■サイト名:

競艇ラボ(競艇LABO)

■補足情報:

ボートクロニクル、リーダーシップ、競艇道場、競艇神風、ボートパイレーツ、競艇サラリーマン、船国無双、競艇チャンピオン、シックスボート、競艇BULL、船の時代、競艇インパクト、クラブ銀河、スピード、VMAX、鬼アツ(オニアツ)、競艇ライナー、競艇LINEキャラ:競艇王子、インテリやまぴー、アロハマン、投資家ダディー、競艇親方、競艇投資家・鳴海、競艇レポまとめ、万舟三人衆、投資家てつや、で一斉紹介。

無料予想の検証期間
1ヶ月
無料予想の的中率
50%
無料予想の回収率
61%
  1. 競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料予想(ボートレース予想サイト)について

    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料予想の提供場所

    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトが提供する無料予想(無料情報)だが、会員ページに並んだ販売コースの中に「モニター」というのがあるので、そこを押すと次のページで提供される日付の記されたボタンが並んでいる。自分が見たい日付の書かれたボタンを押すと、次のページで無料予想の確認ができる。

    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料予想を確認する


    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料予想の詳細

    競艇ラボ(競艇LABO)の無料予想の提供時間

    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトでは、レース当日の昼(12:00頃)に予想が提供される。


    競艇ラボ(競艇LABO)の無料予想の内容

    競艇ラボ(競艇LABO)で提供される無料予想は、1日1レースの提供となり、提供される無料予想の券種は、私が検証していた期間では常に「3連単」の提供だった。

    点数8点の提供で1点あたり1,000円を推奨しているので、不的中だった場合、1レースあたり8,000円のマイナスとなる。



  2. 競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料予想の検証結果

    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトで提供された無料情報(無料予想)の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/05/05(浜名湖4R)

    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
     
    競艇ラボ(競艇LABO)の無料予想に対する検証は最終日という事もあり、インの堅い番組が多くなるのだが、とりわけこの第4Rは「ランチタイム戦」という浜名湖の本命企画レースだ。
    1号艇には格上の重野が乗艇し、逃げは堅いように思われた

    しかし、一つだけ懸念材料があった。
    4号艇長野足の良さである。
    行き足から伸び中心に軽快な舟足で、カドの4コースが見込めるこのレースは自ら攻めていく可能性があったわけだ。
    3号艇吉田のスタートが遅いのも追い風になる。

    そう考えると、ここは長野の1着すら狙えるのではないかとも思うのだが、そこも絶対的な信頼がおけないのは、長野のスタートとイン重野のスタートを比べた時に、重野の方が断然早く(今節平均STは重野コンマ12、長野コンマ15)、スリット後伸びて行っても重野をまくるまでは正直厳しかったからだ。
    まくり差しか、外ツケマイになると想定できるので、あって2着という感じだった。

    そして長野が攻めれば展開が一番向くのはその外5号艇杉山である。
    結果、展開利を考慮すると「1-4」という目を本線にしながら、3着を杉山中心に、2号艇川合6号艇渡邊あたりを絡めるというのがセオリー的な予想であったと思う。

    この予想のダメだった所は、全く要らない「1-3」の予想を無駄にしてしまっている点である。
    新人の吉田は、長野に叩かれて1マーク窮屈なターンをしなければならないので、圏外に沈む可能性が非常に高かった。
    6選手の中で真っ先に切っていい存在だったわけだ。
    この吉田絡みで4点も費やしているのがそもそも間違いで、この4点を本線である1-4に振り分けていたら当然のように的中していただろう。



    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/03/17(浜名湖4R)

    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
     
    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料情報(無料予想)だが、同一グループサイトばかりを大絶賛するLINEキャラ誘導が、神がかった実績を紹介してるが、実際のところ程遠いように見える。

