最終更新日:2024年02月21日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:15,391

ボートインベスターという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料予想(無料情報)だけの回収率と長期検証結果

▼ ボートインベスターの無料予想の検証結果

  • ■サイト名:
    ボートインベスター
    ■補足情報:

    ユートピアと同一IP。最競艇国、ボートチェス、競艇LABO(競艇ラボ)、ボートクロニクル、リーダーシップ、競艇道場、競艇神風、ボートパイレーツ、競艇サラリーマン、船国無双、競艇チャンピオン、シックスボート、競艇BULL、船の時代、競艇インパクト、クラブ銀河、スピード、VMAX、鬼アツ(オニアツ)、競艇ライナー、競艇グランドスラム、競艇ブルーオーシャンは同じグループサイト

    ■無料予想(無料情報)の検証結果:
    無料予想の検証期間
    1ヶ月
    無料予想の的中率
    30%(27戦8勝 19敗)
    無料予想の回収率
    47%(-14万超)

▼ ボートインベスターの関連サイト情報

▼ ボートインベスターの無料予想レポート

  1. 【検証①】ボートインベスターという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料情報(無料予想)について徹底検証

    検証①-1-ボートインベスターという競艇予想サイトの無料予想(無料情報)の提供場所

    まずはボートインベスターの提供する、無料予想(無料情報)の提供場所を見ていこう。

    ボートインベスターという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料予想を確認する
    ▲ ボートインベスターの無料予想の提供場所

    ボートインベスターという競艇予想サイトが提供する無料予想(無料情報)だが、コンテンツとか何もない会員ページにはボートインベスターが販売しているコース名の付いたバナー画像が並んでいるので、その下の方に「デモ」と書いてあるボタンがある。

    この「デモ」を押すと、次のページで提供される日付の記されたボタンが並んでいるので、自分が見たい日付の書かれたボタンを押すと、次のページで無料予想の確認ができる。



    検証①-2-ボートインベスターの無料予想(無料情報)の提供内容・詳細

    次にボートインベスターの提供する、無料予想(無料情報)の提供されるタイミングや、その内容がどのようなものか見ていこう。

    ボートインベスターという競艇予想サイトの無料予想・無料情報の内容・詳細
    ▲ ボートインベスターの無料予想の提供内容


    ボートインベスターの無料予想・無料情報の提供時間

    ボートインベスターという競艇予想サイトで提供される無料情報(無料予想)は、基本的にはレース当日の昼(12:00頃)に予想が提供される。


    ボートインベスターの無料予想・無料情報の内容

    ボートインベスターで提供される無料予想(無料情報)の内容は、1日1レースの提供となり、券種は、私が検証していた期間では常に「3連単」の提供だった。

    点数は5点の提供で1点あたり2,000円を推奨しているので、不的中だった場合、1レースあたり10,000円のマイナスとなる。



  2. 【検証②】ボートインベスターという競艇予想サイトの無料予想の検証結果

    検証②-1-ボートインベスターの無料予想を抜き打ち検証

    ボートインベスターという競艇予想サイトのサイト情報の徹底検証は行ったが、実際のボートインベスターの予想精度はいかがなものか?
    そこでボートインベスターの無料予想の買い目を抜き打ちで検証しようと思う。

    競艇予想サイトの公開直後は、ボートインベスターのことを既に優良評価しているような検証サイトでは、どこもやたら的中したことになっているので、少しタイミングをずらして無料予想の抜き打ち検証をしようと思う。

    ボートインベスターの無料予想を分析することで、ボートインベスターの予想精度が、有料コースに参加しなくてもどのようなものか分かってくる。

    2023/05/10(唐津11R)に提供されたボートインベスターの無料予想検証

    以下、2023/05/10に提供されたボートインベスターの無料予想の検証結果である。

    ボートインベスターという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ ボートインベスターの無料予想(2023/05/10)

