第20回
ボートレースのYouTube編

ボートレーサー ユーチューバー上平真二

  1. 初のボートレーサー ユーチューバー上平真二

  2. 今の子供達に将来の夢を訪ねると、かなり上位に「ユーチューバー」という職業が入ってくるという。

    子供達には「会社にも出勤せず、ネット購入した商品の箱を開け、テンション上がって遊んで楽しく稼げてる、夢の職業」に映っているのかもしれない。
    野球選手やサッカー選手に憧れる時代とは変わってきてるのは間違いない。

    それは「野球選手」に憧れても、本当の頂点に立てるのは一握りもいないことを皆気付いているからで、その点「ユーチューバー」は資格も学歴も何も必要なく「誰でもなれる手軽さが受けている理由なのだろう。
    確かに、クオリティを求めなければ、すぐにでも自分のチャンネルを作って動画をアップする事が可能である。

    最近では、素人のユーチューバーだけではなく、元プロ野球選手であったり、プロ芸人などもYouTubeに参戦してきている。
    問題起こした芸能人も「ユーチューバー」ならいつでもスポンサーとのしがらみなく復帰できるから、ここ数年でTV業界も大打撃で全てにおいて激変している。

    そんな流れもあって、遂に現役ボートレーサーユーチューバーが誕生したのだ。
    「元レーサー」とか「元研修生」とか「B2レーサー」とかでなく、

    広島のA1級レーサー「上平真二」である。




  3. ボートレーサーユーチューバーの上平真二とはどんなレーサー?

  4. ボートレーサーユーチューバーの上平真二75期生として1994年にデビューし、SGにも何度も出場した事のある広島のベテランレーサーである。

    20年近くはA1級をキープし続けている強豪でもある。
    ボートレーサーユーチューバーの上平真二
     
    2019年に関しては、年間優勝を5回するなど絶好調の年でもあった。
    その結果、2020年の3月に平和島で行われるSGボートレースクラシックにも出場が決まっており、46歳とは思えない、若々しいレースをすることでも定評のバリバリの現役レーサーだ。

    決して「落ちぶれて」とか、F休みでやること無いからやってるワケでは、ないw



  5. ボートレーサー上平真二のYouTube動画【第1回】

  6. ボートレーサー上平真二のYouTube動画だが、どんな動画を上げているのか。
    まず記念すべき第1回だ。
    ボートレーサー上平真二のYouTube動画【第1回】
     
    上平真二のYouTube動画【第1回】


    初めの「こんにちは、モーターボートレーサーの上平真二です。」の挨拶だが、これ以降の全ての動画で、まず初めにこのあいさつをしており、上平真二の真面目さがうかがえたりもする。
    直前まで出場していたレースの振り返りが中心で、動画自体は《1分37秒》の短いものだが、自分が今回どんなエンジンを引いたかを、競艇初心者の人にも分かりやすく説明してくれている。
    「動画初めて撮ってみました」感が強くて初々しさすら感じられるもので、自分で自分を撮ってるからか笑いが込上げてくるようで終始ニコニコしてる。
    照れながら話しているのもまたおもしろい。
    動画を縦に撮ってるのも、自分の携帯で撮ったのではないだろうか。



  7. ボートレーサー上平真二のYouTube動画【第5回】

  8. ボートレーサー上平真二のYouTube動画【第5回】
     
    上平真二のYouTube動画【第5回】


    第5回の動画は《20秒》と短く、内容としては、風の強い日に野外で「オリーブの苗木を買ってきた」という報告だけ。

    2019年11月にUPされた動画で「乞うご期待ください」と言ってるので、これからの成長を動画で上げる告知なのだろうが、現在(2020年2月)の段階ではそれ以降の動画が上げられていない。
    まぁそんな早く成長するはずもないかw



  9. ボートレーサー上平真二のYouTube動画【第9回】

  10. ボートレーサー上平真二のYouTube動画【第9回】
     
    上平真二のYouTube動画【第9回】

    6回目くらいからユーチューバーとしてのクオリティが上がっており、動画のサムネイルを作り始めた。
    動画にも慣れてきたようで顔の表情も変わり、上平真二なりに学習したのだろうか「ユーチューバー感」が出てくるのは、この辺りからだろう。

