■サイト名:

競艇モンスター

■補足情報:

万舟戦争グリーンベレーのグループサイト

無料予想の検証期間
1ヶ月
無料予想の的中率
43%
無料予想の回収率
59%
  1. 【検証①】競艇モンスターという競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料情報(無料予想)について徹底検証

    検証①-1-競艇モンスターという競艇予想サイトの無料予想(無料情報)の提供場所

    まずは競艇モンスターの提供する、無料予想(無料情報)の提供場所を見ていこう。

    競艇モンスター(MONSTER)という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料予想を確認する
    ▲ 競艇モンスターの無料予想の提供場所

    競艇モンスターという競艇予想サイトが提供する無料予想(無料情報)だが、会員ページの左側のメニューの中に「プラン」とあるので、そこを押すと次のページで競艇モンスターが販売している全コースの一覧を確認できる。

    全コースの一覧の左上に「毎日無料予想」と書かれたバナー画像があるので「詳細」を押すと、次のページで公開時間であれば無料情報の確認ができる。



    検証①-2-競艇モンスターの無料予想(無料情報)の提供内容・詳細

    競艇モンスターの提供する、無料予想(無料情報)の提供されるタイミングや、その内容がどのようなものか見ていこう。

    競艇モンスターという競艇予想サイトの無料予想・無料情報の内容・詳細
    ▲ 競艇モンスターの無料予想の提供内容


    競艇モンスターの無料予想・無料情報の提供時間

    競艇モンスター(MONSTER)という競艇予想サイトでは、レース当日の朝(12:00頃)に予想が提供される。

    注意したいのは、提供されるレースがいつも提供直後のレースが多いため、確認した時にはすでにレースが終わっていることが多い



    競艇モンスターの無料予想・無料情報の内容

    競艇モンスター(MONSTER)で提供される無料情報(無料予想)は、1日1レースの提供となり、提供される無料情報(無料予想)券種は、「3連単」の提供だ。

    点数は基本的に6点の提供で、1レースあたりの推奨金額は1万円となっている。



  2. 【検証②】競艇モンスターという競艇予想サイトの無料予想の検証結果

    検証②-1-競艇モンスターの無料予想を抜き打ち検証

    競艇モンスターという競艇予想サイトのサイト情報の徹底検証は行ったが、実際の競艇モンスターの予想精度はいかがなものか?
    そこで競艇モンスターの無料予想の買い目を抜き打ちで検証しようと思う。

    競艇予想サイトの公開直後は、競艇モンスターのことを既に優良評価しているような検証サイトでは、どこもやたら的中したことになっているので、少しタイミングをずらして無料予想の抜き打ち検証をしようと思う。

    競艇モンスターの無料予想を分析することで、競艇モンスターの予想精度が、有料コースに参加しなくてもどのようなものか分かってくる。



    競艇モンスターという競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/12/21(びわこ6R)

    以下、2022/12/21に提供された競艇モンスターの無料予想の検証結果である。

    競艇モンスターという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 競艇モンスターの無料予想(2022/12/21)

    12/21の競艇モンスターの無料予想(無料情報)だが、1号艇松尾は今節大きい着順を何度か取ってしまったものの、何とか準優に進出してきた
    モーター気配は中堅程度ありインからなら十分先に回れる足はあったのだ。
    1コースの1着率も非常に高く(約80%)、ここはそのイン戦を絶対的に信頼しても良かったと思う。

    相手の2・3着であるが、こちらのキーマンは3号艇清水であった。
    着順こそ良くはなかったが、スリット近辺の行き足は◎を付けられるだけの足はあったのだ。
    さすがにインコースまで飲み込むレベルの伸びは無かったが、ほぼ確実に攻めて行くのは清水であると想定できたのである。

    そう考えると相手も絞る事ができる。
    清水からの差し展開の向く4号艇武井、5号艇が新人で6コースになるので、5コースが簡単に取れる6号艇向井が差してくる可能性が高かったのだ。
    なので清水・武井・向井を中心に、片岡は3着抑えまで(清水の引き波の影響を受ける可能性が高いので)というのが今回のセオリーの予想であったと思う。

    この予想のダメな点は、清水の行き足を甘く見ていた結果、展開が向くであろう武井を買い目に組み込めていなかった所である。
    モーター評価をきっちりとしていれば、清水の今節の成績だとしても、こういう1マークの展開は容易に想定できたので、そこができていなかったという事だろう。
    ちなみに向井の5コース1着率はかなり低いので、向井1着の予想も要らなかったと思う。



