守屋美穂の写真画像
守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_1 守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_2 守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_3 守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_4 守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_5 守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_6 守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_7 守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_8 守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_9 守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_10 守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_11 守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_12 守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_13 守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_14
守屋美穂について
  1. 守屋美穂競艇選手(女子ボートレーサー)について

  2. 守屋美穂選手(もりや みほ)という、競艇選手(女子ボートレーサー)は、2007年11月20日尼崎デビューした頃を見ると、初々しくて可愛くなりそうな競艇女子だったが、時は過ぎ、女子には大切な「若さ」も等しく厳しく年齢を重ねることで2019年1月で30歳

    しかも既に既婚者、ともなるとこの守屋美穂選手のことは特別美人な訳でもないし、当サイトとして「競艇女子」に入れるべきか迷ったが、守屋美穂選手は出産後も競艇選手として完全復活し、しかも「実力のある選手」なので、「美人」とか「かわいい」とか「若い」というだけじゃなく、競艇女子どんな魅力的な女性選手がいるのか紹介するべき選手だと思い、守屋美穂選手のページを設けることにした。


    さてと、守屋美穂選手のこと書く前に、どうしてこうも競艇選手の女子って、日本一の記録保持者とか、オリンピック候補選手だったりと、「普通」じゃない身体能力を持つ人がおおいのだろう?

    今回の守屋美穂選手もその1人で、守屋美穂選手は競艇選手になる前に、ウエイトリフティング、つまり、

    重量挙げ」の元高校日本一だった



  3. 守屋美穂競艇選手(女子ボートレーサー)の学生時代がスゴい

  4. 守屋美穂選手は小学生までは香川県に住んでいて、それから児島競艇場のある岡山県に引っ越したそうだ。

    守屋美穂選手の母親の話によると、昔から守屋美穂選手は「人の話をあまり聞かない性格」だったそうで、いい意味で何か熱中するものがあれば打ち込む性格が特長で、高校から始めたウエイトリフティングで先に記載した通り、”高校日本一”になっている。

    守屋美穂選手が進学した高校は、岡山県倉敷市にある、偏差値49の「岡山県立倉敷商業高等学校」という公立高校で、倉敷の実業家・大原孫三郎が作った倉敷商業補習学校を前身とし1912年に開校した歴史ある高校に通っていた。

    制服は紺色のブレザーに赤のネクタイがアクセントとなっている学生服だった。


    守屋美穂選手が倉敷商業高校に入学する時、すでに「ボートレーサーになれたらいいかな」という意志はあったそうで、何の部活入ろうかと部活の一覧を見た時に「ウエイトリフティング部」という文字を見て、やりたいと思ったそうだ。
    普通、思うだろうか?…女子が筋肉ムキムキの「重量挙げ」をやりたいと??


    別に昔から「重いものフェチ」でも、父親が重量挙げの選手だったわけでもなく、驚くことに、中学生の時は腕立て伏せが1回もできないくらいに筋力がなかったという。
    そこで守屋美穂選手が考えたのは、競艇選手(ボートレーサー)になるための筋トレにはちょうどいいかな?と思い、ウエイトリフティングを始めたそうだ。動機はともかく、そこで「重量挙げ」を選ぶ発想に驚かされる。

    しかも高校3年生の時に、2006年 第8回全国高等学校女子ウエイトリフティング競技選手権大会(48kg級)見事優勝となる。
    守屋美穂選手は競艇選手の前、2006年 第8回全国高等学校女子ウエイトリフティング競技選手権大会で日本一 
    ↑ビックリする太ももの筋肉と、コレ頭上に、77kg持ち上げてるぞ!


    競艇選手としてデビュー当時の守屋美穂選手や、マクールなどで写真を撮ってた時の守屋美穂選手を見ると、頭の上に大人の男性(と同じ重量)を持ち上げていたとは信じがたい衝撃の画像だ。余裕さえ見える。

    中学時代は部活でバイオリンを弾いていたそうで、腕立てが一度も出来ない状態から、高校時代は重量挙げで日本一…って、キャラが変わり過ぎだろう(笑)

    高校時代は、素敵な先生やチームメートと出会い、ウエイトリフティングに没頭したそうで、競技歴は2年半という短い期間だったものの、個人でも団体でも日本一の実績を挙げ、充実した学生生活を送っていた。

