■サイト名:

ボートワン

■補足情報:

フネラボ系。マジックボート、ボートスター、競艇バレット、舟遊記、皇艇、花舟、舟王、24BOAT、ジャックポット、競艇ダイヤモンド、ラッキー競馬が同じグループかと思われる

無料予想の検証期間
1ヶ月
無料予想の的中率
40%
無料予想の回収率
64%
  1. ボートワンという競艇予想サイトの無料予想について

    ボートワンの無料予想の提供場所

    ボートワン(boat ONE)という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)が提供する無料情報(無料予想)だが、会員ページを少し下がったところに「FREE 無料予想」と書かれたボタンがあるので、そこを押すと次のページ無料予想の詳細を確認ができる。

    詳細ページと同じページに提供される日付の記されたボタンが並んでいるので、自分が見たい日付の書かれたボタンを押すと、次のページで無料情報(無料予想)の閲覧ができる。

    ボートワン(boat ONE)という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)の無料予想(無料情報)を確認する



    ボートワン(boat ONE)の無料予想(無料情報)の詳細

    ボートワン(boat ONE)の無料予想の提供時間

    ボートワン(boat ONE)という競艇予想サイト(ボートレース予想サイト)では、レース当日の朝(12:00頃)に予想が提供される。


    ボートワン(boat ONE)の無料予想の内容

    ボートワン(boat ONE)で提供される無料予想(無料情報)は、他のグループサイトと同じ1日2レースの提供となり、「デイレース」と「ナイターレース」の2回ある

    提供される無料予想(無料情報)の券種は基本的に「3連単」の提供で、点数8点の提供が多く、推奨金額は1点あたり1000円〜1500円ほどを提示してくる。
    不的中だった場合、1レースあたり10,000円のマイナスとなる。



  2. ボートワンという競艇予想サイトの無料予想の検証結果

    ボートワンという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

    ボートワン(boat ONE)という競艇予想サイトで提供された無料予想の買い目を抜き打ちで検証してみた。

    ボートワンという競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/05/30(戸田5R)

    ボートワンという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
     
    検証するのは、地元埼玉の鈴木賢一が1号艇で乗艇していた一戦だ。
    軸もこの鈴木で問題なかったように思う。
    3日目から4連続トップスタートに表れているように、ここもスタート遅れは考えづらく、一気のイン逃げ決着濃厚だったというわけだ。
    予想もその点に関しては良かったと思う。

    問題相手選びなのだが、フライング後6号艇原田をどう見るかが一つのポイントだっただろう。
    フライング後は基本的にはスタートが慎重になるので基本的には買いづらくなる、という見方があるのだが、正直言えばこれはケースバイケースなのである。
    F後でも着に絡むような事はいくらでも起きるし、展開次第では1着すらもあるのだ。
    オッズが高くなる事が多いので、むしろ買いとも言える。

    今回のレースで言えば、5号艇高山が新人で自ら6コースに行くので、原田は5コースからレースをする事ができ、展開次第では2・3着の可能性は十分にあった。

    スタートは早いのを行けなくても高山も遅いので締められる事もなさそうであるし、原田のモーター自体も、スリット近辺の足中心に戦えるレベルだったという事もある。
    とにかくフライング後だからと言って、このレースで原田を切るのは相当危険だったというわけだ。

    2号艇田中のモーターは全くと言っていいほど出てなく(特に出足と回り足)3号艇斎藤の引き波をくらう可能性も高かったので、原田を切るくらいであれば田中を切った方が良かったのではないかと思う。

    フライング後でもレースによって使い分けるべきであり、少なくとも今回のレースにおいては軽視すべきではなかったという事だろう。



    ボートワンという競艇予想サイトの無料予想検証
    2022/01/31(津5R)

    ボートワンという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
     
    今回検証するボートワンの無料情報の買い目だが、4点という強気の予想だった。(絞り込めているのはいい)
    ではそこまで自信を持って出せるような予想であったのかどうか?…結論から先に言えば、今回はそこまでのものではなかった。

