第9回
★競艇基礎知識〜トリビア

テレボートキャンペーンサイト必見!

  1. 競艇ボートレースの、テレボートキャンペーンサイトは必見!

  2. 競艇ボートレースの「舟券」は、競艇場本場や、ボートレースチケットショップなどにわざわざ行って買うよりも、インターネットで買う人の方が人圧倒的に多い

    昨今の競艇人気も、インターネット投票のおかげだろうし、お手軽いつでもどこでも買えるから、ネット環境のある人なら「インターネット投票」の方がいいだろう。
    かく言う私も現地観戦に行きたいのは山々だが、舟券はほぼインターネットを利用して買っている。


    インターネット投票を利用しようと思えば、「テレボート」に登録しないといけないのだが、その詳しい登録方法の手順は「舟券の購入方法」で書いているので割愛するとして、今そのテレボートのキャンペーンが非常に熱くなっている。

    競艇予想サイトを利用される方は、多分「テレボート」に登録していると思うので、テレボートに加入している人であれば誰でもチャンスがあるこの「キャンペーン」をぜひチェックされることを強くオススメする。

    競艇の楽しさも高まるが、断然お得なのだ。


    以前に「競艇場公式キャンペーンについて」というコンテンツでも、この競艇ボートレースのキャンペーンサイトについて書いたが、アレは「競艇場」ごとのキャンペーンサイトについて書いたもので、記事も「キャンペーン内容」というより「公式サイトの仕組み」に注目し、全競艇場で異なるキャンペーンをやってるので「管理が面倒臭い」というオチで終わった。

    今回は「テレボート」のキャンペーン内容について、書いている。
    代表的なものを取り上げていきたい。



  3. 競艇ボートレースの、お金がもらえるテレボートキャンペーン

  4. まず、最初に紹介したいのが、
    現金キャッシュバックキャンペーンだ。

    競艇ボートレースの、テレボートキャンペーンのキャッシュバックキャンペーン
     
    その名の通り現金がキャッシュバックされる、テレボートが不定期で開催してるキャンペーンなのだが、キャンペーンの開催頻度など見てても、これが一番人気が高いようだ。

    舟券を買っている段階で一つ目の勝負をしているし、仮にそれが外れたとしても、その買った現金、場合によってはそれ以上のお金がもらえるかもしれないという「宝くじ」風の「ありがち」なキャンペーンだ。

    このキャンペーンの場合、基本的な参加方法としては、あらかじめキャンペーンサイトから応募をして、決められた金額分(参考写真のキャンペーンは2000円以上)を、応募期間内に購入すれば完了だ。

    これまでのキャンペーンを見る限り当選金額もいろいろなパターンがあり、一概にはいえないが、大体 1万円〜5万円くらいが相場だろう。

    競艇予想サイトを使われる人は、これくらいの金額は買うことが多いだろうし、当選確率は当選人数との兼ね合いにもなるが、だいたい5〜10人に1人くらいのようなので、どうせ「テレボート」から舟券買うなら、キャンペーンにも参加するといい。


    また、下の参考画像のように当選金額を自分で選べるキャンペーンもあり、コレはリターンによって必然的に当選確率も変わるのがポイントだ。
    競艇ボートレースの、テレボートキャンペーンのキャッシュバックキャンペーン内容
     
    ただ、こういうキャンペーンも最近は応募者数も増えてきており、当選確率も徐々に低くなっているので、早めにこのキャンペーンに参加して、何度か当たってみるといいw



  5. 競艇ボートレースの、交流会への招待されるテレボートキャンペーン

  6. テレボートキャンペーン」には、お金がもらえるようなキャンペーン以外にも、よりアツいファンを楽しませてくれる「選手とふれ合える交流会」への招待されるものもある。

