第46回
競艇ボートレースのCM

ボートレースCMの楽曲変更(6弾・7弾)

  1. ボートレースCMの楽曲変更

    ボートレースCMの楽曲が変更した

    2020年版 競艇ボートレースCM」でもまとめて競艇コラムで書いたことのある、大好評の2020年ボートレースCMだが、6月くらいからオンエアーになった第6弾から、そのボートCMバックに流れる曲が変更したことに気付いただろうか。

    これまでは「東京ゲゲゲイ」とエロい「Reol」のコラボ曲HEART」だったのだが、「東京ゲゲゲイ」が暑苦しいからか、Reolだけの「第六感」という曲になった。



    ボートレースの新CMで起用された「第六感」

    第六感」という曲だが、一応ボートレースのCMのために作られた曲のようだ。
    タイトルの「第六感」というのも、ボートレースが6艇で行われていることと、ベタだけどリンクさせたんだろう。

    Reolのミュージッククリップを見ると、外人の女が足軽の陣笠かぶって渋谷で踊ったり、突然赤い覆面の二人組が街中を旗持って走り回ったりと、全く意味のわからないダサいMVなのだが、たまに、ほんの0.5秒くらいボートが映ったりする。

    あまりにも一瞬のボートシーンなので、多分MV見てる人は、今のがなんだったのか分からない人も多そうだし、この曲が競艇ボートレースで起用されてることを知らなければ、意味不明だろう

    だが知る人が見れば、空中に浮いてる丸い玉が競艇の6色だと気づくだろう。
    因みにReolが乗ってる水に浮く赤い台は、正面から見ると漢字の「六」に見える。…この曲の「第六感」の「六」なのだろう。
    Reolというミュージシャンと競艇ボートレースCMに起用された第六感
    Reolの「第六感」MV



    最新版ボートレースCMを見る

    個人的には「東京ゲゲゲイ」も「Reol」も興味ないので、変更になったからといって別にどうでもいいのだが、まぁ新しい「第六感」という曲の方が、なんとなくボートレースの雰囲気にマッチしている気がする。

    ボートレースCM 第6弾

    2020競艇ボートレースCM 第6弾
     
    2020競艇ボートレースCM 第6弾


    ボートレースCM 第7弾

    2020競艇ボートレースCM 第7弾
     
    2020競艇ボートレースCM 第7弾




    シンガーソングライターReolとは?

    ボートレースのCMを担当することになった今も、全く興味が湧かない「Reol」だが、どんなアーティストなのか調べてみた。

    Reolの公式サイトを見ると、ビクター・エンターテイメントがサイト運営していた。

    1993年11月9日生まれの26歳
    シンガーソングライターであり、自身のアーティスト活動全般をセルフ・プロデュースするマルチ・クリエイター」とサイトでは紹介されているが、どうも聞こえはいいがレーベルがビクターってだけで、あとはそこまでビクターが後押ししてないのかもしれない。

    2018年に「Reol」名義で活動を開始し、1stフルアルバム「事実上」をリリースした後、アジアを含め全9都市を回るツアーを開催したようだ。

    SNS系で人気が高いようで、YouTube登録者数は110万人を突破し、総再生回数は4億回を超えるほどの人気みたいだ。

    こりゃ失礼
    テレビで見ないし「第六感」MVがダサかったので過小評価してしまったが、今回のボートレースのCMでメジャーになったようである。



    東京ゲゲゲイとは?

    ミュージシャンとしては全く興味がない「東京ゲゲゲイ」のことも少し調べてみると、この「東京ゲゲゲイ」というグループ名は、リーダーのMIKEYがゲイであることからそう名付けられたらしい。

    MIKEYが、BOW、MARIE、MIKU、YUYUの四人と活動するアーティスト集団で、ビュジュアル系バンドみたいに全員メイクして、ゴスロリのような服で奇抜なダンスパフォーマンスをする。

    そんな「東京ゲゲゲイ」もボートレースのCMタイアップで初めてのメジャー進出となったそうだが、1作目限りで終わったところをみると、今後のタイアップは無さそうである


優良競艇予想サイトを探すなら【競艇検証.com】
最新の、的中実績検証

 ◆◆◇ 徹底的に調べ上げて検証、無料登録できる先週の優良サイト! ◇◆◆ 
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
【 検証済 】 ボートキングダム ←超検証レポートはコチラ!
9/18 は「コロガシセレクション」で、びわこ10R(16.5倍)→びわこ12R(63.9倍)と転がし、35万 1450円の配当に。
低額コースにもしっかり見解があり地区ごとの調子・傾向も明確だ。無料予想は週5日もある

【 検証済 】 競艇ウェーブ ←超検証レポートはコチラ!
9/17 レディースパックで、若松4R(24.2倍)→若松8R(20.0倍)と勝ち、29万円の払戻しとなった。
比類ない見解や、見どころブログなど、競艇サイト界では断トツの、圧倒的な知識を持つ、規格外のサイト

全国SGレポ」では福岡愛知まで本当に行って、全SGを取材をしている。

【 検証済 】 競艇ダイナマイト ←超検証レポートはコチラ!
9/17 「ビギナー」で津8R(24.9倍)→津9R(15.2倍)のコロガシ成功となり、15万 480円の払戻しだ。
木〜日まで毎日提供される「無料情報」でも5日連続的中してたし、無料は安定した勝率を続けてる。

【 検証済 】 三競 競艇
←超検証レポートはコチラ!
9/16には「KH予想」で、三国9R(21.8倍)→下関4R(23.6倍)とコロガシ、23万超えの払戻し。3週間無料情報の検証を続け優良評価と太鼓判。無料情報も競艇に詳しくないと書けない内容で、その的中率はかなりのものだ。

【 検証済 】 戦国ボート
←超検証レポートはコチラ!
9/11 は「2陣コース」で、多摩川7R(16.1倍)→平和島9R(25.6倍)とコロガシ成功。24万 5760円の配当に!
最安の「初陣コース」は90ptとで安く、値段が手頃だ。 無料予想は木〜日まで週4提供をしている。

【 検証済 】 ナイトボート
←超検証レポートはコチラ!
9/2には「Bコース」で、蒲郡6R(25.2倍)→桐生7R(20.4倍)とコロガシが成功して、20万 4000円の配当。
ナイターに強いが通常予想(昼間) も低額で出し、無料予想週6日提供。初回登録ポイントで2回有料コースを試せる。


競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

▼競艇検証.comの競艇コンテンツ▼

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : A2級
    T162/48kg/A型
  • 登録番号:4758
    出身 : 東京都
    支部 : 東京
    級別 : A2級
    T162/52kg/B型
  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : B1級
    T158/45kg/B型
  • 登録番号:4937
    出身 : 福岡県
    支部 : 山口
    級別 : B2級
    T159/48kg/A型

トップへ