    まず津5Rであるが、1号艇にA級の選手を乗せるシード番組である。
    基本的にはこの段階で1号艇が相当手堅いのであるが、このレースにおける明石も堅かったように思う。
    その他の選手との実力差、モーター的にも脅威になるような選手は皆無であり、自身の動き自体も悪くはなかった。
    スタート先行からの逃げ有力であった。

    この段階で、4点の内2点を捨てているようなもの(2-1-3と2-1-4)残りの2点で予想を的中させなければいけなかったのである。

    そしてその2点も2号艇齋藤2着に固定していたのだが、齋藤2着はそれほど信頼できたかと言われればそうでもない。
    それに残りの艇の中で5号艇坂野以外の選手の実力差はほとんどなく(6号艇安田はコース遠い)、どれが2着に来ても驚けなかったのである。

    2号艇齋藤4号艇豊田の動きが少しだけ優勢というくらいで、モーター的にも決定的な差はなかった
    何度も言うが2・3着は何が来てもおかしくなかったのである。

    それだけに2号艇を1着にした2点の予想が非常にもったいないと思うし、結果の1-4-3という目も1号艇1着固定であればボートワンの無料情報の精度はそんなに悪くないので、予想する事ができたのではないだろうか。



    ボートワンという競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/10/13(芦屋8R)

    ボートワンという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
     
    このレースに関しては予想を見た段階はっきりと危ないと思った。
    なんでこの6点の予想なのか全く意味が分からない。
    理解に苦しむレベルなので、順に説明していきたい。

    まずこのレースを普通に展開予想も含めて行うと、結論的に1号艇向所逃げで堅かった
    イン戦からしっかりと押し切れるだけのモーターレベルはあるし、センター枠の3号艇柳瀬や4号艇川上攻め切るまでの足はなかったからだ。

    それに向所のイン戦の1着率が高いのもポイントであった。
    なので、ここは向所からの相手探しのレースで予想もそこを中心に行えばよかったと思う。

    そして次に、4号艇川上を予想に絡めていない点である。
    3号艇柳瀬がこの中では比較的舟足は良かった。
    攻め切るまでの足はないが、1マークでは外を果敢に握っていく事が想定できた。
    そうなると、柳瀬とともにその外の川上にも展開が向く可能性は高く、差しての2・3着浮上は十分に考えられたのだ。
    4コースからのレース捌きが上手いのも川上の特徴であるので、ここは4号艇を絡めておいて欲しかったというわけである。

    そして最後にこれが致命的だと思うのだが、6号艇長谷川絡めている所である。
    絡めているどころか、1着の予想まで出しているのだ。

    ここが今回のこの買い目意味不明な最大の要因で、なぜ長谷川の1着を予想したのかほんとに謎である。

    4・5コースから無理にまくりに行く選手は皆無で、6コースの長谷川に展開が向くとは到底思えない。
    ましてやモーターパワーも決してあるわけではなく、展開が向いても差しきれるかさえも微妙であった。
    にもかかわらず長谷川の1着を予想している。
    全くもって無駄な予想だったと言わざるを得ない。

    その2点分の予想向所1着予想に回していれば的中できていた可能性はかなり高く、ほんとに何がしたいのか分からない予想であった。



    ボートワンという競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/08/09(宮島5R)

    ボートワンという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
     
    地元1号艇市川のイン戦だった。
    モーター的にはそこまで良くなくて、昨日のイン戦は菅に2コースから直まくりをくらい2着に敗れていた
    しかしこのレースにおいてはそこまで攻めてくる選手も見当たらず、押し切り有力であった。
    インコースの1着率も80%近くあるだけに心配ないといった所であろうか。ボートワンの予想市川信頼のフォーメーションである。

    ただ、2着選びがよくなかったと思う。
    予想としては2号艇池上3号艇川田を挙げているが、正直枠利だけでモーターパワーは弱かった。
    特に池上に関しては2コース時の成績がかなり悪いのも気になる所であった。