    ボートインベスターの無料予想(無料情報)だが、検証するのは唐津11R

    ボートレースにおいて、5コースは難しいコースである。
    まくり差しが基本となるので、艇と艇の間を突いて旋回しなければならない。

    ここにはいくつかのリスクが存在し、2コースや4コースの差しのタイミングがずれてしまったり、内の艇が振り込んでしまったりすれば、その影響をもろに受けてしまう。
    足が良ければ話は変わってくるが、基本的には1マークの隊形によって結果が流動的なものになるので、5コースの選手を推す時は、明確な理由が必要である。

    ではこのレースの5号艇若林に関してはどうか?
    特段推せる要素はなかったが、予想から消せるというわけではない。
    強いて言えば、A1級という事だけだろうか。
    足は中堅で、悪いわけではないが良いわけでもなかった。
    ここが予想の根本的に間違っていた部分である。

    若林が2着に来なければほぼ不的中であり、5コースの2連対率は35%と、絶対的な数字ではないのに信頼し過ぎだ。

    それならば2号艇峰重の方がはるかに信頼できる。
    2コースの2連対率は約50%もあるし、3連対率は約80%ある。
    モーターも若林同様中堅程度はあった。

    いくらA1級で勝率の高い選手でも、コース次第では3着に絡む確率は随分変わってくる。
    何度も言うが、5コースは難しいコースなので、その辺りを考慮して予想をすれば良かったのではないだろうか。

    もっとシンプルに考えれば、ボートレースは内の方が断然有利なので、モーター差があったり、腕の差があったりする時以外は内で決着する可能性は高い。
    外の艇を推すなら理由が必要なのだ。
    このレースの若林にはその理由はなく、単純にA1級だから予想したとしか思えないので、非常に残念であった。



    ボートインベスターという競艇予想サイトの無料予想検証
    2023/01/11(芦屋12R)

    以下、2023/01/11に提供されたボートインベスターの無料予想の検証結果である。

    ボートインベスターという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ ボートインベスターの無料予想(2023/01/11)

    ボートインベスターの無料予想(無料情報)だが、今回検証するのは前日好成績を上げたメンバーが揃った特選戦
    その中でも中心は1号艇正木で良かったと思う。

    モーター仕上がりとしてはまずまずといった感じで、インから逃げる足は十分にあり、ここもその逃げで堅かった。
    2号艇の北川がスタート早い選手なのでしっかりと壁になってくれるというのも、信頼できる要因であったと思う。

    2着争いは混戦であったが、やはり3号艇池田がリードしていた。
    前日は「差し」と「抜き」で連勝。
    伸び足・ターンからの押し足も上位級で、モーターの総合力としてはメンバーの中では一番良かった。
    普通に1マークをターンすれば、3連対絡みの可能性は高かっただろう。

    その他では4号艇馬袋、6号艇廣が足は良かった。
    特に廣瀬に関しては、前検からタイムも出ており、廣自身も相当な手応えを感じていた。
    ターンマークの回り足も凄く良かったので、コースは遠いが決して軽視はできない存在であったわけである。

    2号艇北川・5号艇安田はこの中では少し弱めであった。

    舟券的にはこのモーター分析を基に、シンプルに予想をすればよかったように思う。
    正木の逃げから相手池田を中心に、馬袋や廣瀬、枠利で北川と言った感じである。

    予想に関しては、析廣瀬のモーターの良さ析を考慮できていなかったのではないだろうか。
    展示タイムやオリジナル展示タイム等の各種タイムを見ればその良さはすぐ分かっただろう。

    コースが遠くても絡み得るかどうか?
    モーター・展開利(4・5コースが攻める可能性がある)などを考えて予想をしてもらいたいものである。



    ボートインベスターという競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/11/02(芦屋10R)

    以下、2022/11/02に提供されたボートインベスターの無料予想の検証結果である。

    ボートインベスターという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ ボートインベスターの無料予想(2022/11/02)

    ボートインベスターの無料予想(無料情報)だが、3連単配当560円という、とても簡単なレースを不的中。
    一体どこがいけなかったのだろうか?