    「競艇の為の筋トレ」のレベルをはるかに超え、ボート担いで泳ぎたいのか?と、問いたくなるレベルにまで突き抜け、ここで身に付けたものが現在のボートレーサーという職でも活きているのか分からないが、2019年前期からはまたA1級に返り咲き、レーサーとしてもますます強くなってきている。



  5. 守屋美穂競艇選手(女子ボートレーサー)の競艇はじめたキッカケ

  6. 守屋美穂選手が競艇選手(ボートレーサー)になったのは、父親に勧められたことがキッカケ

    競艇女子」にありがちな、小さい頃に父親に連れられて何度かボートレースを見に行ったことがあったそうだが、当時はそこまで興味なかったそうだ。

    ある日、ペアボート試乗会で実際に選手のボートに乗せてもらった際にすごく面白く感じ、その後何度も自分からイベントに参加してボートに乗せてもらったと話す。

    父親からボートレーサーになるよう勧められた時は、試験も厳しいし、自分がなれるとは思わなかったそうだが、そう考えていたのも束の間で、試験対策を行った結果、ボートレーサー養成所には2回目で合格している

    守屋美穂選手本人は、自分のことを訓練当初は「落ちこぼれ」だったと話すが、リーグ戦が始まる頃には人並みにボートに乗れるようになって、卒業記念レースでは優勝戦に乗るまでに成長した。と言うから、センスが良かったのだろう。
    「卒業記念レース」の結果は3着だったが、無事卒業し、2007年11月20日尼崎でデビューを果たす。



  7. 守屋美穂競艇選手(女子ボートレーサー)のインコースの強さと活躍

  8. 守屋美穂選手はデビューから11年目となり、レーサー生活丸10年で稼いだ賞金は2億2千万円ほど。
    平成元年生まれながらに既に生涯2億円レーサーとして、今後もドンドン賞金を重ねていく。

    彼女はこれまでに7回の優勝があり、2018年の11月に行われたG2「レディースチャレンジカップ」でも見事インから逃げて優勝を飾った。
    2018レディースチャレンジカップ優勝時の守屋美穂選手はキレイになったw 
    ↑2018レディースチャレンジカップ優勝時の守屋美穂選手


    …そんな守屋美穂選手のレースの特長は、インコース勝率高いということ。
    ファンはこれを覚えていて損はないだろう。
    …因みに以前「競艇の1コースの勝率」についてはコラムを書いたので、興味ある方は読んでみてくださいw



    守屋美穂選手の目標は、女子選手の最高峰の舞台2つ、夏に行われるプレミアムG1「レディースチャンピオン」、そして年末に行われるプレミアムG1「クイーンズクライマックス」の両タイトルを獲ることだ。
    すでに2014年末のプレミアムG1「クイーンズクライマックス」では優勝戦まで進出を果たしているので、これを優勝のも時間の問題だろう。

    なんせ2018年11月に獲ったのは「G2」。G2というグレードでは優勝できる実力がある。
    2019年1月で30歳、まだまだ「伸びしろ」のある選手なのであと5年以内にどちらかのタイトルを獲れる可能性が非常に高い選手と言えるだろう。

    さらに、2017年に新設されたG2「レディースオールスター」ではファン投票で出場選手が決まるのだが、第1回・6293票の第8位、第2回・6593の第7位と徐々に人気を上げてきている。

    2019年の第3回の舞台が地元「児島」で行われ、地元だから気合が入っており、優勝したいと答えていた。
    岡山の地元ファンは、守屋美穂選手を応援してあげてほしい。


    最後にレーサーとしての歴を記載すると、デビューから3年目にはA級昇格

    2013年以降は安定した勝率を残し、今やA1級レーサーの常連として結果を残している。
    2018年後期こそA2級に降格してしまったものの、来期からはまたA1級に返り咲く。
    以後は女子のトップレーサーとして守屋美穂選手が活躍することは間違いなしだ。


    …ここまで守屋美穂選手の存在がデカくなると可哀想なのが、兄だ。実は守屋美穂選手の兄もボートレーサーで、守屋大地選手という競艇選手だ。

    妹より格下なので比較されて可哀想なのだが、現在兄貴はB1級で頑張っている。
    地味な選手だけれど、これを機会に守屋美穂選手の兄のことも覚えてあげて欲しい(笑)



