最終更新日:2024年02月29日に更新しました。現在までに確認した競艇予想サイトの口コミ数:15,431

高田綾という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_0
登録番号 4694

高田綾

(39)  タカダ アヤ
生年月日 1985/01/19
支部 福岡
身長 152cm
出身地 福岡県
体重 44kg
登録期 110期
血液型 AB型
級別 B2級

高田綾の期別成績

2023/05/01-2023/10/31
勝率 - 能力 -
優出 - 優勝 -
1着 - 2着 -
3着 - 4着 -
5着 - 6着 -

高田綾の写真画像

高田綾という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_1 高田綾という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_2 高田綾という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_3 高田綾という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_4 高田綾という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_5 高田綾という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_6 高田綾という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_7 高田綾という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_8

高田綾の「本日」出場予定

  • 出走の予定はありません

高田綾の出場予定

  • データがありません。

高田綾について

  1. 高田綾選手という、美人競艇選手(ボートレーサー)について

  2. 高田綾選手(たかだ あや)という、競艇選手(女子ボートレーサー)は、経歴(職歴)が面白い

    これまでも女性の競艇選手で面白い前職の人を紹介してきたが、この高田綾競艇選手は、かなりユニークだ


    高田綾競艇選手元エステティシャン(職歴1年半)で、その後、5年間の歯科助手の仕事をしていた。
    たしかに「エステティシャン」も「歯科助手」も、高田綾競艇選手が「いそう」な感じがする仕事だ。


    それらの異業種で働いた後、最終的に競艇選手(ボートレーサー)になった。
    高田綾競艇選手が、ボートレーサーとしてデビューしたのは2012年5月、この時すでに27歳だった。

    既に原稿を書いた、競艇界の最年少平川香織選手」は17歳だから、27歳で競艇選手のプロになったのは高田綾競艇選手がいかに凄いことかが分かる。

    普通に考えたら、27歳でプロになれる他の競技ってまず無いだろう。
    それだけ選手の寿命が長いのが「ボートレース」だ。
    …なので、高田綾競艇選手は見た目こそ美しい女性だが「若くない」のはわかる。よほどのベテラン選手かと思いきや、実はまだプロ転身から6年しか経っていない競艇選手なのであった。



  3. 高田綾選手という、美人競艇選手(女子ボートレーサー)がなぜ競艇に?

  4. さて、高田綾競艇選手、社会人を6年半ほど経験してから、なぜ突然競艇選手(ボートレーサー)を目指そうと思ったのか?

    実はもともと「中学生の頃」くらいからずっとボートレーサーに憧れていたそうだ。
    子供の頃に兄に勧められて、ずっとなりたかったんだとか。

    だが、車の免許取る時に、視力が一定以上必要になるのと同じで、競艇では視力が両眼とも裸眼で0.8以上ないとなることができない。
    競艇ではスピードのある「スポーツ」なので、視力がさらに必要になってくるので、高田綾競艇選手は”視力”の部分で「目指したい」と思ってはいたが断念してた

    一度は諦めていた頃に、嬉しい知らせがあった。…それは「視力回復手術を受けても受験資格が与えられるようになる」という規定変更だった。

    30歳までなら試験に受けられたから、高田綾選手はそれを聞いて、すぐに行動に移した。
    本当になりたかった、競艇選手、ボートレーサーになるために。

    そして2回目の受験で合格し、やまと学校(ボートレーサー養成所)に入学し、2012年5月110期生としてデビューを果たした。
    この年の同期の女子選手は結構年齢層が高く、それでも最年長になるわけだが、同期で一番年下の西沢日花里競艇選手とは、同期だけど9歳も離れている。…でも西沢日花里競艇選手の方が、オバさんのよーだw



    結果的に選手になってみて、「いろいろな仕事をしたけれど、憧れていたボートレーサーが一番だ」と高田綾競艇選手はインタビューで答えている。
    やっぱり実際に選手になってみると奥が深いと感じているようで、前職(エステティシャン→歯科助手)からは何も役に立つ技術は無いけど、だからこそ、勝負の世界の厳しさを痛感して競艇選手になれたことを誇りに思っているようだ。

    高田綾競艇選手の性格は「常に向上心を持って努力します!!」、「やる気だけが私のとりえ」と勝負の世界、ボートレーサーという職に「根性」で成りきったかんじだ。
    本当に「やる気がある」ってとこでは誰にも負けない気迫があり、気持ちや勝負心があるから、まだまだこれから強くなっていくと思う。