    そんな中でモーター比較としては4号艇峰重5号艇川崎が良かったように見えた。
    峰重はやや伸びよりで、川崎は出足・回り足が良かった。
    実際のレースでも川崎の回ってからの足は押しがあったしな。

    単純にモーターの動きだけで予想をするのは危険ではあるが、このレースに関してはその差がはっきりとあっただけに、モーターのパワーというのがかなり大きな予想の要素だっただろう。
    少なくとも2号艇池上だけは全く買える要素がなかったので、その分の予想を峰重や川崎にまわすというのが正直良かったと思う。
    3連単1900円という配当の割には、おいしいレースだったと言えるだろう。



    ボートワンという競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/07/15(尼崎5R)

    ボートワンという競艇予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証
     
    開催初日という事もあり、その足の評価が大事な一戦であった。

    このメンバーの中で一番の好モーターに乗っていたのは、間違いなく3号艇森である。
    前節使用者の森下のレースを見ても明らかで、全ての足が良く、節一級の動きをしていたのだ。
    惜しくも準優勝戦で敗れ優勝戦には乗れなかったが、その動きは自他ともに認めるものであった。

    このように面倒くさがらずに前節のモーターの良さをチェックしてれば、3号艇で迎えるこのレースは十分1着で狙う事ができるし、スタートがまだ揃わない初日においての、地元利というのも非常に脅威であった。
    決して1号艇内山のイン戦は堅くなかったというわけである。

    にもかかわらず1号艇1着固定のフォーメーションを予想しているのは理解できなかった。
    1着だけの予想を出すのであれば、それ相応の信頼度があっての事であるべきなのに、少なくともこのレースにおいてはどう考えてもその要素がない。

    こういった初日のレースほど、前節までのモーターの動きのチェックは欠かせないのに、そこをおろそかにしている感のあるのが今回の予想であった。

    ちなみにであるが、1号艇内山の乗るモーターは、前節A級レーサー中川りなが予選落ちを喫してしまったモーターである事は書いておきたい。



    ボートワンという競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/05/10(びわこ5R)

    ボートワン(boat ONE)という競艇予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証
     
    このレース軸は明確で、1号艇柘植イン戦だった。

    強パワーを武器に2日目まで大崩れする事なくきており、ここは必勝を期する戦いでもあった。
    地元という事もありスタート遅れも考えづらい点も信頼度をさらに高める要因だ。

    そして相手候補も分かりやすく、格上の2号艇高野・地元3号艇中村しか見当たらなかったので、その点自体は予想にも反映されていたのだが、問題は3着の選び方である。

    4号艇畔柳5号艇坂本6号艇市川の中でどの選手の足が良かったかと言えば間違いなく6号艇市川であった。

    特に出足・回り足中心に良かった。
    初日第1Rの3着を取ったレースはかなり良く、1つ内の艇がまくって行ってくれた事によりできた、せまい間隙を見事に突く素晴らしいレースをしていたのだ。
    この3着はとても価値のあるものであったし、決して当レースでも軽視禁物と思わせる走りであった。

    127期新人で6コースの走りを強いられてはいるが、展開ついての3着は十分に考えられたし、青田買い的にもオッズの旨味が生じるここは積極的に狙っていって欲しかったと思う。
    予想にそういった要素がなかったのが残念だったし、1号艇を1着固定にし、2号艇を2着にして3着は流すというシンプルなものでも的中していただけに惜しかったと思う。
    初日第1Rをきっちりとチェックしていれば、買えた舟券だったのではないだろうか。

    基本中の基本の事だが、そうした節間のレースチェックを欠かさない事が、的中への一番の近道なのかもしれないし、そこは予想会社が責任持ってやってくれよ、と思うとこだ。



    ボートワンという競艇予想サイトの無料予想検証
    2021/03/08(芦屋7R)