    競艇モンスターという競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/09/19(平和島4R)

    以下、2022/09/19に提供された競艇モンスターの無料予想の検証結果である。

    競艇モンスターという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 競艇モンスターの無料予想(2022/09/19)

    今回検証した競艇モンスターの無料予想(無料情報)は最終日の一般戦であったが、台風の影響もあり安定板使用、周回短縮(2周)のレースで行われた。

    基本的に安定板がつくと伸び足が弱くなってしまうため、内有利のレースになる事が多い
    しかし、このレースにおける1号艇藤山のイン戦はそこまで信頼できるものではなかったと思う。

    まずモーターが平凡であった。
    今節の成績を見ても分かる通り、5・6着に喫してしまうレースがあるなど、本調子では決してなかった
    3日目のイン戦でも、2号艇大須賀に差されて2着に敗れたのだ。
    ここからも機力が万全でないのが分かる。

    そして、何より1号艇藤山がインをあまり得意にしていないという事がある。
    直近半年の1コース1着率が約53%と、A1級の選手にしてはかなり低い
    全レースの平均よりも下回っている事から考えても(約55%)藤山のインは買えないのだ。

    この2点が信頼できないと書いた理由である。

    ではこのレースで気配が良かったのは誰か?
    それは間違いなく3号艇石塚だろう。
    コメントでも「レース足良く、行きたいところにも行けている」とあるように、出足中心にモーターには自身を持っていたのだ。

    そう考えればこの石塚を1着にした予想も十分できたと思う。
    足良くそのまままくっていく事があれば、その横の4号艇島崎にもチャンスが生まれてくるだろうし、島崎のノーマークも危険であった。

    「1-3」という予想だけはまだ納得できるが、それ以外が全然見当外れな予想であったと思う。
    5号艇岩川6号艇塚田の1着予想など全く要らないし、その4点を石塚1着の予想にしていれば…という感じであろうか。
    まぁそれでも島崎が絡められていないだろうから的中は厳しかっただろうな。



    競艇モンスターという競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/07/20(津5R)

    以下、2022/07/20に提供された競艇モンスターの無料予想の検証結果である。

    競艇モンスターという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 競艇モンスターの無料予想(2022/07/20)

    1号艇小林はスタートの早い選手である。
    今節も良いスタートが決まっており、このイン戦においてもきっちりと決める可能性は高かった。
    モーター仕上がり的にも、出足中心に抜群の動きを見せていたので、逃げ切り信頼の予想で良かったように思う。

    相手候補は、実力的には似たり寄ったりなメンバーなのだが、モーターの気配としては差があった
    2号艇吉原5号艇渡邉が凄く良かったのである。

    吉原は初日からずっと好気配で、着自体は安定していなかったがモーターパワーとしては上位級であった。
    渡邉に関しては伸び中心に全体的に動いており、連日展示タイムも出ていた。

    その他の3号艇小川4号艇早川6号艇二橋は、動きとしては同じレベルであったので、ここは素直に吉原・渡邉を2着軸にして総流しの予想でも良かったのではないだろうか。

    敢えて切る艇を選ぶのであれば、小川や早川ではなく、6コース時に3連対にほぼ絡む事のない二橋だった。
    3連対率10%では話にならないだろうから(二橋の6コース3連対率)
    その6号艇二橋を選んでいるのが良くなかったと思う。



    競艇モンスターという競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/05/23(三国9R)

    以下、2022/05/23に提供された競艇モンスターの無料予想の検証結果である。

    競艇モンスターという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
    ▲ 競艇モンスターの無料予想(2022/05/23)

    2号艇には格上の存在である田中信一郎が乗艇していた一戦であった。
    レースもこの田中の動きというのがポイントであったと思う。

    田中が2コースからレースをする時は、常に「差し」を選択するわけではなく、「まくり」の可能性もあるという事だ。
    データが明確にそれを裏付けており、ここ半年における2コース時の1着数も、差しとまくりで同数なのである。

    そう考えれば「差し」だけしか想定していないようなこの予想は論外であった(内2艇の折り返し予想は基本的に2コース差しが前提)
    決して「1=2」で堅いというレースでもなかったのだ。