    3/17も、前日の3/16も負け、その前はガミが2回続き、また負け、といった調子だ。
    今回検証するのは3/17の一般戦の初日。

    初日は基本的にはまだ調整や、スタートなどが手探りのため、地元選手が圧倒的に有利となることは、これまでの検証で何度も書いてきていることで、もちろんその場を得意としている選手なども買いだ。

    そう考慮すると、この1号艇重野の逃げは相当堅かった
    くせを熟知している地元水面、シード番組というアドバンテージ、前検もまずまず動いている、そしてこのレースにおいて実力が抜けているという点からも、全面的に信頼する事ができたと思う。

    予想としては重野1着軸という点は納得であったが、2号艇寳田の1着予想が少しあるのは正直要らなかったと思う。

    そして問題の相手なのだが、この点に関しても最初に書いた通り、地元や得意な選手が有利となるので、このレースにおいて当てはまるのは、3号艇吉田5号艇赤井ではないだろうか(4号艇石原は地元であるが左足の小指骨折の休養明けで割引が必要)

    吉田は愛知支部所属であり、浜名湖は準地元であるのでよく走っている。
    そして赤井に関しては、前回2月の浜名湖一般戦で節間2勝の走りで、良いイメージをもって走る事ができる(もちろん1ヶ月前に走っているのもアドバンテージ)
    引いたモーターも出足・回り足の良い好調機であり、ここも初日から絡みそうな雰囲気はあった。

    このような初日におけるセオリー通りに予想すれば、十分に的中できていたのではないだろうか。
    予想としては、まず1年ぶりに浜名湖を走るような2号艇寳田を2着の主軸にしている段階で意味が分からない(前々走もその1年前)赤井ノーマークなのも良くなかったと思う。

    なんでこんな単純な予想(このレースにおいて1-2)になっているのかと、考えれば考えるほど、意味がわからないものだった。



  3. 競艇ラボ(競艇LABO)というボートレース予想サイトの無料予想の長期検証結果

    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料予想の長期検証結果

    以下、抜き打ちで1ヶ月間検証した、競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料情報(無料予想)の検証結果となる。

    競艇ラボ(競艇LABO)というボートレース予想サイトの無料予想の検証は、基本的に無料予想の精度を検証開始しはじめた日から、提供日は毎日無料予想のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出している。

    4/3 無料予想 -8,000円
    4/4 無料予想 -4,400円
    4/5 無料予想 -8,000円
    4/6 無料予想 -8,000円
    4/7 無料予想 -2,900円
    4/8 無料予想 -8,000円
    4/9 無料予想 -8,000円
    4/10 無料予想 -8,000円
    4/11 無料予想 +13,400円
    4/12 無料予想 +2,800円
    4/13 無料予想 +600円
    4/14 無料予想 -200円
    4/15 無料予想 -8,000円
    4/16 無料予想 -8,000円
    4/17 無料予想 -8,000円
    4/18 無料予想 -8,000円
    4/19 無料予想 +7,900円
    4/20 無料予想 -3,100円
    4/21 無料予想 -3,100円
    4/22 無料予想 -1,800円
    4/23 無料予想 -8,000円
    4/25 無料予想 -2,600円
    4/26 無料予想 -4,700円
    4/27 無料予想 -2,200円
    4/28 無料予想 -8,000円
    4/29 無料予想 -8,000円
    4/30 無料予想 -4,100円
    5/1 無料予想 +31,000円
    5/2 無料予想 -8,000円
    5/3 無料予想 -8,000円


    競艇ラボ(競艇LABO)の無料予想の検証結果

    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料予想の検証を1ヶ月間行ったわけだが、もし仮に競艇ラボ(競艇LABO)が提示する推奨金額で(1レースあたり8,000円)1ヶ月間毎日買い続けた場合、賭金は240,000円もかかり、結果払戻しは14万 6600円となっていただろう。

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス-9万 3400円だ。


    競艇ラボ(競艇LABO)の無料予想の検証結果

    検証期間 1ヶ月
    的中率 50%
    回収率 61%


    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    競艇ラボ(競艇LABO)の検証レポ



競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの「検証レポート」も見てみる。
  • 万舟JAPAN(万舟ジャパン)という競艇予想サイトの画像