    ボートワン(boat ONE)という競艇予想サイトの無料予想(無料情報)の抜き打ち検証
     
    ボートワンの無料予想だが、
    3/3×、3/4×、3/5×、3/6×、3/7×、そして3/8も負けてしまい、これで6連敗となってしまった。

    今回はその中から(3/8芦屋7R)について検証してみようと思う。

    まずこの予想を見て驚いたのは、3-2-1の1点だけの超強気な予想を提供していたことで、1点というのも凄いし、そこまで自信があるのに?推奨金額が100円っていうのも意味がわからない。
    (100円ではなく1000円の打ち間違いか?)

    前日3/7の買い目は8点も出してて1点あたり1000円、1500円を推奨している。したがって常にボートワンが小数点で無料予想を出しているわけではないのだ。
    確かにこの目が来れば配当的にはつくだろうが、にしても1点提供で100円ってのは理解しがたい買い目だった。

    しかし改めてこの3/8の買い目を見ると、3号艇を1着にしており、よほどこの予想に自信があったようなのである。

    だが出走表を確認したら、はっきり言って疑問しか沸いてこなかった
    なぜこのレースこの目を推せるのだろうか?

    まず1号艇の青木インコースの成績が凄くいいのだ。
    前日の結果的には着を落としてしまっているがレースできる足はあり、このイン戦は十分に信頼できるものであった。
    進入固定レースという、前付けなどの不確定要素がないのもかなり買いな要素もあった。

    にも関わらず3号艇新井を1着に予想を出すとは。
    そもそもこのメンバーでこの枠なら新井は1着で狙える選手ではないし、新井のモーターは悪くなかったが、そこまで上手い選手ではないからな。
    どういう展開でその予想を出しているのかさっぱり分からない。

    そして仮に3号艇を1着にするとしても、1号艇の青木を2着にした裏舟券がセオリーである。
    出目的に来る確率の低い3-2-1を推奨しているのも重ねて意味が分からない

    1点だけで自信があるんだか無いんだか全く意味不明な予想であった。
    こんな予想だとボートレース知らない人が適当に書いた予想なのでは?と、疑わざるえないレベルのものだった。



  3. ボートワン(boat ONE)という競艇予想サイトの無料予想の長期検証

    ボートワンという競艇予想サイトの無料予想の長期検証

    以下、抜き打ちで1ヶ月間検証した、ボートワン(boat ONE)の無料予想の検証結果となる。

    ボートワン(boat ONE)の無料予想の検証は、基本的に検証の開始を始めた日から、提供日は毎日できる限り無料予想(無料情報)のキャプチャ画像を撮り、収集して的中率回収率などを算出しています。

    ボートワンのように午前(デイ)と午後(ナイター)の1日2回提供のあるサイトは、午前提供のレースだけを1ヶ月間かけて検証しています。

    2/25 無料予想 -10,000円
    2/26 無料予想 -500円
    2/27 無料予想 -10,000円
    2/28 無料予想 -7,000円
    3/1 無料予想 +5,400円
    3/2 無料予想 +4,150円
    3/3 無料予想 -5,000円
    3/4 無料予想 -1,500円
    3/5 無料予想 -7,000円
    3/6 無料予想 -4,000円
    3/7 無料予想 -10,000円
    3/8 無料予想 -100円
    3/9 無料予想 +2,150円
    3/10 無料予想 +3,400円
    3/11 無料予想 +5,900円
    3/12 無料予想 -9,000円
    3/13 無料予想 -3,000円
    3/14 無料予想 空売り?
    3/15 無料予想 -1,450円
    3/16 無料予想 -3,000円
    3/17 無料予想 -9,000円
    3/18 無料予想 +12,000円
    3/19 無料予想 +4,350円
    3/20 無料予想 +8,540円
    3/21 無料予想 -9,000円
    3/22 無料予想 -10,000円
    3/23 無料予想 -9,000円
    3/24 無料予想 -9,000円
    3/25 無料予想 -10,000円
    3/26 無料予想 +8,350円
    3/27 無料予想 -2,550円