    まず、このレースだが1号艇永田逃げは堅かった
    今節2度のイン戦をともに勝利しているように、機力は出足中心に良く、ここもスタートさえきっちり決めれば押し切り濃厚であった。
    予想としても、この永田を1着固定にしている点は納得である

    しかし、2着の軸においているのが2号艇重岡と言うのが非常にまずかった
    モーター気配的に格段出ているというわけではなく、戦えるレベルといった感じで、推せる要素はなかった。

    そして何より、平岡自身が2コースを得意にしていないというのが大きい。
    2コース時における2連対率は約22%、内コースであるのも関わらず、かなり物足りない数字である。
    3号艇新田が3コース時2連対率約48%、4号艇末永4コース時2連対率約39%という事を考えれば、その差は一目瞭然であろう。

    これだけの要素があるのになぜ2号艇平岡を2着軸に据えているのか。
    さっぱり意味が分からない

    データ通り素直に予想すれば的中できるレースであったので、この不的中は不可解である。
    モーターが良いとか、コースが得意とか、展開が向くとか、このどれかの要素があれば分かるのだが、どれにも当てはまらないので謎であった。


  3. 【検証③】ボートインベスターという競艇予想サイトの無料予想の回収率と的中率

    検証③-1-ボートインベスターの無料予想の長期検証結果

    以下、抜き打ちで1ヶ月間検証した、ボートインベスターという競艇予想サイトの無料情報(無料予想)の検証結果となる。

    ボートインベスターというボートレース予想サイトの無料予想の検証は、基本的に無料予想の精度を検証開始しはじめた日から、提供日は毎日、1日も欠かさず無料予想のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出している。(今回の検証でも抜けてる日はありません)

    10/31 無料予想 -10,000円
    11/1 無料予想 -10,000円
    11/2 無料予想 -10,000円
    11/3 無料予想 -600円
    11/4 無料予想 -10,000円
    11/5 無料予想 -10,000円
    11/7 無料予想 -10,000円
    11/8 無料予想 + 9,200円
    11/9 無料予想 -10,000円
    11/10 無料予想 -10,000円
    11/11 無料予想 -10,000円
    11/12 無料予想 +9,600円
    11/14 無料予想 -10,000円
    11/15 無料予想 +1,200円
    11/16 無料予想 -10,000円
    11/17 無料予想 -10,000円
    11/18 無料予想 -10,000円
    11/19 無料予想 -10,000円
    11/21 無料予想 -10,000円
    11/22 無料予想 -10,000円
    11/23 無料予想 -10,000円
    11/24 無料予想 +18,600円
    11/25 無料予想 +6,200円
    11/26 無料予想 -10,000円
    11/28 無料予想 -10,000円
    11/29 無料予想 0円
    11/30 無料予想 -2,200円


    検証③-2-ボートインベスターの無料予想の予想精度結果発表

    ボートインベスターという競艇予想サイトの無料予想の検証を1ヶ月間行った、ボートインベスターの予想精度の結果発表となる。

    もし仮にボートインベスターが提示する推奨金額(1レースあたり10,000円)1ヶ月間毎日買い続けた場合、賭金は27万円もかかり、結果払戻しは12万 6400円となっていただろう。

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス-14万 3600円だ。


    ボートインベスターの無料予想の検証結果

    検証期間 1ヶ月
    的中率 30%
    回収率 47%


    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    ボートインベスターの検証レポ



ボートインベスターという競艇予想サイトの「検証レポート」も見てみる。

▼ 徹底検証した、注目度の高い無料競艇予想サイト

【検討中】 競艇アルカナ

競艇アルカナという競艇予想サイトは、競艇TRIBEなどの フネラボ系身内サイトだろうということが想像つく。…というのもフネラボだけがどこの検証サイトよりも早くから競艇アルカナの記事ページを公開して優良評価していたからなぁ(笑) ここのグループサイトはどれも似ている。