    田中が2コースからまくりに行けば、インの1号艇大野はどうしてもそれを牽制したターンにならざるを得ず、両者共に少し流れると想定できる。
    そうなると絶好の展開が向くのは3号艇橋本である。

    1番差しで最内伸びて行けば、2マークも先に回る事ができ、そのまま1着という展開も十分に考えられたのだ。
    仮にそこまで橋本が伸ばし切れなかったとしても、イン残しの「1-3」や、まくり切りの「2-3」までは現実的にあった
    つまり田中がまくりを仕掛ければ、橋本が断然有利なレースだったというわけである。

    高配当ではあったが、決して的中できないようなレースではなかったように思う。
    予想にこの橋本1着が少しでも入っていれば、田中まくりの想定もできていたのだと評価できるが、その要素は一切なかったので残念であった。



  3. 【検証③】競艇モンスターという競艇予想サイトの無料予想の回収率と的中率

    検証③-1-競艇モンスターの無料予想の長期検証結果

    以下、抜き打ちで1ヶ月間検証した、競艇モンスターという競艇予想サイトの無料情報(無料予想)の検証結果となる。

    競艇モンスターというボートレース予想サイトの無料予想の検証は、基本的に無料予想の精度を検証開始しはじめた日から、提供日は毎日無料予想のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出している。(今回17日と27日が抜けてしまったが実績見ると不的中だったようだ。検証データには含めていない)

    7/5 無料予想 +6,800円
    7/6 無料予想 +7,700円
    7/7 無料予想 -10,000円
    7/8 無料予想 +4,400円
    7/9 無料予想 -10,000円
    7/10 無料予想 -10,000円
    7/11 無料予想 -300円
    7/12 無料予想 -10,000円
    7/13 無料予想 +2,000円
    7/14 無料予想 +7,400円
    7/15 無料予想 -10,000円
    7/16 無料予想 -10,000円
    7/18 無料予想 -100円
    7/19 無料予想 +5,300円
    7/20 無料予想 -10,000円
    7/21 無料予想 -10,000円
    7/22 無料予想 -10,000円
    7/23 無料予想 -10,000円
    7/24 無料予想 -10,000円
    7/25 無料予想 -10,000円
    7/26 無料予想 +2,400円
    7/28 無料予想 -10,000円
    7/29 無料予想 -10,000円
    7/30 無料予想 -10,000円
    7/31 無料予想 +10,400円
    8/1 無料予想 +800円
    8/2 無料予想 +2,750円
    8/3 無料予想 -10,000円
    8/4 無料予想 -10,000円
    8/5 無料予想 -3,800円


    検証③-2-競艇モンスターの無料予想の予想精度結果発表

    競艇モンスターという競艇予想サイトの無料予想の検証を1ヶ月間行った、競艇モンスターの予想精度の結果発表となる。

    もし仮に競艇モンスターが提示する推奨金額(1レースあたり10,000円)1ヶ月間毎日買い続けた場合、賭金は30万円もかかり、結果払戻しは17万 5750円となっていただろう。

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス-12万 4250円だ。


    競艇モンスターの無料予想の検証結果

    検証期間 1ヶ月
    的中率 43%
    回収率 59%


    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    競艇モンスターの検証レポ



競艇モンスターという競艇予想サイトの「検証レポート」も見てみる。
  • 競艇ジェット(競艇JET)という競艇予想サイトの画像

    競艇ジェット(競艇JET)という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 30レース
    的中率 17%
    回収率 35%

    わずか数日の検証で競艇ジェット(競艇JET)のことを「優良」と評価する検証サイトでは、その検証サイトが検証していた期間だけ、無料予想の調子も良かったようだが、私が検証開始した途端、12戦10敗と、まるで別モノ。的中率も回収率も下がるのは一体ナゼ?…午後の予想も3分おきにリロードして見張っていると、提供予定時刻を1時間30分も遅れて出すし、これではいつ出されても分からない

  • 競艇チャンピオンという競艇予想サイトの画像

    競艇チャンピオンという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 31%
    回収率 58%

    競艇チャンピオンの胡散臭い900万円もの 札束画像とか、普通に考えて1点2000円なんかじゃ絶対に無理だと気付かないのだろうか?
    SIXBOATクラブ銀河のグループサイトで、相変わらず自社集客ブログ?でははじめから大絶賛だが、絶賛してるポイントとか調べればスグ分かるバーチャルオフィスだからw(気づかないわけないだろ)