    ボートワンという競艇予想サイトの無料予想の検証結果

    ボートワン(boat ONE)無料予想の検証を1ヶ月間行ったわけだが、もし仮にボートワン(boat ONE)が提示する推奨金額で1ヶ月間毎日買い続けた場合、賭金は21万 700円かかり、結果払戻しは13万 4,840円となっていただろう。

    1ヶ月間で収支結果は、

    マイナス-7万 5,860円だ。


    ボートワンの無料予想の検証結果

    検証期間 1ヶ月
    的中率 40%
    回収率 64%


  4. ボートワンという競艇予想サイトは強制退会させる

    課金しないと強制退会

    ボートワンという競艇予想サイトは、課金しないと強制退会させられる

    無料予想に自信が無いのか、競艇予想サイト検証.COMのような検証サイトに無料予想の精度明確にされたくないからなのか、速攻で強制退会させられる

    先日も別アカで再登録してみたのだが、無料予想を1日確認しただけ(しかも負け)で退会させられた。



    優良評価してるサイトからしか受け入れない

    では、どうすればボートワンという競艇予想サイトの無料予想をしばらく使えるのか。

    それは、ボートワンという競艇予想サイトのことを、
    優良評価してる検証サイトから登録することで、しばらく強制退会させられないのだ。

    実際、悪評価しているサイトから登録すると、ログインはできたが「LINEの友だち追加」で無料予想をもらおうとした途端に「ユーザー情報の取得に失敗しました」となり、突然ログアウトされてしまう。
    それ以降、ログインできない。

    優良評価してるサイトからしか受け入れない
     

    しかしその10分後、舟研(フナケン)という検証サイトがボートワンのことを絶賛してたので、このサイトから会員登録をすると、退会させられないでいられている。

    ちなみにこの舟研(フナケン)優良評価している3サイトは、ボートワンのグループサイトと考えられている。


    鬼・検証レポートはコチラ
    ↓ ↓
    ボートワン(boat ONE)の検証レポ


ボートワンという競艇予想サイトの「検証レポート」も見てみる。
  • プロ競艇ライズ(RISE)という競艇予想サイトの画像

    プロ競艇ライズ(RISE)という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 検証中
    的中率 検証中
    回収率 検証中

    プロ競艇ライズ(RISE)の情報検索をすると、フネラボだけが既に検証してて高評価だった。「フネラボ」には既にプロ競艇ライズ(RISE)の口コミが入っており、一番下には「1/13にプロ競艇ライズ(RISE)を発見した」と、フネラボの管理者投稿が入っていたが、その投稿日を見ると「発見した日よりも前の投稿」になっている。コレはもう言い訳できないミスだ。フネラボが自作自演の集客サイトという証拠だろう。

  • 競艇ジェット(競艇JET)という競艇予想サイトの画像

    競艇ジェット(競艇JET)という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 30レース
    的中率 17%
    回収率 35%

    わずか数日の検証で競艇ジェット(競艇JET)のことを「優良」と評価する検証サイトでは、その検証サイトが検証していた期間だけ、無料予想の調子も良かったようだが、私が検証開始した途端、12戦10敗と、まるで別モノ。的中率も回収率も下がるのは一体ナゼ?…午後の予想も3分おきにリロードして見張っていると、提供予定時刻を1時間30分も遅れて出すし、これではいつ出されても分からない

  • 競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの画像

    競艇ラボ(競艇LABO)という競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 50%
    回収率 61%

    いつも同じグループサイトだけを推奨する誘導キャラ達が一斉に競艇LABO(競艇ラボ)の絶賛メールを送ってきた。…自社運営集客用サイトだと墓穴を掘り、その存在を証明してしまった「マルコ」も、今回謹慎が解けたのか、競艇LABO(競艇ラボ)の絶賛メールを送ってきた。…しかしその直後、悪質な不正行為だとLINEに判断されたのか、「アロハマン」も一緒にLINEアカウント停止処分となった。

