最終更新日:2024年02月29日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:15,431

競艇の楽しみ方〜番外編 (ボートレースコロナ発生情報専用LINE) 〜競艇検証.comの競艇コラム

  1. 「ボートレースコロナ発生情報専用LINEアカウント」とは何なのか?

    ボートレースもコロナ情報発信?

    季節が冬になるにつれて、新型コロナウイルスの感染者数も日に日に上昇している昨今であるが、ボートレース業界にもそれに対応するようなものができた。

    それは、「ボートレースコロナ発生情報専用LINEアカウント」である。

    このアカウントがどういうものかと簡単に言うと、各ボートレース場や、チケットショップなどで新型コロナウイルスが発生した場合に、その場を登録した人に通知がいくシステムだそうだ。

    確かにその場に行こうとしている人がいたら、事前にウイルス発生の情報は知っておきたいと思うだろうし、仮にそうなった場合、開催ができなかったり閉館したりすることもありえるだろう。

    競艇場に行ってみたら「やっていなかった」、というような事を回避する意味でも、このようなものが作られたのだと思う。
    そんな情報アカウントに実際に登録してみたので紹介していきたい。



  2. 「ボートレースコロナ発生情報専用LINE」を使ってみる

    登録にはLINEアカウントが必要

    まず「ボートレースコロナ発生情報専用LINEアカウント」という名称からして分かるように、大前提としてLINEアカウントが必要だ。

    LINEアカウントを持ってない人は登録してもらう。そこからがスタートだ。

    LINEアカウントをアカウントを持っている人は、友達追加のコーナーからQRコードを選択して、指定されたQRコードを読み取ると認証ページとなるので、そこで「許可」を押すと友達追加される。
    ボートレースコロナ発生情報専用LINEアカウント
     


    「ボートレースコロナ発生情報」にユーザー情報を登録

    「友達追加」されると、ラインのトーク画面でチケットショップやボートレース場を登録するように指示される。
    ボートレースコロナ発生情報専用LINEアカウントにログイン
     

    ボートレース場であれば全国のボートレース場が一覧で出てくるので、そこからよく行く場を選んで送信を押す。


    よく行く場の登録が終わるとLINEのトーク画面に登録済と出るので、もし登録された場で新型コロナウイルスが発生した場合は、すぐさまLINEで通知が来るという事らしい。

    これで登録は完了である。
    意外と登録するのは簡単だった。というのが実際やってみた感想である。



    コロナ発生情報よりプレゼント引き換えがメイン?

    「ボートレースコロナ発生情報専用LINE」のトーク画面では「全国レース場等感染情報」の横に「プレゼント引き換えはこちらから」という文字がど真ん中にあり、「全国のコロナ感染情報」よりもむしろこっちがメインなのでは?と思えるくらい目を引く

    なんだこれは?〉と思い押してみると、「あたり」と画面にデカデカと表示された。

    「この画面をタップして」と書枯れてるので、指示通りにタップすると、LINEのクーポンなどでよくある「使用する」ボタン付きの画面になった。
    ボートレースコロナ発生情報専用LINEアカウントで当たる
     

    どうやら「のど飴とウェットティッシュ」が当たったようなのだが、これは ボートレースのスポンサーだろうか?

    どうやって引き換えればいいか書いていないので、少し不親切なのだが、おそらくボートレース場やチケットショップで言えば貰えるのだろう。

    引き換えの期限もあり、2020年12月31日までのようで、欲しいなら早めに交換しといた方が良さそうだ。

    これらのサービス商品の出どころや、意図的なものが何も説明無く、いきなり当たったので猜疑心で警戒する人もいるのではないだろうか。

    ボートレース場に足を運んでもらいたいからプレゼントで釣ろうというのか、それとも単純にファンサービスなのか不明だが、こうも簡単に当たるのであれば、会員全員当たる仕様なのかもしれない。


    …とりあえず「全国のボートレース場などの新型コロナウイルス発生情報」をいち早く知ることができる。というのが立前上の機能だと思うので、会場に行くことのある人は登録しておいてもいいかもしれない。

    多分、何か当たるだろうしね。


関連コラム

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     2/23には「レディースパック」でびわこ4R(31.9倍)→びわこ5R(11.7倍)で22万3470円の払戻し。
     今回は「見どころブログ」が「びわこレディース」と連動していたので2重で楽しめた。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 【優良】

    見解はないが精度はいい

     2/22 「デイスタンダード」で宮島10R(19.8倍)→尼崎11R(11.0倍)とコロガシ成功、17万 3800円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     2/21 「ラリアットナイター」という予想で蒲郡2R(26.4倍)→蒲郡6R(14.8倍)とコロガシが成功し、23万 3840円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の予想販売をしてる3競 3K

     2/16には「村上予想」で、住之江5R(14.3倍)→住之江7R(10.6倍)とコロガシで、13万 5680円の払戻し。
    競馬も競艇も競輪もワンアカウントで無料予想の閲覧が可能。このサイトも予想に載ってる見解が秀逸

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     2/14にはデイタイムコロガシ(110pt)というコースで、宮島9R(27.5倍)→宮島12R(10.3倍)と両方ともわずか4点で転がしを成功させ、16万 9950円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/02/26

カミフネという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回無料予想の検証したカミフネという競艇予想サイトは、昨日1ヶ月ちょいかけて無料予想の長期検証を終わらせた「ナナマ」と同じ運営会社なのでグループサイトである。

そんな「ナナマ」の1ヶ月検証結果は、的中率13%で32戦4勝 28敗。なんと収支結果は回収率21%マイナス-50万 2800円の、超マイナス収支となった。

カミフネの無料予想も、同じ人物が予想をしているのだろうか、ここ10戦の戦績だけで言うと、10戦4勝 6敗(的中率40%)で、回収率の方は40%マイナス-9万超えといったところだ。

…さて、今回検証する無料予想(無料情報)は、2024/02/26の多摩川3Rで提供された買い目である。

カミフネという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ カミフネの無料予想(2024/02/26)

まず出走表を見て思うのは「極端なレース」だと言う事だ。
1号艇三角・2号艇関・5号艇池田のA1級3選手と、4号艇坂本・6号艇浅井の若手2選手の差が開きすぎているのである。

正直坂本と浅井の出る幕は全くない
即消しで良い。

では軸は3選手の内どの選手か。
やはり1号艇三角だろう。

スタートが早い選手であり、このメンバーならかなり高い確率で先マイできる。
モーターも戦える足はあるので、軸としては信頼できたように思う。

ただ気になるのは、三角は先マイするものの差される事も多いという事だ。
3着を外す事はないだろうが、1着かどうかは絶対視できない。

そこで浮上するのは2号艇関だろう。
2コースを苦にしない選手なので、差し逆転も十分に考えられる。
むしろ、関1着予想でも良いくらいだ。

そうなると5号艇池田はどうか。
確かに実績的には最上位であるが、やはり5コースは遠い。
5コースの1着率は約10%と低いので、1着では買えなかった。
2・3着までだ。

3号艇木村に関しては、坂本や浅井ほどのレベルではないので相手候補としては十分可能性がある。
3コースなら3連対率も割とあるからだ。

カミフネの予想池田1着の目が多すぎる
昨日までは内枠で成績を上げていただけで、外枠では正直厳しい(足もそこまで良くはない)

現在のボートレースは、実力だけで容易に外枠から1着が取れる事はない。
不的中の要因はその辺りにあるだろう、つまり名前(実績)だけで単純に予想をしていたという事である。