競艇アルカナという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 33%(30戦10勝20敗)
回収率 58%(-12万超)
【検討中】 競艇ジャブジャブ

競艇検証.comが競艇ジャブジャブの検証をする前はずっと奇跡のような回収率で的中していたと、競艇予想サイトの検証サイトは絶賛してるが、競艇検証.comが検証開始した途端、的中率が下がるのは不思議だ。…競艇ジャブジャブのコースを見ると、「重賞」などと、競艇では使わないような言葉を使っていたりする。コレを見ると素人感丸出しなのだが、本当に競艇知ってるのだろうか?…きっと競馬予想サイトも運営してる運営会社なのだろう。

競艇ジャブジャブという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 26%
回収率 57%

ボートインベスターのことを自社運営?のキャラ誘導(集客用媒体)がいつものように同タイミングで一斉に騒ぎ出すので、予想サイトと結託しているのがバレバレだ。
興味深いのが、キャラ誘導が検証している時は常にプラスで200%超えとか言ってるが、競艇検証.comが検証した途端に予想精度が落ち、1ヶ月かけて検証した結果は回収率47%と、まるで別モノ

ボートインベスターという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

検証期間 1ヶ月
的中率 30%(27戦8勝 19敗)
回収率 47%(-14万超)

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の予想販売をしてる3競 3K

     2/16には「村上予想」で、住之江5R(14.3倍)→住之江7R(10.6倍)とコロガシで、13万 5680円の払戻し。
    競馬も競艇も競輪もワンアカウントで無料予想の閲覧が可能。このサイトも予想に載ってる見解が秀逸

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     2/14にはデイタイムコロガシ(110pt)というコースで、宮島9R(27.5倍)→宮島12R(10.3倍)と両方ともわずか4点で転がしを成功させ、16万 9950円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     2/8にはモーニングパック で鳴門3R(19.8倍)→鳴門6R(27.1倍)で21万4090円の払戻し。
    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 【優良】

    見解はないが精度はいい

     2/7 「モーニングスタンダード」で唐津1R(16.9倍)→唐津4R(12.0倍)とコロガシ成功、16万 2000円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     1/31 「ラリアットデイ」という予想で戸田10R(16.1倍)→戸田11R(13.7倍)とコロガシが成功し、22万 570円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/02/20

競艇ホットラインという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回検証する競艇予想サイト競艇ホットラインの無料予想(無料情報)は、2024/02/20の宮島9Rで提供された買い目である。

競艇ホットラインという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 競艇ホットラインの無料予想(2024/02/20)

進入固定の一戦である。
このレースは1号艇松本3号艇是澤一騎打ちであった

まず松本だが、モーターは中堅程度の手応え。
悪い所は特にはないが、特段出ているという感じではなかった。
インなら何とか持たせることができる、というレベルであったと思う。

一方、是澤は出足が少し強めに映った。
初日は5コースから展開を突いて2着発進。
波を超える足もある。
単純な足比較では是澤の方が良かっただろう。

その是澤は、3コース時にはまくり差しも多い選手である。
1着率も高いので逆転は十分にあった。
どちらにしてもこの2人の勝負であろう。

3着はどうか
是澤がまくり差しに行けば2号艇加藤は引き波をまともに受けてしまうので厳しい。
ここでは買える要素はなかった。
4号艇松下5号艇吉田6号艇上野の中では、足的に松下と上野が良かったと思う。

特に上野に関してはB2級なので軽視しがちだが、それは危険である。
最近少しずつレースに慣れてきており、成績も上がってきているからだ。
来期はこのままいけばB1級に昇格するくらいである。

松本と是澤の1・2着が堅いレースだったので、予想も簡単だったはずなのだが不的中。
やはり、展開不利な加藤を多く絡めているのと、上野を軽視しているのが問題であったと思う。
配当は上野が絡んで少し高めになったのだが、こういうレースこそ的中して欲しかったものである。