    万舟JAPAN(万舟ジャパン)という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 後出し発覚
    的中率 後出し発覚
    回収率 後出し発覚

    万舟ジャパンの無料予想が怪しかったので、毎朝、何十回とリロードして見張っていると、無料予想の後出しをしていたことが発覚した
    万舟ジャパンの手口は、皆が見ていないような早朝レースで、レース直後に買い目公開する。といった手法で、これは関連サイトと考えられる「競艇バイキング」も同じやり方で利用者を騙していた。

  • 競艇ジャブジャブという競艇予想サイトの画像
    【検討中】競艇ジャブジャブ

    競艇ジャブジャブという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 26%
    回収率 57%

    競艇検証.COMが競艇ジャブジャブの検証をする前はずっと奇跡のような回収率で的中していたと検証サイトは絶賛してるが、検証開始した途端、5日連続で全滅なのは残念であり不思議だ。…競艇ジャブジャブのコースを見ると、競艇では使わない言葉を使っている段階でかなり素人感丸出しだ。きっと競馬予想サイトも運営してる運営会社なのだろう。

  • 競艇チャンピオンという競艇予想サイトの画像

    競艇チャンピオンという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 31%
    回収率 58%

    競艇チャンピオンの胡散臭い900万円もの 札束画像とか、普通に考えて1点2000円なんかじゃ絶対に無理だと気付かないのだろうか?
    SIXBOATクラブ銀河のグループサイトで、相変わらず自社集客ブログ?でははじめから大絶賛だが、絶賛してるポイントとか調べればスグ分かるバーチャルオフィスだからw(気づかないわけないだろ)

  • ファイナルボートという競艇予想サイトの画像

    ファイナルボートという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 35%
    回収率 36%

    そもそも無料予想を提供してて、定休日でもないのに「完売」とはどういうことだろうか?…その時点で怪しいのだが、ファイナルボートは検証すると、的中実績の捏造をしてた「競艇リベロ」と同じ画像を使い、ページソースは会員ページが激似の「競艇クラシック」とほぼ同じだったことから、同一グループと見当がつく。最近このグループは次々と競艇予想サイトを作っているが、予想してる人、本当に違うの?

  • ボートクロニクルという競艇予想サイトの画像

    ボートクロニクルという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 35%
    回収率 71%

    口コミで知ったボートクロニクルだが、私が確認したのもどれも同じような内容で、常に同じグループサイトを絶賛している。いつもの集客ブログも、不自然に同じタイミングで記事が公開され、同じタイミングで一斉に集客メールが届く。少し調べると、ボートクロニクルは「シックスボート」という競艇予想サイトと同一IPだと判明。やはり自社運営?の集客サイトを使ういつものグループサイトである。

  • ボートパイレーツという競艇予想サイトの画像

    ボートパイレーツという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 29%
    回収率 35%

    ボートパイレーツのLINEアカウントからおはよマルコだぜ!」と、検証サイトのマルコからメッセージが来た!…自社運営集客ブログバレた決定的証拠だ。
    …ボートパイレーツへの登録時にはSNSアカウントで登録が可能となっており「大丈夫そうだ」と書いてるサイトもあるが、それらはFBアカウントについては触れてない。FBアカウントは個人情報が丸見えだから、触れたくないのか。

競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競艇予想サイト

優良競艇予想サイトを探すなら、
競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

ボートパイレーツという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ボートパイレーツという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
 
ボートパイレーツ」と言えば、マルコというブロガーの犯したとんでもないミスで、いつも同じグループサイトの新サイトが登場すると、一斉に始まるキャラ誘導による集客が、実は自社運営だったことがバレたサイトだ。(最近だと競艇ラボ