    7分 57秒》の第9回は、内容は第1回と同じようにレース直後の「振り返り」からはじまり、途中から自分のPadを片手に持ちエンジンの説明をはじめる。

    キャブレターの温水パイプ」というかなり専門的な知識を解説しようと、予め本人が調べており、どうやら手元に解説が置かれているようで音読をはじめてしまう。
    だが、自分が解説しようとしている説明文が上平真二にも難しいらしく、何度も読み間違えて読み直すし、だんだん上平もイラついてきてコチラも内容が頭に入ってこない

    「撮り直せばいいのに」っと、誰もが思うだろうが、そんな動画をもUPしてしまう上平真二に好感がもてるw



  11. ボートレーサー上平真二のYouTube動画【第16回】

  12. ボートレーサー上平真二のYouTube動画【第16回】
     
    上平真二のYouTube動画【第16回】

    普段は上平真二の自宅?で撮影している動画のようだが、第16回目は初の出張版だ。

    広島に住んでいる上平真二が「かるが浜駅」から地元を走る「瀬戸内マリンビュー」という列車の最後の運行様子をレポートする動画で、今回もこの電車の情報をどうやら手元に用意して、それを読みながら撮影している。

    「にわか鉄道ファンの上平真二です」とはじめに自己紹介で言い直し、電車のレポしてるのでそれだけ思い出がある列車か?と思えば、「15年間走ってましたが、まぁ一度も乗ったことはないんですが、まぁキレイな電車だなーとは思ってました」と、1回も乗った事がないという

    更にホームに入ってきた「瀬戸内マリンビュー」を撮影しながら「チャ、チャンスがあれば乗ってみたかったんだけどなぁ〜」とか無念そうに言っているのだが、鉄道ファンはコレ見て「だったら今乗れよ」とか、「せめて車内を撮れよ」と、ツッコミながら見て欲しい。

    7分 57秒》の動画だが、鉄道愛は微塵も伝わらないシュールな動画である。
    個人的には素人っぽくて逆に面白い。



  13. ボートレーサー上平真二のYouTube動画【第19回】

  14. ボートレーサー上平真二のYouTube動画【第19回】
     
    上平真二のYouTube動画【第19回】

    そして極めつけにシュールなのは《3分 34秒》の「ひとり餅つき」の動画だ。

    動画が始まると「ドロロロロロロ…」と、ドラムのBGMのような音が鳴り出したかと思うと、自己紹介した上平真二が左に手を伸ばし、スイッチをバチン、餅を取り出す

    ニヤニヤ笑いながら上平がひたすら餅を転がしたり、丸くしたり、その中にあんこを入れたり、それを食べたりする。
    自分はいったい何を見させられているのだろうと、思わず思ってしまうようなシュールな動画だ。

    基本的にそれ以外に何もしていないのだが、こういう作り込んでないユルさが逆にこの上平真二の動画の良いところなのかもしれない。
    とりあえず、いいねだけは押しておいた。



  15. ボートレーサー上平真二のYouTube動画【第27回】

  16. ボートレーサー上平真二のYouTube動画【第27回】YouTubeプロペラ完成‼︎ 
     
    上平真二のYouTube動画【第27回】

    上平真二の自宅?でプレゼント用プロペラを作る18分 10秒》の動画も面白い。

    YouTube見ている人にてっきりプレゼントするのかと思ったのだが、チャリティ用だというプロペラは、実際使うものではないので綺麗さを重視したのだろうが、上平真二のサービス精神が素敵だ。
    プロペラを手にしたファンが喜ぶようにとケースまで手作りで、とても丁寧に仕上げているのが伝わる上平真二の人の良さが滲み出てる動画だ。



  17. ボートレーサー上平真二のYouTube、今後の展開?

  18. 上平真二のYouTube動画は紹介した動画は、料理を作ったり、自販機の紹介したり、しめ縄作りとか、いろいろな事に取り組んでおり、本気でユーチューバーを楽しみはじめてるのが伝わる。

    他の選手なども動画に出演してきており、何かの番組企画などではなく、何の制約もない個人の趣味のような動画なので、皆ユルくて素の笑顔が見てて楽しい。そういった展開も今後は楽しみにしている。

    とにかくどれも「必見」とは言えない動画が、レース場では見られない上平真二の人の良さが満載の動画で、チャンネル登録もしたし、かなり個人的にファンになった
    ユーチューバー上平真二、これから応援していきたいと思う。


優良競艇予想サイトを探すなら、競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競艇予想サイト

優良競艇予想サイトを探すなら、
競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 大日本艇国の無料予想(2022/09/26)

大日本艇国の無料予想(無料情報)だが、1ヶ月の検証結果回収率7%という、業界一のクズサイトっぷりは健在で、相変わらずブレることない「低レベルな予想」を続けている。