  • 競艇ジャブジャブという競艇予想サイトの画像
    【検討中】競艇ジャブジャブ

    競艇ジャブジャブという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 26%
    回収率 57%

    競艇検証.COMが競艇ジャブジャブの検証をする前はずっと奇跡のような回収率で的中していたと検証サイトは絶賛してるが、検証開始した途端、5日連続で全滅なのは残念であり不思議だ。…競艇ジャブジャブのコースを見ると、競艇では使わない言葉を使っている段階でかなり素人感丸出しだ。きっと競馬予想サイトも運営してる運営会社なのだろう。

  • ゴールドシップという競艇予想サイトの画像
    【検討中】ゴールドシップ

    ゴールドシップという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 30%
    回収率 59%

    ゴールドシップは「競艇モンスター」にIPが近い。…利用規約の中に、さりげなく「ウソをついている」と、記載してるが、このような利用規約の中ではたして気づける人などいるだろうか?悪意があるようにしか見えない。また、ゴールドシップが提供している唯一のコンテンツも、自社コンテンツのように見せているが、よく見ると他サイトと一語一句同じの、丸パクリで、無断転用したものだった。

  • 競艇チャンピオンという競艇予想サイトの画像

    競艇チャンピオンという競艇予想サイトの無料予想を徹底検証

    検証期間 1ヶ月
    的中率 31%
    回収率 58%

    競艇チャンピオンの胡散臭い900万円もの 札束画像とか、普通に考えて1点2000円なんかじゃ絶対に無理だと気付かないのだろうか?
    SIXBOATクラブ銀河のグループサイトで、相変わらず自社集客ブログ?でははじめから大絶賛だが、絶賛してるポイントとか調べればスグ分かるバーチャルオフィスだからw(気づかないわけないだろ)

競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競艇予想サイト

優良競艇予想サイトを探すなら、
競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

アタリ舟という競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

前回書いたアタリ舟の無料予想(無料情報)の抜き打ち検証は、1/23だったが、前日の1/22〜今回検証する1/30までの7レース全敗(1/24と1/25は定休日)

この7日間だけで-14万円のマイナス収支だから、実際に買っていたら発狂しているだろう。

アタリ舟という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ アタリ舟の無料予想(2023/01/30)

さて今回の児島9Rは1号艇には格上田頭実が乗艇していた。
3日目には5・6着を取ってしまい予選突破は果たせなかったが、これは展開が悪かったのが原因で、足自体は決して悪くはなかった。
敗者戦のここでは十分に逃げ切れる足であり、信頼で良かったと思う。

問題はその相手であるが、アタリ舟の予想では6号艇中村を軸に据えていた。
ここが非常に良くなかった

今節はモーターが仕上がらず予選落ちを喫したように、全ての足が少し弱かった。
回ってからの押しがなかったので苦戦していたように思う。

それと、この中村、6コースの成績がひどすぎる
ここ半年の6コースにおいての3連対率は約7%
いくらコースが遠いとはいえ、A1級の選手としては急にやる気を無くすのか、低すぎるだろ。
5コースでの3連対率が約47%である事を考えれば、これが如何に突出して低いかが分かるだろう。
これが中村を軸にするのが良くないと言った理由である。

2号艇薮内は今節中間着を取り続けられているように、流れ自体は悪くはなかった。
足も中堅はあったと思う。
この薮内を素直に相手軸に据えるべきであった。

データを調べれば中村は買えないレース、それだけにその中村を相手軸にしていたのは残念であった。

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : A2級
    T157/45kg/B型
  • 登録番号:5155
    出身 : 福岡県
    支部 : 福岡
    級別 : B1級
    T165/45kg/A型
  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : A2級
    T162/47kg/A型
  • 登録番号:4758
    出身 : 東京都
    支部 : 東京
    級別 : A2級
    T163/52kg/B型

トップへ