今回の無料予想の検証で、1号艇には上條暢嵩だった。
ここ6ヶ月の1コース1着率は約79.3%、3連対率は100%と、そのイン戦の信頼度は相当高い
足的には戦えるレベルといった感じで、強めというわけではないが、これだけの実績を残しているので逆らうのは正直厳しい。
よって、上條のイン逃げで予想的には良かったと思う。

では2着に関してはどうか。
この予想にもある通り、2号艇百武5号艇森永共に気配的には好気配で、2着に据える気持ちもある程度は分かるのだが、果たしてそこに実力や近況に関しての情報は加味されているのだろうか?
その視点がなかったように思う。
端的に言うと、もし3号艇出畑が出走表でA1級表記であったとしたら、同じ予想を出すだろうかという事だ。

ボートレースでは、4月末で今年の7月からの級別を決める審査が終了している。
その7月からの級別で、出畑はA1級へと復帰するのだ(以前はSGにも出場するような強豪であった)。
しかし、その表記は7月から切り替わるので見落としがちになる。

現在の表記上出畑B1級なのだ。

そして表記が変わるというだけではなく、シンプルにここ半年の成績がいいからA1級に復帰するので、この6選手の中で上條の次に成績を残している選手となる。

こういう視点を持てば、間違いなく2着筆頭に出畑を持ってくるだろう。
百武・森永より、確実に実力のある選手なのだから。
少しのモーター差ではカバーできるものではない。

シンプルに現在の出走表だけを見て予想している感じがして、分析が足りなかったのではないだろうか。…いや、分析と言うほどの情報でもないか。
これくらい「当たり前」の事であるので、これが外れたのは正直フォローできない予想だった。

ファイナルボートという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

ファイナルボートという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
 
今回ファイナルボートの無料情報で検証したのは江戸川で行われているヴィーナスシリー
予想が正直難しいところではあるが、きっちりと機力分析をしていれば両レース共に的中していた可能性はあるので、順に見ていこう。

2022/05/12 (江戸川4R)
まず4Rだが、このメンバーの中で一番足が強力なのは間違いなく3号艇西澤であった。

特にスリット近辺の行き足が抜群で、スタート後攻めて行く事は大方予想できた。
ただ、西澤自体がそこまで腕のある選手ではないので、攻め手にはなるが1着かどうかは微妙であった(ターン流れる可能性は高い)

ここで浮上してくるのが5号艇中村である。
4号艇間庭スタート遅い事を考えれば、絶好のまくり差し展開が向きそうだったのだ。

1着軸、悪くても2着までには入りそうであったので、素直に中村から予想を組み立てれば良かったと思う。
もちろん攻めた西澤を絡めた「5-6-3」という結果も、予想としてはしやすかったのではないだろうか?
3連単の払戻しが10050円もついているのが不思議なくらい、十分に狙う事ができた目であった。
不的中の要因は、いつものファイナルボートのパターンで手広く行き過ぎ何が軸か全く不明であった点だろう。
このレースは展開的に中村信頼で良かったのだ。


2022/05/12 (江戸川5R)
次に5Rだが、こちらに関しては全く見当外れな予想をしていると言っても過言じゃないと思う。

行き足から伸びが力強い1号艇前田の1着を、ほとんど想定していなかったからだ。

先程の4Rとは違って、センター枠に足が強力な選手がおらず、むしろインの前田が一番モーターが出ていた。
そうであれば迷う必要もほとんどなく、この前田から予想すればいいだけの事だ。
2号艇宮本3号艇高石は、足的に見ても余程の事が起きなければ逆転不可能であるのに、1着予想があるのも意味が分からない

どちらのレースについても言える事だが、足の分析はきちんとしておき、その上で1マークの展開を考える。
基本中の基本ができていなかったから、不的中になったという感じである。

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : B1級
    T157/46kg/B型
  • 登録番号:5155
    出身 : 福岡県
    支部 : 福岡
    級別 : B2級
    T165/48kg/A型
  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : B2級
    T161/48kg/A型
  • 登録番号:4937
    出身 : 福岡県
    支部 : 山口
    級別 : B2級
    T160/44kg/A型

トップへ