    …それにしても高田綾競艇選手のデビュー当初の紹介用写真(入所の書類?)を見ると、まるで就活の写真だ(笑)
    計算だと26歳頃だと思う。

    今はファン対応においても、素敵な笑顔を見せてくれるが、当時は緊張していたようだ。選手になるとオーラが出てくるなー。



  5. 高田綾選手という、美人競艇選手(女子ボートレーサー)の学生時代

  6. 高田綾競艇選手は福岡市博多区にある、偏差値41-42の「私立精華女子短期大学」いう短大を卒業している。
    高校は残念ながらどこに通っていたのか分からなかった。

    精華女子短期大学卒業後栄養士秘書士免許などの資格も取得し、どこまでも「競艇選手」という職業からは遠く、かなりの周り道をしている。
    そして先ほども書いたように高田綾競艇選手は6年半社会人(エステティシャン1年半→歯科助手5年)を経験していたのだから、まさか後に「競艇選手」というスポーツ選手になるとは、本人も思いもよらなかっただろう。


    そんな高田綾競艇選手は小さい頃から多くのスポーツを経験してきたようだ。
    まず水泳(いつからいつまでやっていたのかは不明)。
    そして小学校の時にバレーボール、中学時代には陸上競技を。
    高校時代にはフェンシングをやっていたそうだ。そんな科目が学校の部活?であるのに驚いた。

    あと、マラソンもやっているみたいで、ハーフマラソン、フルマラソンともに出場歴があるようだ。
    フェンシング、マラソンなどスポーツ歴も多く、エステティシャンに、歯科助手に、話の尽きない選手だが、どうやら高田綾選手はTwitterなどのSNSはやっていないようだから、これ以上の個人的な情報は見つからない。



  7. 高田綾選手という、美人競艇選手(女子ボートレーサー)の競艇仲間

  8. 先ほども少し触れたが、高田綾競艇選手の所属する110期の同期女子「4名」と、かなり少ない年だ。
    同期には以前「競艇女子」でも書いたコスプレ好きの「喜多須杏奈競艇選手」も同期。
    高田綾選手という競艇選手(女子ボートレース)のかわいい写真画像や情報を知る前の基礎知識 
    ↑高田綾選手の同期メンバー


    支部に関わらず、同期は仲が良いみたい。ちなみに同期からは「あやぱん」って呼ばれているそうだ。

    高田綾競艇選手の出身は福岡県の出身なので、そのまま支部は福岡支部に所属しており、110期は女子率少なかったが福岡支部は競艇選手の女子率が高い
    は2018年時点では全員で29名もいる支部だから、女性の選手にしてみれば安心できる恵まれている環境だと思う。
    特に同じ支部だと高田綾競艇選手は、1期後輩にあたる竹野未華競艇選手仲が良く、よくご飯に行ったり、遊びにいく相手だそうだ。
    ふたりとも年齢(学年)は同い年なので、話や気が合うのかもしれない。


    また、1期先輩にあたる超美人芦村幸香選手とも仲が良いそうだが、以前高田綾選手がファンから芦村幸香選手と間違えて握手を求めれたことがあるという悲しいエピソードがある。…まぁ美人系ではあるが、あまり似てない。



  9. 高田綾選手という、美人競艇選手(女子ボートレーサー)の師匠とヘルメット

  10. 高田綾競艇選手は27歳でデビューして仲間にも恵まれて、あとはボートレーサーとして実力を付けて頑張って欲しいとこだ。
    勝率は「4.62」でB1級にいる。まずはA級を目指して。

    高田綾競艇選手の師匠はベテランの桂林寛選手(47)という、現在A1級の実力のある選手だ。師匠が上手いから安心できる。

    目標としている選手は、今も現役A1級レーサーの日高逸子選手(56)だ。何個も優勝タイトルを持っている、とにかく凄い選手だ。”グレートマザー”という異名を持つ日高逸子選手は、同支部の誰もの憧れの的となるのだろうか。

    あと、高田綾選手がレースをしている時はヘルメットに注目してあげてくれ。
    110期”との語呂合わせで”百獣の王・ライオン”の絵が描かれている。

    このヘルメットのライオンの元イラストは、有名ロックバンド「ラルクアンシエル」の『MY HEART DRAWS A DREAM』という曲のCDジャケットのデザインだ。


    まさかの語呂合わせ。
    特にラルクが好きというわけではない。というから驚いたw


    「競艇検証.com」では今後も高田綾競艇選手という競艇女子選手のイチファンとして応援を続けます!
    高田綾競艇選手についてのプロフィールレポートなどは基本的に更新しませんが、もし高田綾競艇選手と写真を撮ったり、自慢ネタがあったら、公開するかも?しれません(笑)