    SGやPG1(プレミアムG1)などの前夜祭や、観戦ツアーのことだが、これはファンにとってはとても嬉しいキャンペーンだろう。

    前夜祭では、そのレースに出場する注目選手らを囲んで、食事をしたり、話したりすることもできる。

    お目当ての選手と交流することができるというのは、とてもありがたいファンサービスで、もちろん出待ち・入り待ちなどせずとも、サインも貰えるだろう。
    競艇ボートレースの、テレボートキャンペーンの前夜祭
     

    テレボートキャンペーン「観戦ツアー」への招待というのもある。

    「観戦ツアー」への招待というのは、そのレース開催中にピットの中に特別に入ることができ、選手の仕事を近くで見る事ができる。…という、これもファンにとってはたまらないだろう。
    書いている私も行ったことがないので、ぜひいつか行ってみたいw
    競艇ボートレースの、テレボートキャンペーンの観戦ツアーキャンペーン
     
    これれの基本的な応募方法は、どちらも事前にキャンペーンサイトで応募した後に、決められた金額分(大体5000円以上)を、期間内に購入するだけだ。

    因みに、これらのイベントが開催されるされるのは、そのレースが開催される競艇場やその付近であることが多いので、そこまでの交通費は実費だ。
    どうやらこれまでのキャンペーンを見てると、往復代やホテル代とかまで出してくれないようだ。まぁそれは当然か。



  7. 競艇ボートレースの、景品がもらえるテレボートキャンペーン

  8. 最後のキャンペーンは、前3つと比べると幾分かレベルは下がるが、景品がもらえるキャンペーンだ。

    競艇のカレンダーや、手帳、クオカ—ドなどといったグッズのプレゼントといったもので、現金のキャッシュバックや、選手との交流会より明らかに興味も価値も落ちるが、ご想像通り当選確率がかなり高い
    競艇ボートレースの、テレボートキャンペーンのカレンダープレゼントキャンペーン
     
    このキャンペーンの趣旨は、プレゼントで舟券を買わせようというより、競艇ボートレースのファンを増やすことが目的だろう。
    2020年のカレンダーのプレゼントなんかは、2万名が当選するのだ。

    キャッシュバックキャンペーンに登録している人数が大体7万人くらいだろうから、その全員が仮に応募したとして、3人に1人は当選するという計算になる。

    現金キャッシュバックの方が、断然応募数が多いはずなので、もう応募すればほぼ当たる?くらいまでの確率なのではないだろうか?
    実際私も普通に当選した。

    そのプレゼントされる商品が、必要かどうかはおいといて、とりあえず当選してみたいという人は、応募してみてもいいだろう。

    舟券を購入しなくても、テレボート会員であれば応募できるものもあるので、やっておいて損はない。



    …以上が代表的な、テレボートのキャンペーンだが、どれもこれも魅力的なものばかりなので、早めに応募しておいた方がいいだろう。
    競艇ボートレースの、テレボートキャンペーンのインターネット投票のログイン前ページ
     
    インターネット投票のログイン前ページから、リンクが貼ってあるので、常にチェックをしておいた方がいい。


優良競艇予想サイトを探すなら、競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトを検索

検索
競艇予想サイトを検索!

無料予想のある、優良競艇予想サイト

優良競艇予想サイトを探すなら、
競艇予想サイト検証.COM

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇ジェット(競艇JET)という競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

競艇ジェット(競艇JET)という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 競艇ジェット(競艇JET)の無料予想(2022/09/28)

競艇ジェット(競艇JET)の無料予想(無料情報)だが、ここまで24レース分の長期検証結果は、的中率21%の、回収率45%となり、マイナス-13万 2250円となった。

直近だと9/26の午前が4.7倍。その後は、9/26の午後、9/27の午前午後、9/28の午前午後5連敗が続いてる。

こんかいの検証は9/28の徳山8R
選手はフライングを持っていると本当にスタート慎重になってしまうのだろうか?…そういうテーマがあるようなレースだったと思う。
6号艇前野F2だったのだ。