  9. 守屋美穂競艇選手(女子ボートレーサー)の師匠と友人

  10. 守屋美穂選手が所属するのは女子が非常に多く、全員で20選手以上が所属している岡山支部(児島競艇場)だ。
    既に「競艇女子」で原稿を書いた土屋南選手安井瑞紀選手、それと薮内瑞希選手らが同じ支部だ。

    対し、3つの競艇場がある東京支部は一見、女子選手が多そうなイメージだが、その数はわずか15名。
    そう考えるといかに岡山支部に女子選手が多いということが分かって頂けるだろう。


    その守屋美穂選手が所属する岡山支部には「プロペラ研究グループ」というのがあり、「イーグル会」というグループがある。守屋美穂選手が以前に着ていたTシャツを見ると、イーグル会のTシャツのようだった。

    その「イーグル会」の中心的存在が、小畑実成選手というSGで優勝したこともある現役レーサーで、守屋美穂選手の「師匠」だ。小畑実成選手もハッキリと「弟子」と認めている。

    小畑実成選手は51歳という年齢ながらに、今でもA1級選手として活躍しているベテランだ。
    師匠以外にも、「イーグル会」には川崎智幸選手、山本寛久選手、平尾崇典選手といった実力ある選手が集まるグループなので、色々と他の人にも教わることができる環境だと守屋美穂選手も、その恵まれた環境について話している。

    それに競艇選手でも女性レーサーも、岡山支部には、寺田千恵選手田口節子選手といった実績多数の実力女子選手もいるので、いい刺激になっている。


    101期の同期女子全員で6名

    また同支部の後輩、樋口由加里選手喜井つかさ選手と仲が良いそうで、いっしょに高め合ってきた仲であり、レースとか私生活とかいろんなことを話せるから、居心地が良いと話している。
    住之江で藤堂里香選手とトークショー共演していたので、藤堂里香選手とも仲が良さそうだ。



  11. 守屋美穂競艇選手(女子ボートレーサー)は既婚者。

  12. 冒頭にも書いたように、守屋美穂選手は残念ながら既婚者だ。

    夫は、「イーグル会」に所属する先輩・山口達也選手だ。…あの問題起こした元TOKI●の元メンバーと同姓同名で同じ漢字(笑)
    守屋美穂選手の夫は「イーグル会」所属の山口達也選手 
    ↑守屋美穂選手の夫は山口達也選手


    2013年7月に結婚した。
    彼とは「プロペラ研究グループ」で一緒だったが、守屋美穂選手は特に彼に惹かれてたわけではなく、山口達也選手の方が、宿舎で競艇番組のボートレーサー養成所の訓練生の映像が流れていた時に、たまたま守屋美穂選手(訓練生)が映っていて、その時から可愛いと目を付けたそうだ。
    実際にプロになってお互いを知り、3年くらい付き合って流れで結婚したと答えている。

    2015年の地元の中国地区選手権を最後に、産休に入る。
    2016年4月7日に復帰し、一児のママさんレーサーとして今は活躍中だ。
    2018年10月時点で、子供が3歳になったと話しており、名前は「朔杜・さくと」というらしい。まぁ、男の子だな。

    子育てでそこまで大変さを感じていないようだが、守屋美穂選手は実は「料理ができない」そうで、妻としての課題は「料理上手になる」ととある番組で答えている。
    (因みにこの画像で守屋美穂選手の隣にいるカワイイ子は、埼玉支部のSGレーサー中田竜太と結婚し、埼玉支部で頑張ってる浜田亜理沙。…たまに凄く可愛い写真写りがあるw)

    守屋美穂選手は、基本的に休みの日は子供と過ごす時間多く、公園に行ったりして遊んでいるそうだ。

    趣味に関しては「これ!」というものはないみたいだが、強いて言えばテレビドラマを見ることと、夫との共通の趣味で、ゴルフ。


    人懐っこい笑顔と強さを兼ね備えた女子レーサーとして熱狂的ファンも多い守屋美穂選手は、イベントにも数多く呼ばれており、2017年のG2レディースオールスターが新設された時の記者発表会では、ステージ出演し、そこには、かつて守屋美穂選手も行っていた重量挙げの銅メダリスト三宅宏実選手が呼ばれた。

    普通の可愛いだけの女子ならトークショーぐらいしか正直イベントでは呼ばれないだろうが、可愛さだけでなく実力も兼ね備えた女子レーサーだからこそ、こういったイベントにも呼ばれやすい。
    しかも高校時代「重量挙げ日本一」ってのはネタとしてもインパクトあるしな(笑)