今回検証したのは江戸川一般戦初日の選抜戦だが、1号艇には今節の優勝候補筆頭である齊藤仁が乗艇していた。
前検気配的にはまだ手探りの状態であったが(中堅程度)江戸川との相性地元という事もあり抜群に良く、現在イン戦6連勝中(江戸川)と、逃げで相当堅いレースで間違いなかった。…これは素直に1着固定の予想で良かった。

…だが、大日本艇国の素人でも思いつかない狂った予想を見てみると、齊藤ではなく3号艇前沢の1着固定のフォーメーション予想となっていた。

毎度のことだが、大日本艇国の予想担当者は、頭が抜けて悪いのか、別日の予想しているのかわからないが、はっきり言って常に意味の分からない予想をしてくる

今回も、前沢のモーターが上位モーターで、超抜級の動きを披露していたのであれば話は別だが、前検でもそこまで目立った感じはなく、むしろ平凡な足という評価であった。

その一つ内の2号艇山口の足も行き足中心に良く(イン逃げにとって有利になる可能性が高い)、前沢が攻めるにしても、まくり差すにしても壁となってしまうので、1マークの展開としても1着になる可能性は非常に低かった
であるのにかかわらず、1着固定の強気な予想。

何度も言うが、大日本艇国の予想は「ヘタクソ」とかの次元を超えすぎてて、本当に意味が分からない

このような馬鹿げた予想をするのであれば「こういう展開を想定するから前沢の1着予想なんだ」という、具体的な説明が必要だろう。そうでなければ凡人には理解できんよ。
だから回収率7%なのだが

根拠の全くない、適当な予想にしか見えない。
とりあえずこの役に立たない予想担当者は、一刻も早くクビにした方がいいだろう。

競艇ジェット(競艇JET)という競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

競艇ジェット(競艇JET)という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 競艇ジェット(競艇JET)の無料予想(2022/09/28)

競艇ジェット(競艇JET)の無料予想(無料情報)だが、ここまで24レース分の長期検証結果は、的中率21%の、回収率45%となり、マイナス-13万 2250円となった。

直近だと9/26の午前が4.7倍。その後は、9/26の午後、9/27の午前午後、9/28の午前午後5連敗が続いてる。

こんかいの検証は9/28の徳山8R
選手はフライングを持っていると本当にスタート慎重になってしまうのだろうか?…そういうテーマがあるようなレースだったと思う。
6号艇前野F2だったのだ。

まず今回のレースの主導権を握るのは1号艇三川でほぼ間違いなかったと思う。
足は中堅上位級、特に伸びの良い艇も不在で、難なく先マイからの逃げ切り濃厚であったからだ。

問題はここからなのだが、前述した前野をF2だからと言って簡単に切って良かったのであろうか。
確かに、フライングを2本持った状態では、自分から仕掛けていくような好スタートを切る事はほとんどないだろう。
F3を犯すようなそんなリスクは負いたくないからだ。

しかし、出ていくスタートではないが遅れないスタートをする事は十分可能である。
スタートタイミングを合わせるだけのスタートはそこまで難しくはないし、実際こういうケースはよくあるだろ。

つまり、このレースにおいても前野が必ずしもスタートドカ遅れ(大きく遅れる事)するとは限らなかったのだ。
ここが最大のポイントだったのではないかと思う。

前野はスタートで持ちさえすれば、捌きの実力的には最上位 そして5号艇小野が新人で自ら6コースに出る事を考えれば、5コースを楽に取る事ができ、その上小野もスタートに不安がある選手なので、上をまくられる事も考えずらかった。
純粋に5コースから1マーク勝負ができたのである。

このように想定できたので、前野切りの予想は如何にも安易な予想(F2という1点だけで予想から外している)、外れても致し方無いという感じである。
3号艇玄馬の足はこのメンバーでは相当弱く、冷静に分析すれば前野ではなく玄馬を切るべきでだったと思う。


F2という1つの部分だけではなく、トータルでどうなのかという事が重要だとよく分かるレースであった。

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : B1級
    T157/46kg/B型
  • 登録番号:5155
    出身 : 福岡県
    支部 : 福岡
    級別 : B1級
    T165/48kg/A型
  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : A1級
    T162/47kg/A型
  • 登録番号:4937
    出身 : 福岡県
    支部 : 山口
    級別 : B2級
    T160/44kg/A型

トップへ