まず今回のレースの主導権を握るのは1号艇三川でほぼ間違いなかったと思う。
足は中堅上位級、特に伸びの良い艇も不在で、難なく先マイからの逃げ切り濃厚であったからだ。

問題はここからなのだが、前述した前野をF2だからと言って簡単に切って良かったのであろうか。
確かに、フライングを2本持った状態では、自分から仕掛けていくような好スタートを切る事はほとんどないだろう。
F3を犯すようなそんなリスクは負いたくないからだ。

しかし、出ていくスタートではないが遅れないスタートをする事は十分可能である。
スタートタイミングを合わせるだけのスタートはそこまで難しくはないし、実際こういうケースはよくあるだろ。

つまり、このレースにおいても前野が必ずしもスタートドカ遅れ(大きく遅れる事)するとは限らなかったのだ。
ここが最大のポイントだったのではないかと思う。

前野はスタートで持ちさえすれば、捌きの実力的には最上位 そして5号艇小野が新人で自ら6コースに出る事を考えれば、5コースを楽に取る事ができ、その上小野もスタートに不安がある選手なので、上をまくられる事も考えずらかった。
純粋に5コースから1マーク勝負ができたのである。

このように想定できたので、前野切りの予想は如何にも安易な予想(F2という1点だけで予想から外している)、外れても致し方無いという感じである。
3号艇玄馬の足はこのメンバーでは相当弱く、冷静に分析すれば前野ではなく玄馬を切るべきでだったと思う。


F2という1つの部分だけではなく、トータルでどうなのかという事が重要だとよく分かるレースであった。

大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

大日本艇国という競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ 大日本艇国の無料予想(2022/09/26)

大日本艇国の無料予想(無料情報)だが、1ヶ月の検証結果回収率7%という、業界一のクズサイトっぷりは健在で、相変わらずブレることない「低レベルな予想」を続けている。

今回検証したのは江戸川一般戦初日の選抜戦だが、1号艇には今節の優勝候補筆頭である齊藤仁が乗艇していた。
前検気配的にはまだ手探りの状態であったが(中堅程度)江戸川との相性地元という事もあり抜群に良く、現在イン戦6連勝中(江戸川)と、逃げで相当堅いレースで間違いなかった。…これは素直に1着固定の予想で良かった。

…だが、大日本艇国の素人でも思いつかない狂った予想を見てみると、齊藤ではなく3号艇前沢の1着固定のフォーメーション予想となっていた。

毎度のことだが、大日本艇国の予想担当者は、頭が抜けて悪いのか、別日の予想しているのかわからないが、はっきり言って常に意味の分からない予想をしてくる

今回も、前沢のモーターが上位モーターで、超抜級の動きを披露していたのであれば話は別だが、前検でもそこまで目立った感じはなく、むしろ平凡な足という評価であった。

その一つ内の2号艇山口の足も行き足中心に良く(イン逃げにとって有利になる可能性が高い)、前沢が攻めるにしても、まくり差すにしても壁となってしまうので、1マークの展開としても1着になる可能性は非常に低かった
であるのにかかわらず、1着固定の強気な予想。

何度も言うが、大日本艇国の予想は「ヘタクソ」とかの次元を超えすぎてて、本当に意味が分からない

このような馬鹿げた予想をするのであれば「こういう展開を想定するから前沢の1着予想なんだ」という、具体的な説明が必要だろう。そうでなければ凡人には理解できんよ。
だから回収率7%なのだが

根拠の全くない、適当な予想にしか見えない。
とりあえずこの役に立たない予想担当者は、一刻も早くクビにした方がいいだろう。

女子競艇ボートレーサー名鑑

  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : B1級
    T157/46kg/B型
  • 登録番号:5155
    出身 : 福岡県
    支部 : 福岡
    級別 : B1級
    T165/48kg/A型
  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : A1級
    T162/47kg/A型
  • 登録番号:4937
    出身 : 福岡県
    支部 : 山口
    級別 : B2級
    T160/44kg/A型

トップへ