    これからも益々トークショー含めたイベントに数多く出演するだろうし、今後の活躍にも期待していきたい。
    競艇検証.com」では今後も競艇選手(女子ボートレーサー)の守屋美穂競艇選手のイチファンとして応援を続けます!
    守屋美穂競艇選手についてのプロフィールレポートなどは基本的に更新しませんが、なにか更新すべき情報があれば更新するかもしれません(笑)

優良競艇予想サイトを探すなら【競艇検証.com】
最新の、的中実績検証

 ◆◆◇ 徹底的に調べ上げて検証、無料登録できる先週の優良サイト! ◇◆◆ 
   ↓       ↓       ↓       ↓       ↓       ↓
【 検証済 】 BOAT365 ←超検証レポートはコチラ!
7/20わずか2000円 の予想で、戸田5R(56.7倍)→戸田6R(14倍)とコロガシ、少額賭け金でも23万超
無料予想は4レースも提供され、メインコースは 5000円までしか無い、革命的な価格の最強予想サイト。

【 検証済 】 ナイトボート
←超検証レポートはコチラ!
7/18には「JACK」で 三国10R(22倍)→多摩川11R(18.7倍)とコロガシが成功して、最大24万 6840円の配当。
ナイターに強いが通常予想(昼間) も低額で出し、無料予想週6日提供。初回登録ポイントで2回有料コースを試せる。

【 検証済 】 競艇ダイナマイト
←超検証レポートはコチラ!
7/17「ダブルスタンダード」で 宮島7R(18.8倍)→宮島8R(35.8倍)とコロガシ成功となり、26万 8500円の払戻しだ。
「無料予想」は木〜日まで毎日提供され、券種も3連単などで太っ腹。安定した勝率

【 検証済 】 競艇ウェーブ
←超検証レポートはコチラ!
7/12「ちょいプラス(ブログ)」で、蒲郡1R(28.7倍)→蒲郡6R(12.0倍)と勝ち、27万 4800円の払戻しとなった。
比類ない見解や、見どころブログなど、競艇サイト界では断トツの、圧倒的知識を持つ、凄いサイト

【 検証済 】 戦国ボート ←超検証レポートはコチラ!
7/12は「初陣コース」で、福岡8R(22.9倍)→福岡9R(17.4倍)とコロガシで23万 8380円の配当に。
最安の「初陣コース」は90ptとで安く、値段が手頃だ。 無料予想は木〜日まで週4提供をしている。


守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_0
守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_1
守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_2
守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_3
守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_4
守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_5
守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_6
守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_7
守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_8
守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_9
守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_10
守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_11
守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_12
守屋美穂という競艇選手(ボートレーサー)の写真画像_13
登録番号 4482
守屋美穂 (30)  モリヤ ミホ
生年月日 1989/01/20
支部 岡山
身長 153cm
出身地 岡山県
体重 45kg
登録期 101期
血液型 B型
級別 A1級
守屋美穂の期別成績2018/11/01-2019/04/30
勝率 7.06 能力 58
優出 8回 優勝 3回
1着 36.8%(49回) 2着 18.0%(24回)
3着 12.8%(17回) 4着 15.0%(20回)
5着 9.0%(12回) 6着 8.3%(11回)
検索
競艇予想サイトを検索!
▼競艇検証.comの競艇コンテンツ▼
  • 登録番号:4964
    出身 : 岡山県
    支部 : 岡山
    級別 : B1級
    T162/48kg/A型
  • 登録番号:4758
    出身 : 東京都
    支部 : 東京
    級別 : B1級
    T162/53kg/B型
  • 登録番号:5056
    出身 : 徳島県
    支部 : 徳島
    級別 : B1級
    T157/45kg/B型
  • 登録番号:4965
    出身 : 兵庫県
    支部 : 愛知
    級別 : B1級
    T156/53kg/O型
  • 登録番号:4937
    出身 : 福岡県
    支部 : 山口
    級別 : B1級
    T160/48kg/A型
  • 登録番号:4885
    出身 : 福岡県
    支部 : 福岡
    級別 : A1級
    T161/48kg/O型
  • 登録番号:4825
    出身 : 茨城県
    支部 : 東京
    級別 : B1級
    T168/53kg/O型

トップへ