたら発狂しているだろう。

アタリ舟という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ アタリ舟の無料予想(2023/01/30)

さて今回の児島9Rは1号艇には格上田頭実が乗艇していた。
3日目には5・6着を取ってしまい予選突破は果たせなかったが、これは展開が悪かったのが原因で、足自体は決して悪くはなかった。
敗者戦のここでは十分に逃げ切れる足であり、信頼で良かったと思う。

問題はその相手であるが、アタリ舟の予想では6号艇中村を軸に据えていた。
ここが非常に良くなかった

今節はモーターが仕上がらず予選落ちを喫したように、全ての足が少し弱かった。
回ってからの押しがなかったので苦戦していたように思う。

それと、この中村、6コースの成績がひどすぎる
ここ半年の6コースにおいての3連対率は約7%
いくらコースが遠いとはいえ、A1級の選手としては急にやる気を無くすのか、低すぎるだろ。
5コースでの3連対率が約47%である事を考えれば、これが如何に突出して低いかが分かるだろう。
これが中村を軸にするのが良くないと言った理由である。

2号艇薮内は今節中間着を取り続けられているように、流れ自体は悪くはなかった。
足も中堅はあったと思う。
この薮内を素直に相手軸に据えるべきであった。

データを調べれば中村は買えないレース、それだけにその中村を相手軸にしていたのは残念であった。

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : A2級
    T157/45kg/B型
  • 登録番号:5155
    出身 : 福岡県
    支部 : 福岡
    級別 : B1級
    T165/45kg/A型
  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : A2級
    T162/47kg/A型
  • 登録番号:4758
    出身 : 東京都
    支部 : 東京
    級別 : A2級
    T163/52kg/B型

トップへ