  • 競艇トマホークという競艇予想サイトの画像
    【検討中】競艇トマホーク

    競艇トマホークという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 24%
    回収率 39%

    競艇トマホークという競艇予想サイトのリアル会員数17人しかいなかったのに、なぜか「感謝の声」はテストの残骸など残っているような状態で、36個も投稿されている。明らかに数が合わない(笑)
    更にその「感謝の声」を送るための投稿フォームボタンも押せないのだから、それもう100%捏造だろ。…無料予想も買い目の表示が分かりにくい

  • 競艇予想サイト神風という競艇予想サイトの画像

    競艇予想サイト神風という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 19%
    回収率 53%

    競艇予想サイト神風は公開同時に一斉に絶賛されたが、それら見比べてみると不自然なところが見つかり、集客媒体や予想サイトが繋がっていないと説明がつかない。…例えば会員登録しても画面が白くてログインできないのに、どうやって皆検証したんだ?(2日連続画面が白い)…競艇神風と同グループの「ボートパイレーツ」とブログのマルコによる大失態により、トリックがバレた

  • ボートクロニクルという競艇予想サイトの画像

    ボートクロニクルという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 35%
    回収率 71%

    口コミで知ったボートクロニクルだが、私が確認したのもどれも同じような内容で、常に同じグループサイトを絶賛している。いつもの集客ブログも、不自然に同じタイミングで記事が公開され、同じタイミングで一斉に集客メールが届く。少し調べると、ボートクロニクルは「シックスボート」という競艇予想サイトと同一IPだと判明。やはり自社運営?の集客サイトを使ういつものグループサイトである。

  • プロ競艇ライズ(RISE)という競艇予想サイトの画像

    プロ競艇ライズ(RISE)という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 検証中
    的中率 検証中
    回収率 検証中

    プロ競艇ライズ(RISE)の情報検索をすると、フネラボだけが既に検証してて高評価だった。「フネラボ」には既にプロ競艇ライズ(RISE)の口コミが入っており、一番下には「1/13にプロ競艇ライズ(RISE)を発見した」と、フネラボの管理者投稿が入っていたが、その投稿日を見ると「発見した日よりも前の投稿」になっている。コレはもう言い訳できないミスだ。フネラボが自作自演の集客サイトという証拠だろう。

競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競艇予想サイト

優良競艇予想サイトを探すなら、
競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

アタリ舟という競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

前回書いたアタリ舟の無料予想(無料情報)の抜き打ち検証は、1/23だったが、前日の1/22〜今回検証する1/30までの7レース全敗(1/24と1/25は定休日)

この7日間だけで-14万円のマイナス収支だから、実際に買っていたら発狂しているだろう。

アタリ舟という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ アタリ舟の無料予想(2023/01/30)

さて今回の児島9Rは1号艇には格上田頭実が乗艇していた。
3日目には5・6着を取ってしまい予選突破は果たせなかったが、これは展開が悪かったのが原因で、足自体は決して悪くはなかった。
敗者戦のここでは十分に逃げ切れる足であり、信頼で良かったと思う。

問題はその相手であるが、アタリ舟の予想では6号艇中村を軸に据えていた。
ここが非常に良くなかった

今節はモーターが仕上がらず予選落ちを喫したように、全ての足が少し弱かった。
回ってからの押しがなかったので苦戦していたように思う。

それと、この中村、6コースの成績がひどすぎる
ここ半年の6コースにおいての3連対率は約7%
いくらコースが遠いとはいえ、A1級の選手としては急にやる気を無くすのか、低すぎるだろ。
5コースでの3連対率が約47%である事を考えれば、これが如何に突出して低いかが分かるだろう。
これが中村を軸にするのが良くないと言った理由である。

2号艇薮内は今節中間着を取り続けられているように、流れ自体は悪くはなかった。
足も中堅はあったと思う。
この薮内を素直に相手軸に据えるべきであった。

データを調べれば中村は買えないレース、それだけにその中村を相手軸にしていたのは残念であった。

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : A2級
    T157/45kg/B型
  • 登録番号:5155
    出身 : 福岡県
    支部 : 福岡
    級別 : B1級
    T165/45kg/A型
  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : A2級
    T162/47kg/A型
  • 登録番号:4758
    出身 : 東京都
    支部 : 東京
    級別 : A2級
    T163/52kg/B型

トップへ