優良競艇予想サイトを探すなら、競艇予想サイト検証.COM

無料予想のある、優良競艇予想サイト

  • 【優良】

    競艇ジャンキーTの知識と情報、見解がスゴイ

     2/23には「レディースパック」でびわこ4R(31.9倍)→びわこ5R(11.7倍)で22万3470円の払戻し。
     今回は「見どころブログ」が「びわこレディース」と連動していたので2重で楽しめた。

    業界一の競艇の知識を持つサイトではないだろうか。実際に予想担当者が現地で収穫した情報やブログなど、生々しい本物の情報が提供されるのはココだけだと思う。
    無料予想とコンテンツだけでも十分に楽しめるサイトだ。

  • 【優良】

    見解はないが精度はいい

     2/22 「デイスタンダード」で宮島10R(19.8倍)→尼崎11R(11.0倍)とコロガシ成功、17万 3800円の払戻し。
    無料予想の見解が載っていないのが少し残念ではあるが、的中率、回収率は良いのでヨシとしよう。

  • 【優良】

    競艇道と同じIPだが随分と違う。

     2/21 「ラリアットナイター」という予想で蒲郡2R(26.4倍)→蒲郡6R(14.8倍)とコロガシが成功し、23万 3840円の配当となった。
    闘魂ボートでも無料予想の長期検証を2回、2ヶ月もかけて行ったが、結果が良かったので注目することとなった。

  • 見解が凄い。競艇・競馬・競輪の予想販売をしてる3競 3K

     2/16には「村上予想」で、住之江5R(14.3倍)→住之江7R(10.6倍)とコロガシで、13万 5680円の払戻し。
    競馬も競艇も競輪もワンアカウントで無料予想の閲覧が可能。このサイトも予想に載ってる見解が秀逸

  • 【優良】

    安い。3000円からで無料予想の的中率、回収率も高い!

     2/14にはデイタイムコロガシ(110pt)というコースで、宮島9R(27.5倍)→宮島12R(10.3倍)と両方ともわずか4点で転がしを成功させ、16万 9950円の払い戻し。
    リアルタイムボートは有料コースの値段の安さが魅力的だ。最近減ったがリアルタイム予想も必見だ。

競艇予想サイトの、無料予想の抜き打ち検証

競艇予想サイトの抜き打ち検証」は、競艇予想 サイトが提供した無料予想を抜き 打ちで検証したものになります。

2024/02/26

カミフネという競艇予想サイトの無料予想を抜き打ち検証

今回無料予想の検証したカミフネという競艇予想サイトは、昨日1ヶ月ちょいかけて無料予想の長期検証を終わらせた「ナナマ」と同じ運営会社なのでグループサイトである。

そんな「ナナマ」の1ヶ月検証結果は、的中率13%で32戦4勝 28敗。なんと収支結果は回収率21%マイナス-50万 2800円の、超マイナス収支となった。

カミフネの無料予想も、同じ人物が予想をしているのだろうか、ここ10戦の戦績だけで言うと、10戦4勝 6敗(的中率40%)で、回収率の方は40%マイナス-9万超えといったところだ。

…さて、今回検証する無料予想(無料情報)は、2024/02/26の多摩川3Rで提供された買い目である。

カミフネという競艇予想サイトの無料予想の抜き打ち検証
▲ カミフネの無料予想(2024/02/26)

まず出走表を見て思うのは「極端なレース」だと言う事だ。
1号艇三角・2号艇関・5号艇池田のA1級3選手と、4号艇坂本・6号艇浅井の若手2選手の差が開きすぎているのである。

正直坂本と浅井の出る幕は全くない
即消しで良い。

では軸は3選手の内どの選手か。
やはり1号艇三角だろう。

スタートが早い選手であり、このメンバーならかなり高い確率で先マイできる。
モーターも戦える足はあるので、軸としては信頼できたように思う。

ただ気になるのは、三角は先マイするものの差される事も多いという事だ。
3着を外す事はないだろうが、1着かどうかは絶対視できない。

そこで浮上するのは2号艇関だろう。
2コースを苦にしない選手なので、差し逆転も十分に考えられる。
むしろ、関1着予想でも良いくらいだ。

そうなると5号艇池田はどうか。
確かに実績的には最上位であるが、やはり5コースは遠い。
5コースの1着率は約10%と低いので、1着では買えなかった。
2・3着までだ。

3号艇木村に関しては、坂本や浅井ほどのレベルではないので相手候補としては十分可能性がある。
3コースなら3連対率も割とあるからだ。

カミフネの予想池田1着の目が多すぎる
昨日までは内枠で成績を上げていただけで、外枠では正直厳しい(足もそこまで良くはない)

現在のボートレースは、実力だけで容易に外枠から1着が取れる事はない。
不的中の要因はその辺りにあるだろう、つまり名前(実績)だけで単純に予想をしていたという事である。